原島嵩(はらしまたかし)の経歴


☆元・創価学会教学部長の人生.

創価学会の破壊を企てたことにおいて山崎正友氏と双璧の人物がいる。
原島嵩(はらしまたかし)氏である。
私自身、少年時代の原島氏を見た人から話を聞いたことがある。
彼は、小学生でありながら、立正安国論(りっしょうあんこくろん)の講義をしたという。
大人が舌を巻くほどの講義だったという。
以下に、大まかな経歴と著作物を示し、所感を述べる。

○経歴.

1938年(0歳)  東京・大田区に誕生。
1939年(1歳)  日蓮正宗に入信(授戒を受ける).
1956年(18歳) 早稲田大学商学部入学.
1962年(24歳) 学生部副部長.
1964年(26歳) 早稲田大学商学部卒業。同年4月聖教新聞社入社.
1968年(30歳) 教学部長.
1970年(32歳) 創価学会責任役員、理論室長.
1972年(34歳) 教学部師範.
1974年(36歳) 聖教新聞論説主幹.
1977年(39歳) 聖教新聞編集兼発行人、聖教新聞社主幹.
1979年(41際) 教学研究室長.
1980年(42歳) 創価学会の全役職解任、その後除名.

○著書.

1. 創価学会 (世紀書店)
2. 教学質問室、(聖教新聞社 聖教文庫)
3. 生命哲学概論、(聖教新聞社 聖教文庫)
4. 法華経 生命のドラマ (祥伝社・池田大作監修)
5. 御書と四条金吾 1・2 (聖教新聞社 聖教文庫・池田大作・原島嵩著)
6. 人間革命の宗教 (第三文明社)
7. 池田大作先生への手紙 私の自己批判をこめて (晩聲社)
8. 誰も書かなかった池田大作・創価学会の真実 (日新報道)
9. 絶望の淵より甦る 創価学会を脱会した歴史の生き証人 体験を通して真の信仰へ (日新報道)

○所感.


原島嵩氏は、東京・大田区に生まれた。
親の意思による入会で福子(ふくし)であった。
経歴は上記に示す通り、創価学会幹部として華々しい経歴であるが、師匠や学会同志を裏切り、学会内部から資料を盗み出し、学会批判を繰り返す反逆の人生を歩んだ。
69歳で亡くなっているが、死去した7月6日は牧口・戸田先生の殉難の日と重なっている。
晩年は長く病床にあったという。
山崎正友氏と共に、反逆者となってしまった原島嵩氏‥
一体、何が、彼を狂わせたのであろうか。
その真相もまた、山崎正友氏とともに新・人間革命に語られるに違いない。
山崎正友氏の記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2015-01-11 06:24 | 新人間革命読書感想文 | Comments(3)
Commented at 2015-01-11 11:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-01-11 11:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori3 at 2015-01-11 16:45
非公開さま、こんにちわ。
私も不思議に感じつつ、今日まで歩んでまいりました。
けれど、1つ良かったことは、そういう環境に長年さらされたことで、私自身の心が成熟し、深みのある、強い命に変化たということです。
以前、私は誤解される人のことを心配したこともありましたが、多くの方々は「見極めている」ということを聞くにつけ知るにつけ、分別が付くに違いないという確信のようなものが持てるようになりました。
くわえて、法華経(今の世では創価の広報も含まれる)を説くならば三障四魔、三類の強敵が出現し、六難九易の修行となるということを「その通りなんだ!」と実感できるようになりまました。
このことは、望外の大功徳だと思っています。
私が望んだ訳ではありません。
けれど、そうなったし、そのように思うようになりました。
このようなことは今後も間断なく続くことでしょうけれど、ご指摘の通り、私自身が「きょろきょろ周りを見ずに真っ直ぐ歩く」ことが肝要と思います。
本年も元気に歩んでまいります。
コメント、ありがとうございました。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ご案内
自在会情報
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書に学ぶ
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
別館のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
未分類

最新のコメント

凡ちゃんさん、おはようご..
by sokanomori3 at 06:56
お金の無い弱小自治体の新..
by 凡ちゃん at 06:46
非公開さん、そうですね。..
by sokanomori3 at 22:46
非公開コメントさん、おは..
by sokanomori3 at 05:57
>講義録では、 「す..
by sokanomori3 at 05:57
おるさん、おはようござい..
by sokanomori3 at 05:52
菊川さんこんにちは。 ..
by おる at 17:06
きっと千早さんの家の近く..
by sokanomori3 at 21:15
非公開さん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:13
非公開さん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:10
いいな~ さかなの包丁と..
by 千早 at 14:39
ルピナスさん、おはようご..
by sokanomori3 at 05:19
こんばんは。いい事言われ..
by ルピナス at 23:01
うさぎさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 18:05
菊川さん 癌になって実..
by うさぎ at 09:41
只今、メールしました。 ..
by sokanomori3 at 12:36
誓願さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 05:32
只今、メールしました。 ..
by sokanomori3 at 05:28
ちなみに、私は創価の森に..
by 誓願 at 22:54
こちらこそ返信ありがとう..
by 誓願 at 00:18

リンク

以前の記事

2018年 11月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア