世界遺産・富岡製糸場見学4


☆勇敢に一人立つ少女.

富岡製糸場のパンフレット写真を添付します。
b0312424_5374380.jpg

写真解説「袴姿の女工さんの絵が表紙になっているパンフレットです」

前回は、工場の誕生について申し上げました。
sokafree.exblog.jp/26926305/

しかし、何事もヒト、モノ、カネです。
モノがあっても人がいなければ仕事は成り立ちません。
この製糸工場を支えたのは女性(女工)でした。
当初、富岡製糸場での女工募集では、工場が生き血を絞るという悪いうわさが流れ、応募者がまったく集まらない状態が続きました。
これは、フランス人が飲む赤ワインを血と思い込んだことが発端のようです。

この問題を尾高惇忠(おかだじゅんちゅう)が聞きます。
惇忠は富岡製糸場建設に設計当初から関わった明治政府の要人です。
尾高は女工募集の突破口を開くため、長女の勇(ゆう・当時14歳)にその話をし、その父の心中を察した勇は富岡製糸場への入所を決意します。
彼女は女工の第一号となり、地域に住む少女5人も募集に応じました。
このことがきっかけとなり、女工は定員を確保できました。
やがて官営期だけで32都道府県から女工が集まりました。

富岡製糸場での生活は季節によって異なりますが、労働時間は1日平均約7時間45分、日曜日休日、食費や医療費は国が負担するなど、進歩的な労働環境でした。多くの女工は富岡製糸場で技術習得し、それぞれの故郷の製糸工場で指導者として活躍しました。

このように、携わる人々の感動のドラマがあり、ことさら富岡製糸場の魅力が大きなものになっているのです。彼女たちこそ、富岡製糸場の主役だと思います。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-06-16 05:42 | 日本・世界遺産見学 | Comments(0)


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ご案内
自在会情報
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書に学ぶ
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
別館のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
未分類

最新のコメント

凡ちゃんさん、おはようご..
by sokanomori3 at 06:56
お金の無い弱小自治体の新..
by 凡ちゃん at 06:46
非公開さん、そうですね。..
by sokanomori3 at 22:46
非公開コメントさん、おは..
by sokanomori3 at 05:57
>講義録では、 「す..
by sokanomori3 at 05:57
おるさん、おはようござい..
by sokanomori3 at 05:52
菊川さんこんにちは。 ..
by おる at 17:06
きっと千早さんの家の近く..
by sokanomori3 at 21:15
非公開さん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:13
非公開さん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:10
いいな~ さかなの包丁と..
by 千早 at 14:39
ルピナスさん、おはようご..
by sokanomori3 at 05:19
こんばんは。いい事言われ..
by ルピナス at 23:01
うさぎさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 18:05
菊川さん 癌になって実..
by うさぎ at 09:41
只今、メールしました。 ..
by sokanomori3 at 12:36
誓願さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 05:32
只今、メールしました。 ..
by sokanomori3 at 05:28
ちなみに、私は創価の森に..
by 誓願 at 22:54
こちらこそ返信ありがとう..
by 誓願 at 00:18

リンク

以前の記事

2018年 11月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア