開目抄(2016年5月度座談会御書)


☆不退転の信心に立脚する.

開目抄(かいもくしょう)。
以下に、5月度大白蓮華(だいびゃくれんげ)に掲載されている開目抄(234ページ)のひらがな文、漢字文を示し、背景と大意を述べます。

○ひらがな文.

われ ならびに わが でし 
しょなん ありとも うたがう こころなくば 
じねんに ぶっかいにいたるべし
てんの かごなき ことを うたがわざれ 
げんせの あんのん ならざる ことを なげかざれ
わが でしに ちょうせき おしえ しかども 
うたがいを おこして みな すてけん
つたなき ものの ならいは やくそくせし ことを 
まことの ときは わするる なるべし.

○漢字文.


我 並びに 我が 弟子
諸難 ありとも 疑う 心なくば 自然に 仏界に いたるべし
天の 加護なき 事を 疑はざれ 現世の 安穏 ならざる 事を なげかざれ
我が 弟子に 朝夕 教え しかども 疑いを をこして 皆 すてけん
つたなき 者の ならひは 約束せし 事を
まことの 時は わするる なるべし.

○背景と大意.

文永9年(1272年)2月、 日蓮大聖人51歳の御時、四条金吾に託して、門下一同に与えられた御書です。人本尊開顕の書です。
日蓮大聖人は、前年の文永8年9月12日に竜の口の法難、ついで同年10月に佐渡に配流せられました。結果、法華経に記されている難の全てを受けられ、発迹顕本された上で、この開目抄を御述作されました。
竜の口、佐渡流罪の法難は大聖人のみならず、弟子たちも投獄、追放、所領没収などの迫害を受け、「1000が 999にんは おちて そうろう」(千が 九百九十九人は 堕ちて候)とあるように、退転する人が続出しました。
今月の御文では「疑ってはならない。嘆いてはならないと教えてきたけれども、皆、疑いを起こして信心を捨ててしまったようである。拙い者はいざというときに約束したことを忘れるものである」との御文です。
いかなる魔性にも負けない「強靭な信心」を貫きなさいと述べられています。
ご参考に、ひらがな御書の「開目抄の背景と大意」を以下に示します。
その背景と大意は、→ここをクリック!

○所感.

人生には「まことの時」が必ず訪れます。
人生が真っ二つになるような、絶望的な事態に遭遇します。
病気もある。事故もある。一切の財産を失うような出来後もあるかも知れない。このとき、御本尊の前に座れるかどうか。信心根本を決意できるかどうか。
このほど、九州大震災が発生。その大難の只中でこの御文を拝し、慣れ親しんだ御文でありますが、改めて心に沁みわたる人が多いのではないでしょうか。
大聖人の仏法とは、創価学会とは、苦難が来るたびに、強く、賢く、美しくなる信心です。それが真実の南無妙法蓮華経の仏法です。
振り返れば私も、全部、苦難のたびに御本尊の前に座り、不退転の決意で祈り忍耐強く歩みました。苦難は瞬発力で突破できません。
祈りと行動とで、1つ1つの問題を克服しなければなりません。
どうか皆さん、まことの時こそ、雄々しく立ってください。
私も負けません。私も生涯不退転で歩みます。断じて前進します。
信心は、決めて、祈って、行動を継続することです。
その記事は、→ここをクリック!



旧創価の森ブログの開目抄解説記事を以下に示します。
開目抄(上)解説、→ここをクリック!
開目抄(下)解説、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-04-25 05:50 | 座談会御書 | Comments(3)
Commented by 日々精進 at 2016-04-26 16:21 x
菊川さん、こんにちは
信仰のことについての疑問があります。聞いていただけますでしょうか。
私は世の中は不公平であると思っております。
この信心をしていても、恵まれている人とそうでない人がおります。また、信心をしていない人でもIQが高く頭のよい人や
お金持ちの人、容姿のよい人、才能に恵まれた人、立派な人はおります。こうした差はなぜ有るのでしょうか。
信心をしていなくても幸せな人は何か前世に善い事をしたのでしょうか。
よろしくお願いします。
Commented by sokanomori3 at 2016-04-26 23:07
日々精進さん、こんばんわ。
奥深い大事なテーマですし、別記記事にてお答えしたいと思います。
★菊川広幸
Commented by ここをクリック! at 2016-04-26 23:10 x
別記事にしました。↑↑の「ここをクリック!」からお入りください。
戸田先生の指導集からご一緒に学びましょう。^^
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ご案内
自在会情報
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書に学ぶ
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
別館のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
未分類

最新のコメント

とろサーモンさん、永遠の..
by sokanomori3 at 07:45
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 07:40
うるとらまんさん、おはよ..
by sokanomori3 at 07:36
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:33
素晴らしいと思います。 ..
by うるとらまん at 04:48
千早さんがやってきたの記..
by 千早 at 16:54
あ、私のコメントなんだか..
by 千早 at 15:45
> その後、嫉妬に狂った..
by 凡ちゃんこと永遠の凡夫 at 11:41
菊川さん、記事紹介どうも..
by 千早 at 08:16
やっぱり、池田先生の小説..
by とろサーモン at 01:49
とろサーモンさん、こんば..
by sokanomori3 at 22:49
こんばんわ、菊川さん。池..
by とろサーモン at 23:50
千早さん、読解力? 私..
by sokanomori3 at 20:58
菊川さん、読解力がない私..
by 千早 at 15:55
凡ちゃんさん、こんばんわ..
by sokanomori3 at 23:01
非公開さん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 22:58
非公開さん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 22:56
農業をアグリカルチャーと..
by 凡ちゃん at 15:21
とろサーモンさん、おはよ..
by sokanomori3 at 05:57
代配ゆきんこさん、おはよ..
by sokanomori3 at 05:51

リンク

以前の記事

2018年 11月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア