カテゴリ:公明党( 33 )

池上彰が「公明党と創価学会の政教一致問題」解き明かす


☆政教一致はデマ.


www.youtube.com/watch?v=rrEwtLvnF


このyoutube URLに、公明党と創価学会の関係が語られています。
「創価学会員以外の公明党議員もいます」
「政教分離は政治が宗教に介入することを禁じているのであり、
 宗教が政治に参加することを禁じているのではない」
「ドイツではキリスト教民主同盟のメンケルさんが現在首相を務めています」
「そもそも宗教団体が政治組織を作ることは、そもそも問題ない」
「それを支援することは当然のこと」

いつも「政教一致だ」と問題視し、騒ぐ人がいます。
そのことを騒いでいる人が問題なんですけどね。
過去にもこのことは記事にしてきました。

sokanomori.exblog.jp/12083241/
sokanomori.exblog.jp/13543385/
sokanomori.exblog.jp/12699825/
sokamori2.exblog.jp/20762313/




むしろ、宗教・哲学のない人が政治を行うこと自体、問題でしょう。
池上彰氏は嫌いでしたが、このyoutubeで印象が良くなりました。
www.youtube.com/watch?v=rrEwtLvnF

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ

by sokanomori3 | 2017-11-12 07:48 | 公明党 | Comments(2)

衆院選2017「公明党声明」


☆公約の実現に全力を尽くす!


2017年度の衆院選で、自公政権は3分の2の議席を確保しました。
与党としては信任を得たものの、公明党は5議席を失いました。
この後退は、何を意味するのでしょうか。
以下に、公明党の党声明を抜粋し、所感を述べます。



わが党は、公認候補を擁立した9選挙区のうち、神奈川6区で惜敗し、比例区を合わせ合計29議席と、公示前の35議席を割り込む誠に残念な結果となりました。
今回の衆院選は自民、公明両党の連立政権に引き続き日本の未来を託すのか、責任ある政策を提示できない野党に委ねるのかを問う政権選択の選挙でしたが、自公両党で衆院議席の3分の2を占める310余の議席を獲得いたしました。
この結果は、社会保障と税の一体改革、安全保障体制を強化する法整備に対し、有権者の皆さまが「信任」と「さらなる期待」を明確にくださったものと受け止めております。
ただ、多くのご支援をいただきながら、公明党の議席獲得に結び付けることができなった要因は、党自身の力量が足りなかったと言わざるを得ません。
その原因をしっかり分析、反省した上で、生活者の視点で政策を立案し実現していく公明党の持ち味を連立政権の中でさらに発揮するために、再出発してまいります。
(以上、公明新聞10月24日より一部抜粋)



定数が10削減している中、35議席の確保は当初から困難とれていましたが、小選挙区の敗戦と比例区の得票数減少が響き-5議席となったことは残念なことです。
党声明では「分析し反省」する、「公明党の持ち味を連立政権の中でさらに発揮する」と述べています。今回の議員数減少を糧にして、さらに進化してくれるでしょう。
今回、比例区の投票累計は以下の通りでした。

自民 1855万5717票、 公明 697万7712票.
立憲民主 1108万4890票、 希望 967万7524票、
共産 440万4081票、 維新 338万7097票、
社民 94万1324票、 幸福 29万2084票.


公明への得票は697万7712票でした。
700万票を割ったのは近年なかったと思います。
されど、697万票です。私はこれを敗北とは思えないのです。
なぜなら、公明党は政策実現に向けてこれから3年余り仕事ができるから。
日本は緊張する国際情勢の中、東京オリンピックを成功させなければなりません。
次の選挙は東京オリンピックの後でしょう。
沢山の実績を積み上げ、歓喜の中で次なる選挙を勝てばいい。
公明党はスゴイのです。連敗をしませんから。
皆さま、選挙の戦い、お疲れさまでした。
次は参院選、大いに戦い、大いに勝ちましょう!

尚、幸福実現党、いつまで挑戦を続けるのでしょうね。
今だ一人の議員も出せない。何のためにこんなことを繰り返しているのでしょう。

選挙当日の状況と、希望の党の現状の記事を以下に示します。
選挙当日:sokafree.exblog.jp/27459661/
希望の党:sokafree.exblog.jp/27476663/


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-10-24 23:05 | 公明党 | Comments(12)

日本経済を変革する岡本三成の底力


☆岡本三成のチカラ.


Youtube「岡本三成氏の街頭演説」を以下に添付します

 


岡本三成氏は世界最大の投資銀行ゴールドマン・サックス社の執行役員でした。
現在、公明党に入党、自公政権の経済、外交の要として活躍しています。
このYouTubeは、今回の選挙の街頭演説のものです。
先日、この岡本氏の時局講演会に行きました。
http://sokafree.exblog.jp/27278913/

今、衆院選2017の只中でありますが、気になる野党の声があります。
それは「日本経済は良くない。こんなときに消費税を上げるのか!」というもの。
そうして、消費税10%アップを凍結させようと言うのです。
果たして、日本経済は悪いのでしょうか。

昨日の公明新聞に「経済再生・自公政権の成果」と題される記事がありました。
以下に、その記事の一部を抜粋し所感を申し述べます。

1.名目GDP 50兆円増.
民主党政権に時に500兆円を切っていた名目GDP(国内総生産)は自公政権下で50兆円増え、543兆円(年間換算)に達しました。税収は初めて100挑戦を突破しました。
また、政権交代時に8000円台まで落ち込んでいた株価は2万円台に上昇。
景気拡大は今年9月まで58ヵ月続いています。

2.就業者数 302万人増.
劇的に改善したのが雇用環境で、就業者数が302万人増加。
正規雇用者数はプラスに転じ、直近の2年間で79万人増えました。
有効求人倍率は1.52倍となり、43年ぶりの高水準です。
民主党政権末期に比べ、倍増しました。

3.経常利益、個人所得増.

企業全体の経常利益は54.7%増の75兆円まで増加。
中小企業だけでも45.3%増と、過去最高水準となりました。
賃上げは4年連続で、2%近い賃上げが4年続きました。
これは今世紀最大の上昇率です。
訪日外国人旅行者は5年連続で伸びて、2016年度は初めて2000万人を突破しました。
これに伴い、飲食、宿泊の消費額は2.7兆円も拡大。
景気回復の大きな力になっています。
(以上、公明新聞10月14日より)

この数字が示す事実は、野党が言うように「経済は悪い」ということでしょうか
勿論、全部の会社の景気が良いということではありません。
商売が失敗すれば給与はもらえないし、倒産もします。
しかし、全体としては間違いなく良くなっているのです。
野党は良いものを悪いと言っているのです。
仕事もしないでウソを言う政党は泥棒政党と申し上げたいと思います。
ウソつきは泥棒であり、よって給料泥棒です。

とにかく、この岡本三成氏を筆頭に公明党は素晴らしい仕事してきました。
これからもやってくれるでしょう。大いに期待したい。
ガンバレ、公明党! ガンバレ、岡本三成!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ


by sokanomori3 | 2017-10-15 06:58 | 公明党 | Comments(0)

責任政党VS無責任政党


☆公明党講演会のチカラ.


衆院選ポスター掲示板と講演会写真を以下に添付します。
b0312424_17170357.jpg
b0312424_17171355.jpg


写真解説「公園に設営された小選挙区のポスター掲示板と、先日参加した公明党時局講演会の写真です。講演会写真は、壇上で勝どきを上げる公明党、自民党の議員の人たちです」



いよいよ、衆院選2017の公示が迫ってまいりました。
先日、パワーを頂くために講演会に参加いたしました。
この講演会、北関東比例区予定候補の岡本三成氏目当てで行きました。
私、岡本三成氏の大ファンで、講演を聞きながら男泣きに泣きまくりでした。
いつものことですので男泣きとは言わないかも!(笑い)
とにかく岡本氏、本当に超スゴイ人なんです。日本の宝です!
当選2回ながら、外務大臣政務官、党の宣伝局長です。
岡本氏の過去記事は、→ここをクリック!

全世界を外交で駆け巡っている議員。いったい何のための外交をしてるのか・・
現在は特に「北朝鮮対策」で外交交渉されているとのこと。
以下に、講演で語られた内容の一部をご紹介いたしましょう。

「北朝鮮問題を譬えますと、隣の家に一杯の刃物がある、騒音がする、あるいはゴミ屋敷で、大変困っている、日本はそんな状態なのです。当然、気持ちが悪いし、刃物は片づけてください、騒音を立てないでくださいと注意しますね。でも、一対一で文句を言うと危険なんです。
そこで、町全体にこの問題を伝え、町全体で隣の家に交渉に行くのです。全員がそう言うのだから、自分は間違っているののかもしれないと思ってもらうために・・」

何とも分かりやすい譬えで、切れ味鋭いスピーチをされていました。
この他、「少子化だからこそ、未来を背負ってくれる子供たちに投資が必要です。
日本の子供に対する国の支出は先進国の中でビリです。
国の年間予算は98兆円。そのうち65歳以上の高齢者に使っているおカネは35兆円。
なのに、未来ある子供たちには5兆円しか使っていない。
公明党は公約はかならず果たします。
公明党はできることしか公約にしません!」

少子高齢化社会への対応、国際紛争への対処、経済の活性化・・
どれをとってみても、最高レベルのスピーチでした。

さて、今回の選挙、予算を計算祖尽くしての政権公約なのです。
計算も何もない、ただ思いついただけの公約ではありません。
けれど、他党は真面目に計算していない。検挙が終わってから考えるというもの。
過去、民主党がウソの公約をして大失敗しましたね。
希望の党も同じです。その理由を以下に示します。
http://sokafree.exblog.jp/27263469/

さあ、戦いましょう。頑張りましょう!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-10-09 05:41 | 公明党 | Comments(3)

白内障手術の保険適用を実現させた公明党


☆1950万件の手術実績.


1992年2月、衆議院予算委員会で、公明党・市川雄一書記長(当時)が高額の手術代に苦しむ庶民の声を代弁し、白内障手術の保険適用について主張しました。
結果、白内障手術の保険適用が実現。すでに1950万件の手術が行われています。
保険適応がなされる以前は、1件の手術(片目)は15万円もかかっていました。
お陰さまで、私の母も左目の白内障手術を行いました。
http://sokafree.exblog.jp/27118121/
ほとんど見えなくなっていた目が、すっかり元通りになりました。
ただし、保険適用は通常レンズのみが対象です。
公明党は現在、遠近両用の「多焦点レンズ」の適用を目指し準備を進めています。
どうですか、皆さん。公明党は本当によく仕事をしていますね。
命を守る、命を救う、命を輝かせる公明党。スバラシイ!
文句ばかり、批判ばかりの野党とは格が違いますね。
やっぱり公明党が一番です!^^

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-10-06 05:39 | 公明党 | Comments(6)

公明党マニフェスト2017

☆公明党の三本の矢.

北朝鮮の脅威から国民を守るyoutubeを以下に示す



現在、公明党マニフェストの発表はありません。
このため、公明新聞の内容から政権公約の柱となる「三本の矢」とその他の主張、
2017年衆院選の公明党の主張を以下に列記します。

1.軽減税率の導入.
消費税10%への引き上げと同時に、軽減税率を実施します。
飲食料品全般(酒類・外食を除く)や新聞の税率は8%に軽減されます。
youtube.com/watch?v=Lezm1AVobXA

2.教育負担の軽減.
2019年までに幼児(ゼロ~5歳)を対象とした「幼児教育の無償化を果たすと共に、
国の就学支援金を拡充し、「私立高校授業料の負担軽減を進めます。
youtube.com/watch?v=EJN1HAnlDp4&t

3.高齢者支援の充実.
公明党は、公的年金を受け取る資格を、25年から10年に短縮しました。
今後、低年金受給者に毎月最大5000円(年6万円)を加算させます。
さらに、介護保険料の軽減を推進します。
youtube.com/watch?v=b9-vMXMd5AY

以上が、公明党が主張する三本の矢です。
このことに加え、安定政権でなければならない二つの問題を申し上げます。

4.経済対策.
自公政権は経済成長に尽力し、失業率が大きく下がり、有効求人倍率は上昇しました。
結果、毎年2%の賃金上昇と200万人の新しい雇用を創出しました。
国民が望んでいることは経済成長であり、その実行力を有しているのは自公政権です。
そのためにも現政権の議席安定が必要です。
www.youtube.com/watch?v=uP4C3clWp8E

5.北朝鮮問題対策.
北朝鮮のミサイルが日本に落ちるということが現実の脅威になっています。
平和安全法制が自公政権で整備されたからこそ、日本とアメリカとの強い連携ができます。
現在、北朝鮮のからのミサイル発射の監視活動をしている米艦にも給油活動ができ、
米艦は基地に戻ることなく24時間体制で警戒に当たることができています。
政権基盤を維持することが安全保障を強固にします。
www.youtube.com/watch?v=eVLrUu0

以上、公明新聞、公明党ホームページの内容からまとめました。
急速に進む少子高齢化社会、危険なアメリカと北朝鮮の対立・・
現政権の基盤が弱まることは、激しい国内外問題に悪影響を与えます。
「リセット」とか「しがらみのない政治」など、具体性のない単なる雰囲気だけの「無責任な言葉」に惑わされないようにしたいものです。



衆院選2017小選挙区に公明党は9名の立候補を予定しています。
その9名の候補予定者一覧を以下に示します。
sokafree.exblog.jp/27187858/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-10-02 06:04 | 公明党 | Comments(1)

公明看板の使命の終わり


☆8年間の風雨に耐える.

わが家の木製の公明党看板の写真2枚を添付します。
b0312424_18261533.jpg
b0312424_18263326.jpg

写真解説「かなり傷んだ状態の木製の看板の解体前と解体後の写真です」

シロアリの薬を塗っていたのですが、薬剤効果が切れて根元が食われていました。
いわゆる歯槽膿漏のようになって強風に耐えられない状態でした。
今となってはもうボロボロで、解体すると写真のごとし。
何だか、定年退職近い私みたいです。(^^:
過去の元気だった時代の看板記事を以下に示します。
sokanomori.exblog.jp/11533063/
雨の日も風の日も立ち続けてくれた看板・・
弱って、腐れて、シロアリに食べられて8年。
添え木を何度もしながらも、ずっと立ってくれていました。
お疲れ様でした。ありがとうございました!
君は草木にして仏でした。^^

さて、この看板が三代目として新しくなりました。
その新看板は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-09-30 21:55 | 公明党 | Comments(0)

なっちゃん応援歌


☆東京都議選のひとコマ.

足立区の公明党の街頭演説の写真を以下に添付します。
b0312424_6135848.jpg
b0312424_614980.jpg

写真解説「東京都議選の街頭演説の写真2枚です。宣伝カーに山口代表と足立区候補者の中山信行氏が演説し、手を振って観衆にアピールしている姿です」

綾瀬駅前の街頭演説の写真です。
いつもながら、生なっちゃん(山口代表)は大人気です。
自己紹介でご自身を「なっちゃん」と言うんです。
「みなさん、こんにちわ。なっちゃんです!」
こんなふうにおっしゃる。そこで歌われる歌があります。
「なっちゃんはね、自分のことなっちゃんて言うんだよ。おかしいね、なっちゃん」・・
これは私だけが歌っている、なっちゃん応援歌です。(笑い)
さて、今回、公明党は厳しい選挙戦ですが、都政は国政選挙に匹敵する選挙。
だから全員当選を何としても果たさなければなりません。
公明党は仕事をする党です。本当に素晴らしい党です!
「東京改革に挑む都議会公明党」のYouTubeを以下に示します。
公明党の都議会への取り組みがとても分かりやすいです。
youtube.com/watch?v=dcCkCBZyEAU

公明党の過去記事も、ぜひ見てくださいね!
sokafree.exblog.jp/i41/
投票は7月2日。茨城からも応援していますよ!
だからガンバレ、公明党!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-06-25 06:15 | 公明党 | Comments(5)

スゴイぞ、なっちゃん


☆公明党代表の始球式.

山口代表の始球式記事写真を以下に添付します。
b0312424_21131661.jpg


写真解説「始球式でユニフォームを着て、ボールを握り、手を上げて、観衆にアピールする山口代表の写真が掲載された公明新聞(4月29日)です」

今日の通勤電車で見た公明新聞。
「なんだ、このニュースは・・」と驚いた。
神宮球場のヤクルト・巨人戦の始球式に公明党代表が始球式に登場。
自身の誕生日7月12日から、背番号は712番を付けた。
緑のユニフォームを着てマウンドに上がり、ボールを投げた・・

こんな内容が公明新聞に掲載されていました。
沢山の観客が見守る中での始球式でのお話。
まさかの不思議な光景でした。なぜ、こんなことになったのか。
理由は「プレミアムフライデー」のアピール。
プレミアムフライデーとは、毎週金曜日の就業時間を早めることで消費を喚起することで、そのアピールにマウンドに立ったとのことでした。

この内容が他紙に掲載されていないかと目を凝らすと・・
読売新聞に小さな記事が載っていました。
「(山口代表の)直球は見事ストライク。公明党は7月2日投開票の東京都議員選を重視しており、党内からは「都議選に向けて幸先のよいスタートが切れた」との声が上がった」
(読売新聞4月29日より)

公明新聞にはストライクの話はなかったのです。
これはプレミアムフライデーのプレミアム始球式だったようです。
されど悲しいかな、私の会社にはプレミアムフライデーはない。
そもそもゴールデンウイークがない。(笑い)
昨年のゴールデンウイークの記事URLを以下に示す。
sokafree.exblog.jp/25752824

ともかくこのニュースは面白いし、心が晴れました。
それにしても山口代表はスゴイ人ですよ。
頭もいいし、弁も立つし、しかも始球式でストライクですもん。
うん、スゴイぞ、なっちゃん!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-04-29 22:48 | 公明党 | Comments(5)

公明・山口代表「9条加憲」封印


☆公明党が改憲勢力でない証拠.

山口代表が、以下の発言をしたとの報道があった。

21日の記者会見で、憲法9条に自衛隊の存在を明記する「加憲」について、当面議論の対象としない考えを示した。2014年の衆院選公約で9条加憲を「慎重に検討する」としていたが、憲法改正論議の本格化を前に、慎重姿勢を明確にした。

山口氏は「現行9条の解釈を示したうえで安全保障関連法制を作った。それを自己否定するつもりはない」と説明した。3月施行の安保関連法には自衛隊の任務拡大が盛り込まれており、改めて憲法に自衛隊を位置づける必要はないとの認識とみられる。



この内容は改めて、他のマスコミ発表から記事にしたい。
この記事の元ネタは、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-07-22 06:24 | 公明党


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ご案内
自在会情報
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書に学ぶ
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
別館のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
未分類

最新のコメント

とろサーモンさん、永遠の..
by sokanomori3 at 07:45
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 07:40
うるとらまんさん、おはよ..
by sokanomori3 at 07:36
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:33
素晴らしいと思います。 ..
by うるとらまん at 04:48
千早さんがやってきたの記..
by 千早 at 16:54
あ、私のコメントなんだか..
by 千早 at 15:45
> その後、嫉妬に狂った..
by 凡ちゃんこと永遠の凡夫 at 11:41
菊川さん、記事紹介どうも..
by 千早 at 08:16
やっぱり、池田先生の小説..
by とろサーモン at 01:49
とろサーモンさん、こんば..
by sokanomori3 at 22:49
こんばんわ、菊川さん。池..
by とろサーモン at 23:50
千早さん、読解力? 私..
by sokanomori3 at 20:58
菊川さん、読解力がない私..
by 千早 at 15:55
凡ちゃんさん、こんばんわ..
by sokanomori3 at 23:01
非公開さん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 22:58
非公開さん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 22:56
農業をアグリカルチャーと..
by 凡ちゃん at 15:21
とろサーモンさん、おはよ..
by sokanomori3 at 05:57
代配ゆきんこさん、おはよ..
by sokanomori3 at 05:51

リンク

以前の記事

2018年 11月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア