新・幸福論に学ぶ(3)


☆六道の境涯を仏にする.

新・幸福論の本の表紙写真を以下に添付します。
b0312424_2321228.jpg

写真解説「法華経の智慧に学ぶ、新・幸福論とのタイトルに素朴な男子と女子の顔のイラストがあり、“悩まないなんてソンですよ(笑い)”と大きな文字が記されています」

前回の記事は、→ここをクリック!
タレント・柴田理恵さんの体験と健康な心の9カ条をご紹介しました。
新・幸福論シリーズの最後に十界論をご紹介して所感を述べたいと思います。

地獄.(じごく)
苦しみから出れない弱い命。無念さの怒りは自分に向かう。
他人のせいではない、自分のせいだと認めざるを得ない。
その無念さが自分自身を切り刻んでいく。

餓鬼.(がき)
常に欲求不満の状態。肥大化する欲望の奴隷になる命。
欲望を得ても、むさぼりつ尽くすだけで、人生は豊かにならない。
ついには自分自身、他人をも傷つけていく。

畜生.(ちくしょう)
善悪・正邪の基準がない。時間の観念、社会という考えがない。
本能のままに行動し、人間的な精神が働かない。
弱い者を脅し、強い者を恐れる命。

修羅.(しゅら)
自分の本心を見せない曲がった命。勝他の命。
人の偉大さを受け入れることができず、悔しさのあまり嫉妬に燃え苦しむ。
人の不幸を悦ぶ。相手を自分より下に引きずり降ろそうとする。
他人に勝つために巧妙なウソをつく。仮面をかぶる。

.(にん)
努力できる。自分に勝つ「幸福への軌道」を持つ。
知性・理性を持ち、自分を自分でコントロールできる。
mのごとの善悪・正邪を判断する基準を持ち、自分の弱さと戦う。

.(てん)
望みがかなったときの喜び。不安定な喜びの状態。(長続きしない)
有頂天になって三悪道(地獄・餓鬼・畜生)に転落する。
死を見つめず、覆い隠している。

声聞.(しょうもん)
素晴らしい教えを学んで修行し、この世界を理解していく。
自分とは何かを見つめる。エゴイズム。
無常を感じて俗世間から遊離する。

縁覚.(えんがく)
縁覚は別の言い方として「独覚(どっかく)」ともいわれる。
ある種の真理を一人で見出していく命。一方で他を馬鹿にする。
声聞と縁覚は二乗(にじょう)呼ばれ、他を救おうとしない命。
勇気と慈悲が出てこない命。

菩薩.(ぼさつ)
自身を軽んじ他人を重んじる。他の人のために行動する命。
苦しみにとらわれている人に対し実際に行動する。
他の人の生きる力を引き出し、自らの生きる力も増していく。

.(ほとけ)
どんな逆境にあっても屈しない境涯。
一切の逆境をも成長の糧にしていく大生命。
(仏界は、現実としては菩薩の行動に現れる)

過去に書いた十界論の記事URLを以下に示します。
http://sokanomori.exblog.jp/13479476

地獄、餓鬼、畜生を三悪道と言います。
怒るは地獄、むさぼるは餓鬼、愚かは畜生と大聖人はご指導されています。
これに修羅が加わった悪しき命を四悪趣(しあくしゅ)と言います。
人界(にんかい)は境涯の中心にあり、さらに上に仏の境涯があります。

法華経のスゴイところは、地獄や餓鬼の命の人も「仏になれる」ということ
「お前は地獄だから救われない」「運命に従う」との教えではない。
あるいは念仏のように「今世では無理。西方浄土で」という逃避でもない。
全員が菩薩、仏という希望、勇気、感謝、共感、寛容性、謙虚さなどが詰まった命になれると説くのが法華経であり、南無妙法蓮華経です。
それを創価学会では人間革命といいますね。

人間革命はどうすいればできるのでしょうか
それは信・行・学の仏道修行だ、というのです。

「私は声聞でいい」とか「縁覚でいい」とはならない。
低い境涯は、やっぱり苦しいです。辛いですもの。
地涌の菩薩で生きないとだめ。成仏しないとだめ。
どんな苦難も敗北も笑顔で受けられるスゴイ境涯を掴むしかない。

朝晩の勤行、唱題、学会活動、御書や学会書籍の精読、そして仏法対話・・
スゴイですよ、学会の修行は。本当に仏になれるんですから。
私たち、大変な仏道修行しているんです。

「お前の命はどんな命なのか」ですって?
さて、どの境涯にあるのかは本人も明確ではありませんが、「創価学会仏(そうかがっかいぶつ)」の一員であるという自覚はあります。
日々の信心の継続が大事ですね。生涯不退転の信心。
私も40歳の発心から16年の信心で見えてきました。
幸福の正体がはっきりと、です。^^

以上で「新幸福論シリーズを終了します。
シリーズ冒頭の記事のURLを以下に示します。
http://sokafree.exblog.jp/26576902

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-01-23 23:39 | 学会書籍のご案内 | Comments(2)
Commented by 千早 at 2017-01-31 10:15 x
うふ、新幸福論買いました(^^)
すぐに読めないところがもどかしいけど、近いうちに朗読ボランティアに送って朗読録音してもらいます!
Commented by sokanomori3 at 2017-01-31 20:43
千早さん、こんばんわ。
朗読ボランティアの人の支援、ありがたいですね。
読む人も聞く人も心が深くなる・・
そんな本ですよ。^^
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ご案内
自在会情報
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書に学ぶ
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
別館のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
任用試験
未分類

最新のコメント

一度 極寒の中で 空腹に..
by ちよ at 12:26
とろサーモンさん、おはよ..
by sokanomori3 at 06:17
ゆりこさん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:15
こんばんわ、ありがとうご..
by とろサーモン at 23:33
非公開さん、了解しました..
by sokanomori3 at 21:03
とても美味しそうだったの..
by ゆりこ at 16:21
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 11:31
ちよさん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 21:27
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 21:24
福島の壮年さん、こんばん..
by sokanomori3 at 21:18
永遠の凡夫さん、こんばん..
by sokanomori3 at 21:14
千早さん 投稿時間が 1..
by ちよ at 21:11
さてさて、今回の籠池氏の..
by 福島の壮年 at 18:20
丘を越え行こうよ 口笛吹..
by 千早 at 11:18
ちよさん、おはようござい..
by sokanomori3 at 06:11
とろサーモンさん、おはよ..
by sokanomori3 at 06:08
うんていと 逆上がり い..
by ちよ at 05:43
こんばんわ、菊川さん。い..
by とろサーモン at 22:24
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 21:30
菊川さんがどんなに ひら..
by 千早 at 23:29

リンク

以前の記事

2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア