法華初心成仏抄(2017年8月度座談会御書)


☆法華初心成仏抄に学ぶ.


法華初心成仏抄(ほっけしょしんじょうぶつしょう)。
8月度大白蓮華(だいびゃくれんげ)に掲載されている法華初心成仏抄(557ページ)のひらがな文、漢字文を示し、背景と大意を述べます。

○ひらがな文.

わが こしんの みょうほうれんげきょうを ほんぞんと あがめ たてまつりて
わが こしんちゅうの ぶっしょう なんみょうほうれんげきょうと よび よばれて
あらわれ たもう ところを ほとけとは いうなり
たとえば かごのなかの とり なけば そらとぶ とりの よばれて あつまるが ごとし
そらとぶ とり あつまれば かごの なかの とりも いでんと するが ごとし
くちに みょうほうを よび たてまつれば わが みの ぶっしょうも
よばれて かならず あらわれ たもう.

○漢字文.

我が 己心の 妙法蓮華経を 本尊と あがめ 奉りて
我が 己心中の 仏性 南無妙法蓮華経と よび よばれて
顕れ 給う 処を 仏とは 云うなり
譬えば 籠の中の 鳥 なけば 空とぶ 鳥の よばれて 集まるが如し
空とぶ 鳥の 集まれば 籠の 中の 鳥も 出でんと するが 如し
口に 妙法を よび 奉れば 我が 身の 仏性も よばれて 必ず 顕れ 給ふ.


○背景と大意.

建治3年(1277年)、日蓮大聖人56歳の御時の御書です。
8月度大白蓮華には「宛先の詳細は不明」とされていますが、内容はかつて念仏を唱えていた女性門下か、いまだ念仏への未練を残している女性に対しての御書と考えられます。
本抄は御書全集14ページ分の長編の御書で、次の内容が述べられています。

1.法華経が仏の本意であり、末法では南無妙法蓮華経のみが成仏の根本法である。
2.良き師と良き旦那と良き法が寄り合って祈りが叶う。
3.信じ実践すれば必ず成仏の境涯を得ることができる。
4.反対する人も「毒鼓の縁」(どっくのえん)によって成仏の因を刻むことができる。
5.大聖人の仏法を実践すれば三類の強敵(ごうてき)が出現する。
6.その難を恐れず信心を実践することが肝要である。
7.唱題行によって己心の仏性が顕れて成仏する。

今月の座談会講義の勉強内容は最後の7.唱題行での成仏の部分になります。
大聖人は「唱題で己心の仏性が呼ばれて顕れる」と「鳥」の習性に譬えて御指南されています。
大白蓮華49ページの解説には「唱題根本に進んでいく限り、決して行き詰まることはありません」と書かれ、池田先生の「唱題の人が勝利の人である。題目をあげ抜いた人には、諸天が続々と参集する。最大に幸福の方向へと導いてくれる」との御指導が紹介されています。

○所感.

法華初心成仏抄には、次の御文が記されています。
(最初に平仮名文、後に漢字文を示す)

「よきしと よきだんなと よきほうと この みっつ よりあいて いのりを じょうじゅし
 こくどの だいなんをも はらうべき ものなり」(550)
「ほけきょうを じゅじし たてまつらん ひと かならず ほとけに なるべし」(551)
「ぼうぜん ものは どっくのえんと なって ほとけに なるべきなり」(552)

「よき師と よき檀那と よき法と 此の 三 寄り合いて 祈を 成就し
 国土の 大難をも 払ふべき 者なり」
「法華経を 受持し 奉らん 人 必ず 仏に なるべし」
「謗ぜん者は 毒鼓の 縁となつて 仏に なるべきなり」.


「良き師弟と正しい法の祈りで成仏し、大難をも払拭できる。批判者すら成仏に導くことができる」とご教示されております。今に当てはめるならば「創価学会の祈り」になります。
大聖人の南無妙法蓮華経の唱題を創価学会員として唱える・・
まさにそれは「良き師弟と正しい法の祈り」となります。

先日、私は広宣流布大誓堂の誓願勤行会に参加したしました。
大聖堂の敷地には戸田先生のお歌が石碑になっていました。
そこには「妙法の広布の旅は遠けれど、共に励まし、共々に征かなむ」とのあり、その解説として池田先生の言葉が次の内容で刻まれておりました。

「恩師のこの和歌を永遠の原点となし、異体を同心として仏意仏勅のために共戦しゆくこことをここに誓うものなり。この和歌の精神に違背する者は、もはや魔類であり、我らの同志に非ざるものなり。昭和52年5月3日 創価学会会長 池田大作」

創価とは「共に励まし、共々に広宣流布に前進する」組織です。
その根本をしっかと胸に抱いた唱題が万難を排すのです。
「批判ばかりで広宣流布をしない宗門」のお題目ではありません。
私たちは学会員であることを最高の誇りとして唱題したいものです。
さあ、祈りましょう! 幸せになりましょう!



創価の祈りは必ず叶います。その実証の記事を以下に示します。
sokanomori.exblog.jp/13976309/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-07-24 22:40 | 座談会御書 | Comments(2)
Commented at 2017-07-25 18:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori3 at 2017-07-26 23:14
非公開さん、ありがとうございます。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ご案内
自在会情報
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書に学ぶ
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
別館のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
未分類

最新のコメント

誓願さん、コメントの消去..
by sokanomori3 at 06:27
※※さん、違います。 ..
by sokanomori3 at 06:24
なお上のコメントはしばら..
by 誓願 at 01:49
おる様。大変にお疲れさま..
by 誓願 at 01:35
※※さん、以下の記事を書..
by sokanomori3 at 22:50
※※さん、長いお付き合い..
by sokanomori3 at 22:04
非公開さん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 22:02
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 22:00
おるさん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 21:57
※※さんのコメントを、以..
by sokanomori3 at 21:54
間に入って優しく言葉をか..
by 千早 at 08:55
はじめまして。 以前、..
by おる at 08:16
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 23:16
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 23:13
本当だ。何だか内容のおか..
by 千早 at 08:22
菊川さん、夢って不思議で..
by 千早 at 08:19
誓願さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 21:56
ホリエモンに限らず 「..
by 誓願 at 23:49
奏さん、おはようございま..
by sokanomori3 at 05:16
遊さん、おはようございま..
by sokanomori3 at 05:11

リンク

以前の記事

2018年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア