願兼於業(がんけんおごう)


☆41歳の全盲女性の体験。

聖教新聞(7月6日)に全盲の女性の体験談が掲載された。
以下に、その内容を抜粋し、所感を述べる。



1030gで生まれ、未熟児網膜症で失明。
しかし、盲学校ではなく普通学校に就学した。
中学3年のとき、クラスメートに「一緒にお題目をあげよう!どんなことでも叶えられるよ」と言われた。
そこで、普通高校への進学、原則18歳以上の盲導犬の貸与を祈った。
翌年、高校合格。盲導犬も特例で許可を受けた。
そして、全国身体障害者スポーツ大会の水泳で金メダルを獲得した。
点字の経本を読み、勤行を習得。
大学に進学し、20歳を過ぎて入会となった。
ある日、女子部の先輩から、「がんけんおごう」という言葉を聞いた。
人々を救うため、あえて宿業を背負い、願って生まれてくる。
その哲理を、願兼於業(がんけんおごう)という。
仮に、苦難の姿であっても、実は自分が願ったこと。
その宿命を打開していく生き方を通し、妙法の力を示す‥
「すごくワクワクしたんです。これからが、めっちゃ楽しみやん!って。何を実現していこうかなって、思えたんです」
外国に興味があり、アメリカ留学を勝ち取った。
信仰の喜びを語り、アメリカ人に弘教(ぐきょう)。
大学を卒業すると、目標だった電話交換手として現在の就職先に‥
さらに2人の友人を入会に導いた。
2007年に結婚。2009年にトライアスロンに挑戦。伴走者と共に、水泳0.3㎞、ダンデム自転車9.5㎞、マラソン3㎞を走り抜いた。
琵琶湖横断水泳大会にも参加。全盲の参加者は初めてだった。
現在、視覚障がいや盲導犬をテーマに講演活動を行う。
2011年には、働き、自立して社会貢献を志す女性に送られる「サフラン賞」を視覚障害者支援総合センターから受賞した。
彼女は最後に、次のように述べている。
「どんなことでも、真剣に祈って行動すれば、その通りになる。だから、この信心が正しいというシナリオを自分で作るんです。世界中の人が信心の素晴らしさを納得できるよう、私が示していくと決めています」



何という人でしょう。驚くべき人生です。
全盲なのに盲学校に行かず、次々に不可能を可能にする‥
私も随分かかって、「がんけんおごう」の歩みの楽しさ分かりかけてきたのですが、この人はとっくの昔の10代から大確信で歩まれている。
鮮烈な体験談に圧倒されました。(^^)

以下に旧ブログの「がんけんおごう」の記事を添付します。
(旧ブログは、音声ソフト対応ではありません)
願兼於業の別記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2014-07-08 06:31 | 体験談 | Comments(6)
Commented by 千早 at 2014-07-08 08:33 x
> 「どんなことでも、真剣に祈って行動すれば、その通りになる。だから、この信心が正しいというシナリオを自分で作るんです。世界中の人が信心の素晴らしさを納得できるよう、私が示していくと決めています」
この一念がまたすごいですね!
もうパワフルでびっくりです。
Commented by うるとらまん at 2014-07-08 15:42 x
聖教新聞で読みました。清々しいですね。私の友人に全盲のシンガーがいます。名前は大城さんです。沖縄ではかなり有名です。https://www.youtube.com/watch?v=6Jxk5VVPDh4彼も清々しい青年です。いつの日か、くくるの乙女と共演してみたいです。
Commented by 千早 at 2014-07-08 21:18 x
ウルトラマンさんユーチューブ見てみました。きれいな声の本当、すがすがしい感じの方でしたね。夢の競演、できたらステキですね!
Commented by ちよ at 2014-07-12 13:09 x
素敵な歌声ですね
自分の声が好き って言った時の表情が とても印象的でした
Commented by うるとらまん at 2014-07-13 01:19 x
19日に私の村の祭りに出演します。くくるの乙女との共演持ちかけてみます。夢はあきらめませんよ。
Commented by 遠藤為盛 at 2014-07-20 05:22 x
すごい体験ですね。シナリオとは自分で作るものなのか。決められた運命など存在しない。自分が生国から遠く離れたこの地で生きるのも願兼於業、自ら望んで使命を引き受けた。日蓮大聖人はその使命を許可くださった。なぜなら自分に解決能力あると認められたからだ。そう解釈して明るく現実に立ち向かうことです。

もう十年以上前、一人の暗い過去を持つ壮年部員に言いました。「君が薬物中毒に陥いり苦しんだのは、薬物中毒で苦しんでいる他の人々を救うための使命だ。願兼於業だ。使命を果たせば幸福が訪れる」。苦労をしながら薬物から脱出した壮年部員は感動していました。


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ご案内
自在会情報
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書に学ぶ
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
別館のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ対策
任用試験
世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
未分類

最新のコメント

ゆりこさん、凡ちゃんさん..
by sokanomori3 at 05:16
つい最近も、荒川や新宿と..
by 凡ちゃん at 23:30
「池田さんは今どうしてい..
by ゆりこ at 21:36
凡ちゃんさん、おはようご..
by sokanomori3 at 06:23
24.25と支部婦人部長..
by あんず at 10:09
> 漫画にもあり得ない快..
by 凡ちゃん at 05:46
ちよさん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 22:13
東京が お世話になります..
by ちよ at 09:38
うるとらまんさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:46
おはよう。こちらは那覇市..
by うるとらまん at 10:23
凡ちゃんさん、おはようご..
by sokanomori3 at 06:23
凡ちゃんさん、おはようご..
by sokanomori3 at 06:23
世界遺産登録3周年を記念..
by 凡ちゃん at 22:38
遊さん、こんにちわ。 ..
by sokanomori3 at 14:50
営業マンA,Bの例えは的..
by 遊 at 09:29
法華経に傷をつけた罪を学..
by 遊 at 20:36
とろサーモンさん、おはよ..
by sokanomori3 at 05:23
こんばんわ、菊川さん。雨..
by とろサーモン at 23:37
遊さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 21:34
弱いというか、根性が捻じ..
by 遊 at 18:23

リンク

以前の記事

2017年 12月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア