正しく御書を読める喜び


☆3周年を報恩の心で迎える.

白い梅の花で無心に蜜を吸うハチの写真を添付します。

b0312424_67254.jpg梅の花が満開です。
花にハチが来て、無心に吸うのです。
梅の花はひらがな御書ホームページの象徴。
この季節はしみじみ幸せを感じます。
千早さんと出会ってほどなくしてスタートしたひらがな御書。
スタートして2年でブログがとん挫。
新しくHPを初めて3周年が目前。
(足掛け5年半になります)
HP2周年までに収録した御書は88編でした。
そしてひらがな御書は今回の報恩抄の収録で218編になりました。

218-88=130・・すなわちこの1年間で収録した御書は130編に達したのです。
これもひとえにボランティアの皆様の協力あってのこと。
沢山のお力添えにより、大いなる前進を果たすことができました!

年齢の衰えから目もかすみ、頭脳の力も低下、精密作業がむずかしくなりました
ですから今後3年、60歳までに収録を終えたいと考えています
スタートから8年で目標の収録を終えて、さらに60歳から2年かけてチェックする・・
足かけ10年で自在会の方々に役に立つホームページを完成させる!
その夢への前進ができた1年間だったと思います。

肩がこったでしょう。目も痛くなったでしょう
今回、収録ができた「報恩抄」はゆりこさんのご支援の御書で36ページの量でした。
そのひらがな訳の原稿をチェックし、分かる範囲で修正した原稿をSさんに郵送、
校正いただき、その原稿から交互文、ひらがな文、背景と大意を作るのです。
その赤ペンで校正された原稿の写真を以下に添付します。

b0312424_166201.jpg


正解
くにに ほうそう おこり へいらん つづきしが ごとし
国に はうさう をこり 兵乱 つづきしが ごとし.

間違い
くにには うさう おこり へいらん つづきしが ごとし
国には うさう をこり 兵乱 つづきしが ごとし.

どこで切るのか。切り方を間違うと、まったく意味不明になりますね。
このような箇所がいつも、あちらこちらにあるのです。
ひらがな訳にするのも大変。さらに正しく校正するのも大変。
36ページというボリュームは半端なかった!

大聖人は本抄で膨大な仏法の歴史を述べられました

「恩を報じるために仏法を習い極めたが、その仏法は諸宗に分かれ、いずれが仏の本意か分からない。そこでインド、中国、日本の各宗の教義を挙げられている。
その教義の中で法華経が最勝である。その肝心が南無妙法蓮華経である。
南無妙法蓮華経は、万年の外、未来までもながれるのです。
日本国の一切衆生の盲目をひらける功徳があります」と仰せです。
報恩抄で大聖人は「仏教各宗派の邪義を完璧に破折」されました。
立正安国論では主に念仏を破折しましたが、本抄は真言宗に重きを置かれました。
つくづく他宗のでたらめさ、恐ろしさを知りました。
そして大聖人の正義が鮮烈に心に残りました。

ひらがな御書ホームページの報恩抄の交互文と解説のURLを以下に示します。
http://hiraganagosho.web.fc2.com/b293.html
http://hiraganagosho.web.fc2.com/c293.html

ひらがな御書の作業は大変ですが喜びも大きいのです
御書を正しく読める喜び。大聖人の仏法の素晴らしさを知る喜び。
まさに私自身の「盲目をひらける功徳あり」なのです。
単純で忍耐強い作業ですが、さらに300編収録に向けてがんばりたい。
スタッフの皆さま、これからも宜しくお願いいたします。
私もグングン、頑張りますから!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-03-12 06:11 | ひらがな御書 | Comments(9)
Commented by 千早 at 2017-03-12 23:32 x
長い長い報恩抄、ゆりこさんひらがな訳本当にどうもありがとうございました!m(__)m
Sさんも大変なチェックを本当にありがとうございました!m(__)m
そして菊川さん、必ず目標約束通りの達成、本当にありがとうございます!m(__)m
今日はグッドタイミングとはいえ、突然笑っての電話をかけてすみませんでした(^^)
うさぎさんと共に折伏のいりこさんとお話してくれてどうもありがとうございました!
時々菊川さんのブログ記事を読ませてあげているいりこさん、生声を聞いて親近感が増したのではないかと思います。
同時放送一緒に参加できたんですよ。
嬉しい嬉しい1日になりました♪
一ページ、報恩抄を読んでから寝ることといたします(^^)
Commented by sokanomori3 at 2017-03-13 05:57
千早さん、おはようございます。
いりこさん、マラソンされているなんてビックリしました。
何度か少々聞いてはいましたが、直接声を聴き、話してみて親近感は1000倍にもなるものでした。^^

>突然笑っての電話をかけてすみませんでした(^^)

そうですね、なんでそんなに笑っているんだろうとは思いました。
おそらく、いりこさんが「直接電話なんかいやだよ」と遠慮され、千早さんが「まあほんの少しでも話してみよー」と言い、でもいりこさんが「勘弁してー」とか、こんなことで盛り上がって?いたのでしょうか。(笑い)

うさぎさんと千早さん、そして同時放送・・
いりこさんの魂に何か届いたかなあ。
でも、そんな素敵な友人の対話のお仲間に入れたこと、私も楽しかったですよ。^^
★菊川広幸
Commented by 凡ちゃん at 2017-03-13 14:54 x
大聖人は、庶民にも理解出来るように、ひらがなの文章の御書も残されました。
一部の門下には、これは恥ずかしい。無かったことにしよう。と処分されてしまったケースもありました。
なんとも残念な話です。

そして、現代において、ひらがな御書完成のためにがんばってる皆様は
まさに、大聖人の名代の方々ですね。
Commented by ゆりこ at 2017-03-13 19:23 x
菊川さん、お疲れさまでした。
以前メールしたとおり、報恩抄は私にとって
単なる作業ではなく、
大変思い入れのある御書です。
ネット上ではお話しできませんが^ ^

ひらがな御書は、
担当されるそれぞれの方によって、
色々な向き合い方、捉え方があると思います。
Commented by sokanomori3 at 2017-03-14 05:20
ゆりこさん、おはようございます。
琴線に触れる御書、ありますね。
ほんの一行の御文が人生を変えることもある。
今回、報恩抄を作業して報恩の決意をさせていただきました。
職場に地域に家族に、そして創価学会に、できうる限りの報恩感謝の行動をさせていただこうと。
ひらがな訳、誠にありがとうございました。
★菊川広幸
Commented by うさぎ at 2017-03-14 20:53 x
菊川さん 今回は突然の電話 千早さんの行動力には本当に驚かされながら、勇気づけられます。 なぜでしょう。いつも明るい笑顔の千早さんは、いりこさんも引き付けられる人としての御振る舞いですね。
いりこさん とてもびっくりしながらも楽しそうに話してました。
照れやなので 本音をいいたいけど 言えないから 千早さんが引っ張ってくれて助かります。とても優しくシャイなかたです。
千早さんのお陰で同放一緒に参加できました。
菊川さんも親しく話していただきありがとうございました。
Commented by sokanomori3 at 2017-03-14 21:20
うさぎさん、こんばんわ。
たしかに、千早さんって行動力抜群の人ですよね。
そもそも、最初にお会いしたときも、ちよさんや私などに会うためにはるばる東京にいらっしゃるのですから。
ポジィテブな人ですしね。^^
いりこさん、仏縁の深い方ですし、ここまできたら、ぜひ一緒に信心できたらいいですよね。
★菊川広幸
Commented at 2017-03-15 12:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori3 at 2017-03-15 23:38
非公開さん、了解です。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ご案内
自在会情報
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書に学ぶ
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
別館のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ対策
任用試験
世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
未分類

最新のコメント

ゆりこさん、凡ちゃんさん..
by sokanomori3 at 05:16
つい最近も、荒川や新宿と..
by 凡ちゃん at 23:30
「池田さんは今どうしてい..
by ゆりこ at 21:36
凡ちゃんさん、おはようご..
by sokanomori3 at 06:23
24.25と支部婦人部長..
by あんず at 10:09
> 漫画にもあり得ない快..
by 凡ちゃん at 05:46
ちよさん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 22:13
東京が お世話になります..
by ちよ at 09:38
うるとらまんさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:46
おはよう。こちらは那覇市..
by うるとらまん at 10:23
凡ちゃんさん、おはようご..
by sokanomori3 at 06:23
凡ちゃんさん、おはようご..
by sokanomori3 at 06:23
世界遺産登録3周年を記念..
by 凡ちゃん at 22:38
遊さん、こんにちわ。 ..
by sokanomori3 at 14:50
営業マンA,Bの例えは的..
by 遊 at 09:29
法華経に傷をつけた罪を学..
by 遊 at 20:36
とろサーモンさん、おはよ..
by sokanomori3 at 05:23
こんばんわ、菊川さん。雨..
by とろサーモン at 23:37
遊さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 21:34
弱いというか、根性が捻じ..
by 遊 at 18:23

リンク

以前の記事

2017年 12月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア