カテゴリ:怪我・病気対策( 29 )

角膜損傷で眼帯をする


☆コンタクトレンズが原因.

眼帯と破損したコンタクトレンズの写真を以下に添付します。
b0312424_17530420.jpg

b0312424_17531433.jpg
<写真解説>
マクドナルドのコーヒーカップの手前に置かれた眼帯と破損したコンタクトレンズの拡大写真です。レンズは中央が欠損しています。

1ヵ月前、私は目の角膜を損傷しました。
ちょうど難聴対策で薬を飲み始めた時でした。
難聴の問題の記事を以下に示します。
sokafree.exblog.jp/27144512/
sokafree.exblog.jp/27148999/


同時期、ハードコンタクトレンズを乱暴に扱ったためにレンズ中央が割れました。
そのことに気づかずレンズを装着、痛みが走りました。
取るのも大変で、洗面器に湯を張り、目をぱちくりして・・
見るとこんな具合に壊れていたのです!(><:
それで角膜を切って、全治1週間と相成りました。
耳を悪くして、次は目。失明したらどうしよう!と焦りました。
結果は大丈夫でした。ほんの少し切っただけ。

眼帯は3日間していたのですが、目立ちますし凄く恰好悪かったです。
それと、片目だと立体感がなく、階段とか歩くのにとても危険でした。
職場の人たち「どうしました!」と大騒ぎになりました。
でも、転重軽受(てんじゅうきょうじゅ)だったのです。
入れたコンタクトがさらに割れなかったことが幸いでした。
また、割れた破片の一部が目に入らなかったことも・・
今は、完全に治りました。^^

転重軽受に関する過去記事を以下に添付します。
sokafree.exblog.jp/26589319/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-11-10 06:00 | 怪我・病気対策 | Comments(4)

続・溺れる者はワラをも掴む作戦


☆健康食品の効果なし.

通信販売で購入した健康食品の写真を以下に添付します。
b0312424_17410419.jpg

b0312424_17411381.jpg
<写真解説>
健康食品(耳の薬)の外箱と、中身のカプセルの写真です。

ストレス性の突発性難聴で病院に行きました。
さらに難聴対策の本を購入、話題になっていた薬を購入しました。
その経緯と治療を以下の記事に示します。
sokafree.exblog.jp/27144512/
sokafree.exblog.jp/27148999/


さて、この出来事で「溺れる者はワラをも掴む作戦 」を実施したのですが・・
現状の聴力ですが、まったく回復していないのです。
と言いますか、医者は「回復は望めません」とのこと。
すなわち、「その難聴は治らない」との宣告を受けました。
しかし、私の耳は良くなっているように感じています。

一週間ほど前、あまりに耳の調子がいいので耳鼻科にて再検査しました。
「薬(健康食品)の効果?」かも知れないと良い結果を期待して調べたのです。
しかし、聴覚は良くなっていませんでした。
これはどういうことかというと慣れ(なれ)なのだとか。最初は耳が聞こえないことに違和感があっても、日が経つにつれて慣れて違和感のない状態になる、というものです。
医者からは次のアドバイスを頂きました。

「右耳の聴力は初期とまったく変わりません。
薬の効果がありませんから、投与はこれで終わりたいと思います」(医師)
「先生、今の薬、飲むことでさらなる悪化の防止になりませんか?」(私)
「飲まないことが原因しての悪化はありません。
健全な左耳は大事にしてください。左耳が生命線です。
今より聞こえが悪くなったら、すぐ病院に来てください」

医者は「片耳が聞こえているから」とりあえず大丈夫と言うのです。
右耳は二分の一の聴力のまま・・仕方ないですね。
以上、通信販売の健康食品の効き目はありませんでした。

今後の対策は特にありませんが、体を冷やさないようにしたいです。
あとは「諦め」ですね。まあ、一応聞こえていますから、いいかと。
まだ聞こえることに感謝しつつ、残された聴力を大切にします。

尚、私はこの耳の問題の他に、角膜損傷もしていました。
そのアクシデント記事を以下に示します。
sokafree.exblog.jp/27646181/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-11-09 05:45 | 怪我・病気対策 | Comments(9)

溺れる者はワラをも掴む作戦


☆耳に良い健康食品?

耳鳴りと難聴の治療方法の本の写真を以下に添付します。
b0312424_21142526.jpg

写真解説「書籍“つらい耳鳴り・難聴をこんな簡単な事で治しました”の表紙写真です」

私の病を二つお話しました。
sokafree.exblog.jp/27138159/
sokafree.exblog.jp/27144512/
一つは奥歯の損失、二つに突発性難聴が治らないこと。
歯の問題は、未来に不安のない問題ですが、難聴は大きな問題です。
先日、私は一冊の本を購入しました。
本の題名は「つらい耳鳴り・難聴をこんな簡単な事で治しました」です。
内容は大まかに以下の内容でした。

1.十分な睡眠をとり、ストレスをためない。
2.毎日、規則正しい生活を送る。
3.入浴、適度な運動などで血流を良くする。
4.ビタミンB12、B1、B6、C、亜鉛、カルシュウム、マグネシュウム、マンガン、
 セレンなどが良く、カフェインや香辛料は悪い。
5.耳を良くする漢方薬がある。

1から4は一般論、5の漢方薬のアピールが目的の本のようです。
その漢方薬によって耳が良くなった人たちの体験談が掲載されていました。
要するに「その漢方薬を買ってはいかが?」という本でした。
ピンクの用紙の電話番号に電話すると、全日本※※センターなる会社を紹介され、そこに電話すると耳に良いとされる健康食品を販売している会社にたどり着きました。
この会社、ネットで調べると「バイブル商法にご注意ください」とか「薬事法の規制を抜けようとしている」とか、悪い評判がいくつも書かれていました。
私も随分、菊川は悪い奴とかネット批判されてきました。
でも、現実は悪い人間ではありません。
直接会ってみれば分かることです。^^

で、ウソか、マコトかを試すことにしたのです。
一ヵ月、まず1万2960円(送料込)とのこと。
そこで、「溺れる者は藁をも掴む作戦」を実行することにしました。
ダメなら仕方ないです。まずは、やってみよう!
さて、健康食品の功徳はあるや、なしや・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-09-25 21:19 | 怪我・病気対策 | Comments(18)

補聴器を購入する可能性


☆難聴で認知症になる.

聴力検査のデータと耳鼻科の診察室の写真を添付します。
b0312424_18203460.jpg

b0312424_5385585.jpg<写真解説>
左右の耳の聞こえ方の相違を示すデータです。
縦軸は音量(デシベル)、横軸は音域(ヘルツ)。高音域の聞こえが悪いのです。
診察室は入口の写真です。

難聴と認知症とは相関関係があります。
軽微な難聴で2倍、中度で3倍、重度の難聴は5倍の確率で認知症になる、聞こえないままは避けないといけないそうです。

今、耳は多少回復したのですが、完全ではありません。
データが示すのは、正常な左耳の聴力に対し、難聴の右耳は高音域で大差だということ。
このデータは初期のものですが、多少の聴力回復はあるもののやはり悪いのです。
道を歩いていても、虫の鳴き声や小鳥のさえずりは右耳は聞こえていません。
インターネットで調べましたら、鈴虫の鳴き声は4000ヘルツ(Hz)、コオロギの鳴き声は5000Hz、セミの鳴き声は4000~5000Hz、小鳥は3500~5000Hzとのことです。
私の右耳は2000Hz以上の音域が極端に聞こえが悪いのです。
低い音は聞こえる。けれど高い音が聞こえない。
そして、この難聴の方策は、ほぼありません。

ストレスがかかるとさらに聞こえなくなります。
聞こえなくなるだけではなく耳鳴りがすることもあります。
治療をスタートして2か月以上経過しましたが、回復は難しいようです。
これ以上悪くなるなら補聴器の購入を検討しなければならないでしょう。
老化も重なれば、いつか補聴器の装着は避けられないかもしれません。
ここで注意しなければならないのは、補聴器が合っているかどうか、だそうです。
「この程度なのだろう」と聞こえない補聴器を使っている人が多いといいます。
メガネと同じく、効果のある補聴器を使うことが大事ですね。

聴覚にとってストレスは大敵です。
けれどストレスは現役を続ける限り避けられません。
対策とは何だろうかと考えましたが、思うに「境涯」だと思うのです。
六根清浄の命で生きること。薄汚れた人生を歩まぬこと。
とどのつまり、信心しかない。お題目しかない。
創価の一員として如蓮華在水の人生を歩むことだと。
その生き方しかないと思っています。
次の記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-09-25 05:44 | 怪我・病気対策 | Comments(0)

トカゲのしっぽ切り大作戦


☆使える奥歯を抜く.

歯を抜いた際に渡された鎮痛剤の写真を以下に添付します。
b0312424_20404385.jpg

奥歯を1本抜きました。
過去、親知らずでダメージを受けていた奥歯です。
虫歯ではないのですが溶けていくのだそうです。
昨年3月、この奥歯の被せものを取るや取らざるやということになりました。
sokafree.exblog.jp/25488945/
私は拒絶し、1年余が経過したのです。
奥歯はグラグラしていたし、「このままだといずれだめになる」とも言われていました。
おそらくまだ1~2年は抜かなくてよい状態でしたが、歯茎の骨まで弱まる、あるいは隣接する歯に影響を与えるリスクがあるとのことで抜く決意をしました。
奥歯をインプラントにすると50万円もかかるようです。
ブリッジにするのは安価ですが健全な歯を削らなければならない。
どちらも嫌だと思案していたら歯医者は次のように言いました。
「一番奥の歯は、なくても問題ないですよ」とのこと。
それよりも問題の歯を取り除き、抜けた穴がしっかり塞がらないと入れ歯は入れられない。
だとするなら、「今、抜いてしまう」ことが良策と判断しました。
他の歯を生かすために、弱った歯を殺すのです。
以上の経緯から「トカゲのしっぽ切り作戦」を実施しました。
医者から写真の痛み止め薬と抗生物質を頂きました。
7年前に親知らずを抜いた記事を以下に示します。
sokanomori.exblog.jp/15008241/
今回は、ついに正式な奥歯を失ったことになります。
ともかく、もう二度と歯を失いたくない。
残された歯を生涯大切にいたします。
次の記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-09-24 05:09 | 怪我・病気対策 | Comments(0)

1時間でリフレッュする方法


☆徹底的にキレイにする.

リフレッシュに使用した用具類の写真を添付します。
b0312424_2235131.jpg

写真解説「歯間清掃用の糸、歯ブラシ、綿棒、育毛剤スプレー、爪切りの写真です」

皆さま、休日をどのように過ごされていますか?
ゆっくり、のんびりされる人もおられましょう。
交流や活動に頑張られる人もおられましょう。
きょうは少ない休日をリフレッシュする方法についてお話します。
それは「全身くまなくキレイにする」というもの。

たまの休日、楽しみは「昼寝」と「全身美容」です。
「全身美容」というと大げさですね。
要するにお風呂につかり、頭の先からつま先まで徹底的にキレイにするのです。
仕事から帰ると、家族は布団に入って熟睡・・
疲れているしカラスの行水。朝もバタバタしている。
ストレス溜まりまくり、なのです。
でも休日で用事のないときは、一番風呂に入れる。
太陽光線が明るい夕方にあえて入ります。
これが贅沢なんです。最高なんですよ。

長湯しながら歯を磨きます。
まず、液体の洗浄液で口をクチュクチュし、糸ようじでコシコシ・・
歯の間の汚れを取って、次に歯ブラシで丹念に磨きます。
日ごろの3倍以上時間をかけてしっかりキレイにします。

目の洗浄をします。カップに洗浄液を入れて目を開けたり閉じたりする。
目を上下左右に動かし、スッキリさせます。
この時点で、かなりキモチイイ状態になっています。

頭と体を丹念に洗います。
髪の毛を隅々までシャンプー洗浄し、タオルに沢山石鹸を泡立てて丹念に体を洗います。
シャワーのお湯はたっぷり使います。(ケチケチしない)
体を洗っている間に「追い炊き」して浴槽の湯を熱くしておきます。
体が洗えたら熱いお湯に浸り、MAX気持ち良くなります。
風呂を出て清潔なタオルで拭いて、清潔な衣服を身に付けます。

育毛剤ゴシゴシと爪切りをします。
私は剥げてはいませんが「予防」で育毛剤を使います。
その育毛剤は良い香りがするし、頭皮がスーッとして気持ちいいのです。
エアゾルを濡れた頭にシュート吹いて、両手でゴシゴシすると・・
これが超快感なんです。ほえぇ!!という感じ。(笑い)
そして、手足の爪を切ってきれいに整えます。

リフレッシュの基本は「六根清浄」だと思います。
身も心も清浄にすること。これが何より一番です。
何も考えず、ただひたすら体中を磨く、整える。すると心も清められるのです。
上記の方法に加え、勤行・唱題、散歩、昼寝もセットにすると完璧ですね。
ついでに洗車したり、掃除したり、雑草取りも有効です。

最後の〆は、美味しい夕食を食べて、ぐっすり眠ることですね。
翌朝は気力充実、間違いなしです。
頑張るだけでなく、ご褒美も必要ですよー
モヤモヤしている人、お試しあれ!

追記:「美しくなると強くなる」という記事URLを添付します。
sokafree.exblog.jp/26812479
過去の育毛剤の記事URLを添付します。
sokanomori.exblog.jp/20460808

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-05-23 05:39 | 怪我・病気対策 | Comments(2)

無理は禁物


☆過ぎたるは及ばざるが如し.

エキスパンダーとフィットネスローラーの写真を添付します。
b0312424_5332658.jpg
b0312424_5333944.jpg

写真解説.「両腕で左右に引っ張る運動器具・エキスパンダーと、コロコロ転がして背中と腹の筋肉を伸ばすフィットネスローラーの写真です」

過ぎたるは猶(なお)及ばざるが如しと申します
意味は、「何ごとも、やり過ぎはよくない。それがどんなに良いことでも、むしろ控え目にしている方がよい」、そんな意味です。

健康になるために運動する
でも、急激に体を作ろうと無理すると・・そうです、怪我をする。
と、いうことで、写真のフィットネスローラーを購入してコロコロ運動をして腹筋を痛めてしまいました。(苦笑い)
このコロコロ運動器具、腹筋にものすごく効くんです。
前に押すと腹筋を伸ばし、後ろに引くと腹筋が収縮する。
でもこれ、最初に注意しないと、伸ばしたこともない筋肉が限界を超えて肉離するのです。私、左腹筋を痛めました。
何と、私、購入2日目に早速怪我をしました
奥さん曰く、「あなたはいっだってそう」
そうです。やるとなったらやる。と、そこで失敗する。
気を付けないといけないと分かっているのですが、つい、つい。
どうか皆さま、私のようにならないでくださいね。
暴飲暴食、頑張り過ぎはいけません。そこそこで。
人生はムズカシイですね!^^

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-06-02 06:07 | 怪我・病気対策 | Comments(4)

肝臓病対策の本


☆良く学び良く行動する.

「すぐわかる肝臓病と肝機能強化法」の本の写真です。
b0312424_2214947.jpg

私が年齢を感じるようになったのは50歳ぐらいから。
暴飲暴食すると腹痛になったり、無理をすると疲れの回復も遅くなりました。
若い時とは明らかに違う体に「衰え」を認識するようになりました。
また、同年齢の人たちも、健康に異変が発生する人が増えました。
筋力低下、物覚えも悪くなりましたが、内臓の機能も衰えます。
この「衰え」を自覚したなら、何か対策を講じなければなりません。
日蓮大聖人は、「木を植えるとき、強い支えがあれば大風にも倒れない。もともと生えていた木であっても根が弱いと倒れてしまう」と譬えられ、「弱く不甲斐ないものでも助けるものが強ければ倒れない。頑健な者でも1人であれば悪道に倒れる」と述べられています。
この御書の解説は、→ここをクリック!
弱くなった分、何かのチカラを借りる・・
大事なことと思います。

病気にならない工夫、病気にならない備えが年齢と共に必要です
そして病気になった場合には「正しい処置」を施さなければなりません。大事なことは「予防」と思います。病気になって治療するのは当たりまえ。
もっと前向きに活用するなら病気を予防したい。

日本の医療技術の恩恵を活用し、「現実を知る」ことです。
ファーストステップは「検査」です
生化学検査なら正確に異常が数字で分かります。
この検査結果から医師の指導を聞き、また、専門書などと照らし合わせ数値の意味を学び、そこから生活習慣や食生活を見直し、体質の改善に努力し、その結果を、再検査で観察したいものです。すなわち、検査→対策→検査→対策を繰り返すことで、体質の維持・向上を果たすのです。
感覚からは得られない予兆すら検査の数字は教えてくれるでしょう。
この真剣な作業を放棄し、油断する人は病気が進行することでしょう。

体調に異変を感じることになったとき、深刻な状態になっている・・そんなことにならないよう健康診断は必須で、年一回以上受診したいものです。
とくに50歳以上は誰もが衰えてくるから、検査の持つ意味は大きい。

ただし、医師の言葉を鵜吞みにしてはいけない

それは、医師は技術者であり、得意不得意があるからです。
なり立ての若い医師、長く町医者をして最新医療を知らない医師。
性格もある。思いやりの有無もある。ビジネス色の強い医者もいます。
高齢ゆえに、感覚で診断してしまうということもあるでしょう。

過日、義母が転倒し、右手首を痛めました
日曜日ということで、大きな病院が休みなため、近所の内科の町医者の小さな治療院に行きました。
レントゲンを撮って異常なしとされ、「捻挫」と診断され、かるく包帯を巻き、湿布薬をもらいました。
しかし、痛みはとれず、手首が腫れ、肌が青色に変色していました。
おまけに風邪を引き寝込みました。
風邪が治っても、手首の腫れ、痛みがとれません。
接骨院に行くと、「骨折している可能性がある」とのことで、大きな病院に行くと、骨が折れていて「くっつき始めている」とのこと。骨が歪んでいるので、手術をするか、このままにするか判断しなければならなくなりました。
義母は多少の歪みだし手術はしないと言いました。

後の祭りと、このようなことがあったのです。
その町医者は、風邪は治療できても、骨折などは不得意なのでしょう。
一事が万事で、各種の病気の治療にこのようなことはあるものです。
ですから医者がいうことに「何も考えないで従う」ことはよくないと思います。
今回、私は肝臓病の本を読み、学ぶことの重要性を知りました。
安易な生き方は、安易な結果しか生まないと知りました。
その肝臓病の本は、→ここをクリック!

これからも、何かあったら病気のことを徹底して調べ、主体的に動くつもり。
どうか皆さまも、賢く、病気と戦ってください。
そしてハツラツと広宣流布を果たしてまいりましょう!^^

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-05-26 06:22 | 怪我・病気対策 | Comments(2)

健康に関する池田先生の指導


☆新・人間革命常楽52の指導.

過日、連載中の新・人間革命に健康に関する記述がありました。
以下にその内容を示し、所感を述べます。

「広宣流布のリーダーにとって、強靭な信心に立つことが最も大事であるのは当然ですが、そのうえで広く、深く、“教養”を身につけていかなければならない。
多くの書を読んで、学び考え、自らを高めていく努力を、日々、続けることです。
第二に、広宣流布の遠征のために、“健康”でなければなりません
暴飲暴食を慎み、食事のとり方を考える。
疲れがたまったなと思ったら、工夫して早く休むようにする。
毎日、体操を続ける。また、手洗い、うがいを励行し、定期的に健康診断を受けるなど、基本的なことを怠らない。
仏法は道理です。信心をしているから不摂生をしていても大丈夫と考えるのは間違いです。“健康になるぞ!”と深く決意し、唱題に励み、聡明に、規則正しい生活を送っていく。それが信仰者の姿です」.

「健康でなければならない」、確かに広宣流布必須ですね
私はそこそこの健康で歩んできました。
過去の私の考えは「運動」する、「ビタミン、タンパク質を極力摂取」する、すると新陳代謝が良くなり健康になるという単純なものでした。
それだけで健康を手に入れることができると信じていました。
実際に40代はそれだけで健康になりました。
ところが、50代になると体調が悪くなること多くなりました。
「運動が足りないんだ」とだけ思っていました。
けれど、運動しても、過去のように元気にならない。
怪我をしやすくなったり、体調の不調が長く続くようになりました。
「運動だけではない。きっと何かが足りないんだ」と思うようになりました。
そのことに気づいたのは昨年、肝臓の問題が出てから。
そして、肝臓病対策の本を読んでからです。
その本の記事は、→ここをクリック!
肝臓の数値が悪くなって、初めて特定の病気の記事を読みました。
すると、「食事の重要性」が見えたのです。

いままで、ビタミンと繊維質ぐらいにしか考えていなかったキャベツ・モヤシ・大根、食べるとオナラが出るというサツマイモ(笑い)、多少はいいだろう程度の認識だった緑茶など、どれもこれも薬だと認識したのです。
56歳で初めて発見した物凄いノウハウでした。
私の奥さんに話したところ次のように言われました。
「今さらなによ。当たり前じゃない!」
はははっ。そーなんでしょうね。何にも分かっていない私。
出された料理を食べるだけの私は、無知無能だったのです。^^
野菜類の効果は、→ここをクリック!

今さらですが、この肝臓病の本、もう一度、お話したいと思います。
次の記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-05-25 21:46 | 怪我・病気対策 | Comments(0)

十六穀米(16こくまい)


☆毎日のご飯を薬にする工夫.


b0312424_60532.jpg<写真解説>
私が食べている十六穀米の写真です。細長いビニール袋に16種の穀類が入っています。

日本人にとって主食の米は「炭水化物」の代表選手という認識ですが、五穀米、あるいは十六穀米といった「雑穀米」にすると、素晴らしい栄養食品になります。
家族は麦入りの白米を食べていますが、私だけ十六穀米や玄米(20%ほど)のご飯にしています。これも、2月からのことです。
本当は玄米100%も食べたいと思っています。
(今は20%前後でしか食べていません)

若々しい71歳の人 がいて、過日、商談中に次の話になりました。
「※※さん71歳ですか、10歳以上若く見えますよ!」
「ありがとうございます。まだ元気にやっています」
「何か秘訣はありますか。食べ物とか、工夫されていますか?」
「特に何ということはありませんが、五穀米を食べています。あとは特別ないですね、バランスよく食べているという感じです」
「そうですか、早速、真似たいと思います!」
以上の話から早速、購入したのが写真の十六穀米です。

十六穀米 とは、玄米、麦、もち米、きび、大豆、あわ、小豆などが入っているものですが、実際には五穀米が細分化されたもので、五穀米も十六穀米も大きく違わないと思います。
ネットを見ると次のような効能が記されています。

「ミネラルやビタミンが豊富で、抗酸化作用にすぐれたポリフェノールも含まれているなど美容や健康によく、食物繊維も豊富なので腸内環境を整えてくれる働きがあるのが魅力!」
「雑穀(穀類全般)にはビタミンA・Cは含まれていませんが、逆に野菜類に少ない、代謝アップのビタミンB群や、若返りビタミンと呼ばれるビタミンが雑穀には豊富に含まれています」
「十八穀米は、もっちりプチプチとしたような歯ごたえがあります。よく噛むことで脳内の満腹中枢が刺激されて、白いご飯よりも少量で満腹感が得られます。あごのシェイプアップになったり、腹持ちが良いので間食を抑えられたり、ダイエットに適しています」

白米は美味しい です。
でも、私は雑穀米を食べ続けたいと思います。
ごぼう茶、丸ごとミカン、黒バナナ、メザシ、雑穀米・・
何だかチャレンジの連続ですね。でも、これも広宣流布の戦いなんです。
昨年、肝臓に異常があって、そのリベンジなのです。
その時の記事は、→ここをクリック!
「絶対に健康になってみせる!」と決意することが大事です。
そして学んで実行すること。私、やりますよ!^^
次の記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-05-19 06:09 | 怪我・病気対策 | Comments(2)


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ご案内
自在会情報
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書に学ぶ
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
別館のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
未分類

最新のコメント

とろサーモンさん、永遠の..
by sokanomori3 at 07:45
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 07:40
うるとらまんさん、おはよ..
by sokanomori3 at 07:36
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:33
素晴らしいと思います。 ..
by うるとらまん at 04:48
千早さんがやってきたの記..
by 千早 at 16:54
あ、私のコメントなんだか..
by 千早 at 15:45
> その後、嫉妬に狂った..
by 凡ちゃんこと永遠の凡夫 at 11:41
菊川さん、記事紹介どうも..
by 千早 at 08:16
やっぱり、池田先生の小説..
by とろサーモン at 01:49
とろサーモンさん、こんば..
by sokanomori3 at 22:49
こんばんわ、菊川さん。池..
by とろサーモン at 23:50
千早さん、読解力? 私..
by sokanomori3 at 20:58
菊川さん、読解力がない私..
by 千早 at 15:55
凡ちゃんさん、こんばんわ..
by sokanomori3 at 23:01
非公開さん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 22:58
非公開さん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 22:56
農業をアグリカルチャーと..
by 凡ちゃん at 15:21
とろサーモンさん、おはよ..
by sokanomori3 at 05:57
代配ゆきんこさん、おはよ..
by sokanomori3 at 05:51

リンク

以前の記事

2018年 11月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア