オバマ大統領の広島初訪問


☆オバマ大統領の訪問に涙.

オバマ大統領の広島訪問の新聞報道写真を以下に添付します。
b0312424_20202366.jpg

写真解説.「被爆者抱き寄せ、核ゼロへ思い共有と題された読売新聞の記事の写真です。高齢の被爆者包容するオバマ氏の写真が掲載されています」

2016年5月27日、戦後71年にして夢が実現した
ヒロシマへの米国大統領の訪問。
ニュースを見て魂が震え、涙で映像が曇った。
オバマ大統領は原爆資料館を見学後、慰霊碑に献花。
オバマ氏の記帳は、→ここをクリック!
そして人類史に残る17分間に及ぶスピーチをした。

なぜヒロシマに来たのか。恐るべき力を深く考えるためだ
「犠牲となった日本人、朝鮮半島の人、米国人捕虜の死を悼む」
「広島と長崎で残酷な終焉へと行き着いた大戦では、およそ6000万人の人々が亡くなった。撃たれ、殴られ、爆撃され、餓死させられ、ガス室に送られた」
「どの偉大な宗教も、愛や平和、正義への道を約束している。しかし、信仰こそ殺人許可証であると主張する信者たちから免れられない」
「我々は歴史を直視するために共同責任を負っている。こうした苦しみを二度と繰り返さないためにどうすればいいかを問わなければならない」
「いつの日か、被爆者の声は失われるだろう。しかし、1945年8月6日の朝の記憶を決して薄れさせてはならない。その記憶があれば、私たちは戦える」
「人類は邪悪な能力を根絶することはできないかもしれない。しかし、勇気を持って恐怖の論理から逃れ、核兵器なき世界を追求しなければならない」
「私が生きている間に目的は達成できないかもしれない。しかし、その可能性を追い求めていきたい。核兵器の保有を減らし、核兵器が狂信的な者たちに渡らないようにしなければならない」
「私たちの心を変えなくてはならない。紛争を外交的手段で解決することが必要である。紛争を終わらせる努力をしなければならない」
「今日、広島の子供は平和な日々を生きている。なんと素晴らしいことだろうか。この未来こそ、私たちが選択する未来である」
「広島と長崎は、核戦争の夜明けではなく、私たちの道義的な目覚めの地として知られるだろう」.

被爆者と抱き合うオバマ大統領のシーンは圧巻でした
また、平和記念館に寄贈した折鶴が印象に強く残りました。
オバマ大統領は広島を離れる際に次のように語りました。
「広島に来られて本当によかった」
「何が自分の遺産といえるかは、10年くらい経過しないと判らないだろう」
私はこの類まれな大統領の言葉に思いを馳せました。
「オバマは大統領を終えてからも仕事を続けるだろう。もしかしたら、大統領の職務を終えてから、本当の仕事をするのかも知れない」と。

大統領を迎えた被爆者たちの歓喜の声を以下にご紹介いたします
「生きているうちにこの日を迎えられるとは・・」
「広島の被爆者のこともよう言うてくれた」
「平和を思う言葉が心に響いた。被爆者のことを思った演説だった」
「オバマさんの被爆地への思いは伝わった」
「長﨑にも言及してくれたことをありがたく思う」
「核廃絶への一歩になったと思う」

7年前、オバマ氏が大統領になるときに書いた記事があります。
その7年前の記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-05-30 06:10 | 政治 | Comments(6)
Commented at 2016-05-31 10:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ちよ at 2016-05-31 20:07 x
被害者意識 加害者意識がなくなったときに
真の平和が生まれるのかも?と思いました
いい時代に生まれ 平和の一歩を見れたことに
感謝です
Commented by sokanomori3 at 2016-06-01 05:53
非公開さん、おはようござます。
良かったです!^^
★菊川広幸
Commented by sokanomori3 at 2016-06-01 05:56
ちよさん、おはようございます。

>いい時代に生まれ 平和の一歩を見れたことに 感謝です

ですね、ヒロシマの悲願でしたから。
人類史に残る大きな一歩になりましたね。
私も嬉しいです。^^
★菊川広幸
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-06-01 22:17 x
民主国家の大統領だから
軍事独裁国家の将軍とかじゃないから
国内の色々な声、意見、圧力、批判などもあり、それを考慮しながらも
よくぞ決断してくれた。という気持ちです

オバマだからこそ出来た。と思う反面
オバマじゃなければ出来なかった。というのが少し残念です


過去を、ずっと恨みあっても、そこに未来は無い
まさにその通りです

その影で
日本とアメリカ
日本と中国
日本と韓国
日本と日本国民
を憎ませ、仲を悪くさせたい。と活動してる団体もいます

日本の未来を奪おうとする、これらの悪とは断固戦っていきたいですね
Commented by sokanomori3 at 2016-06-02 06:37
永遠の凡夫さん、おはようございます。
対立を願い、対立を仕組み、暗躍する・・
負けられませんね!
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ご案内
自在会情報
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書に学ぶ
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
別館のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
未分類

最新のコメント

とろサーモンさん、永遠の..
by sokanomori3 at 07:45
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 07:40
うるとらまんさん、おはよ..
by sokanomori3 at 07:36
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:33
素晴らしいと思います。 ..
by うるとらまん at 04:48
千早さんがやってきたの記..
by 千早 at 16:54
あ、私のコメントなんだか..
by 千早 at 15:45
> その後、嫉妬に狂った..
by 凡ちゃんこと永遠の凡夫 at 11:41
菊川さん、記事紹介どうも..
by 千早 at 08:16
やっぱり、池田先生の小説..
by とろサーモン at 01:49
とろサーモンさん、こんば..
by sokanomori3 at 22:49
こんばんわ、菊川さん。池..
by とろサーモン at 23:50
千早さん、読解力? 私..
by sokanomori3 at 20:58
菊川さん、読解力がない私..
by 千早 at 15:55
凡ちゃんさん、こんばんわ..
by sokanomori3 at 23:01
非公開さん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 22:58
非公開さん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 22:56
農業をアグリカルチャーと..
by 凡ちゃん at 15:21
とろサーモンさん、おはよ..
by sokanomori3 at 05:57
代配ゆきんこさん、おはよ..
by sokanomori3 at 05:51

リンク

以前の記事

2018年 11月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア