カテゴリ:サカマキガイ駆除( 10 )

サカマキガイの完全駆除 完了


☆メダカの水槽が復活.

メダカの復帰が可能となった水槽写真2枚を添付します。
b0312424_21522559.jpg

b0312424_21524519.jpg<写真解説>
サカマキガイを完全に駆除し、水草を植えた状態の水槽です。水槽のライトをLEDに変更しました。水面には浮草も入れました」

メダカ水槽が完全復活になりました。
メダカはずっと屋外で飼育していました。
長く着手していなかった水槽の復活でしたが、親戚の子供たちが夏休みで遊びにも来るので、その直前にセットしました。

照明をLEDに変えました、今後は1日の照明時間を8時間に設定します。
そのことで、水草の光合成を促進して元気にするのです。
(LEDなので、電気代はほとんどかかなない)
この後、メダカ30匹ほどを屋外水槽から移しました。
屋外水槽:sokafree.exblog.jp/27049483/

サカマキガイとの戦いは幾多の失敗を繰り返しましたが、ついに終戦です。
前回の完全乾燥作戦が当たりました。ゾンビ復活はありませんでした。
その乾燥作戦の過去記事URLを以下に示します。
対策1.sokafree.exblog.jp/26843578/
対策2.sokafree.exblog.jp/26868606/

サカマキガイは、ここまでやらないとだめなのです。
中途半端な処理ではどうしようもありません。
でも一応、これにて一件落着です!
めでたし、めでたし!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-08-15 05:31 | サカマキガイ駆除 | Comments(4)

幸せな未来が待っている


☆メダカの学校は緑色.

緑色に染まった水槽に朝日が当たる写真を示します。
b0312424_5263491.jpg
b0312424_5274948.jpg

写真解説「ベランダで飼育しているメダカ水槽に朝日が当たる写真です。水面には水草が浮き、水槽は緑色。そこに30匹以上のメダカと5匹?のカワエビがいます」

朝日がベランダを照らしました。
お日様の光を浴びて水槽は緑色に輝きました。
緑色のプールでメダカたちは覚醒します。
このプールに閉じ込められている彼らにも楽しみがあります。
仲間たちとの対話、食事、そして平和な日々です。
この揺り籠から新天地への冒険の旅は思いの他近いでしょう。
新天地の水槽は只今改造中。もう少し待ってください。
それまで仲良くしてくださいね!
前回の記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-06-05 05:31 | サカマキガイ駆除 | Comments(0)

サカマキガイ掃討作戦3


☆100%の勝利を目指す.


みなさん、おはようございます。
sokafree.exblog.jp/26843578
上記の作戦から2週間を経て念願の掃討作戦をこれから実施します。
本日は、サカマキガイ対策を写真を使ってライブ中継いたします。
2週間乾燥させた水槽の砂を強烈な太陽光線に当てるのです。
写真は、2週間乾燥させていた砂のバケツです。

b0312424_718243.jpg

7時20分. (直射日光による消毒)
駐車場にブルーシート敷き、このバケツの砂をまきました。
ほら、2週間たっても、まだ湿気っている部分がありますね。
こういうところに仮死状態で生きているかも・・
ですから、この砂を広げて干しました。

b0312424_7184167.jpg

9時00分. 今、太陽がしっかり当たっています。
このまま夕方まで放置したいと思います。

11時30分. (砂浜のように熱い砂)
手で触って確かめてみたら、砂が「アチチッ!」状態です。
これはサカマキガイも助からないでしょう。
100%勝利は間違いないです!^^

15時50分.
(作業終了のこと)
朝から7時間、日干し作業を行い終了いたしました。
もう十分でしょう。7時間の完全乾燥で100%駆除完了?です。
以下にその勝利の記念写真を2枚添付します。

b0312424_15321817.jpg
b0312424_15322961.jpg

1枚目は乾燥が終わった砂と、ブルーシートを押さえた鉄アレイです。
2枚目はバケツに駆除を終えた砂を戻して保管した状態です。
今日の作業は以上にて終了いたします。



これで以下のURL記事のような平和な水槽になるでしょうか。
sokafree.exblog.jp/25916582

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-05-20 07:38 | サカマキガイ駆除 | Comments(0)

続々・サカマキガイ対策


☆水槽内の大戦争.

サカマキガイ駆除の写真を3枚以下に添付いたします。
b0312424_21434610.jpg
b0312424_2144012.jpg

b0312424_2146945.jpg<写真解説>
1.水槽全体を完全クリーニング。
2.砂をバケツに移して天日干し。
3.メダカは別水槽に移した。


昨年、水槽に沢山の「サカマキガイ」が繁殖した。
幾度か戦ったが、殲滅に至らない。
数は減ったものの、ときどきその姿は見たし、都度、発見したサカマキガイは駆除してきたが、先日、サカマキガイの「卵」を発見した。

見覚えのある卵で、以下の記事に映像があります。
sokafree.exblog.jp/25915644
私は「よし、本当に完璧に駆除しよう!」と決意しました。

サカマキガイは水槽用の草に付着しているため駆除しても侵入の可能性があります。
ともかく、完全に駆除したい。私は3回目の戦いを決意しました。
今回の作戦は「水槽そのものを2~3週間、完全乾燥させる」というもの。

水槽やポンプなど、全部、隅々まで洗って干しました。
次に、水槽の砂を全部水洗いし天日干ししました。
実は、この砂の中に沢山のサカマキガイが含まれているのです。
午後から天日干しをしたのですが天候不良であまり乾きませんでした。
水槽の清掃作業は午前中一杯かかりました。

写真をご覧になられた読者の皆さまの中には、「菊川さんの家、何でそんなにバケツがあるの?」と驚かれるかもしれませんね。少し、お話しておきますね。
バケツは我が家に、大小13個もあります。(笑い)
2個は家族が使っていますが、11個は水槽の清掃用のもの。
大きなバケツは4個あり、2個はカルキを抜くための溜め置き水用、もう2個は水槽の古い水を廃棄するときに使います。残りの普通サイズのバケツ7個は、1.水槽内の魚を移す、2.水槽内の器具類を洗う、3.水草を洗うなどに使用します。
掃除用具類を説明した過去記事URLを以下に示します。
sokanomori.exblog.jp/14836962

次の休日は強烈な太陽光線でカラカラにします。
今まで、一度も成功していないのでここまでやっても不安です。
でも、さすがにこの方法は間違いないでしょうけどね。
以上、三度目の対策のご報告でした。

サカマキガイとの過去の戦いの記録を以下に示します。
1:sokafree.exblog.jp/25984877
2:sokafree.exblog.jp/26023769
3:sokafree.exblog.jp/26042925

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-05-09 04:56 | サカマキガイ駆除 | Comments(10)

サカマキガイ軍団との戦い


☆新たな潜伏場所を発見!(^^:

水槽のメダカとカワエビの写真を以下に添付します。
b0312424_5571625.jpg
b0312424_5573058.jpg

写真解説「水槽内の水草などの全てを取り出した状態の写真です。メダカもカワエビも環境の激変に戸惑っています」

前回の記事は、→ここをクリック!
サカマキガイの掃討作戦から1週間が経過しました。
めだか水槽に平和が訪れたかというと、さにあらず。
なぜか毎日、何匹かのサカマキガイが姿を現し、都度、駆除していた。
水草も全部廃棄。しかし、状況は変わらない。
「まさか、水槽のフィルターにいるなんてことないよな?」
と、見ると、「げっ、な、なんじゃこりゃー!!」(><:
濾過フィルターが、サカマキガイのアジトになっていたのです。(泣き)
その数、100匹以上。200匹以上か。愕然としました。
仕方なく、フィルターも取り出し、すべてを洗浄したのです。
水槽は、今や汚れ取りのフィルターもなく、完全スケルトン。
可哀そうなので、サカマキガイの汚染のない石を4個入れました。
でも、水がキレイすぎて、メダカたち大丈夫かな?
平和な時代の創価の森水槽に早く戻したいです。
過去の水槽は、→ここをクリック!
ともかく、さらに1週間様子を見ます。(^^:

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-07-24 06:00 | サカマキガイ駆除 | Comments(6)

続・サカマキガイの駆除


☆サカマキガイ1000匹との戦い.

サカマキガイを駆除した水槽の写真を以下に添付します。
b0312424_5501845.jpg

写真解説.「水槽の砂利を全て取り出し、水槽内の水草、岩のオブジェなどを洗浄して水槽に戻した状態。水槽内の砂利は養生シートの上に置いて天日干しにした」

前回の記事は、→ここをクリック!
ついに決戦の当日を迎えました。
サカマキガイはどんどん増え続け1000匹にもなっていた。
数えたわけではありません。でも1000匹以上です、きっと。
駆除の作戦(手順)は以下の通りです。

1.水槽内の水草、岩のオブジェを水槽の外に取り出す。
2.メダカ、カワエビを全て水槽の外に取り出す。
3.水槽内の水と砂を全て取り出す。
4.取り出した水草、岩のオブジェの洗浄。
5.取り出した砂の水を切り、天日干し。
6.水槽にメダカ、カワエビ、水草などを戻す。
7.砂は1週間以上、乾燥させる。

まず、実行しましたが、この作戦は終わった訳ではありません。
日々、チェックし、1匹たりとも残さないことが肝要です。
昨日は曇天で、取り出した砂はまだ十分に乾燥していません。
砂に含まれるサカマキガイの生存確認も行ってまいります。
と、いうことで、今の水槽はスケルトン状態。
メダカもカワエビも落ち着かない生活しています。^^
以上、サカマキガイ駆除作戦のご報告でした。
次の記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-07-18 05:54 | サカマキガイ駆除 | Comments(6)

5匹のカワエビの悩み


☆サカマキガイ騒動にて.^^

水槽から出したカワエビの写真を添付します。
b0312424_17482198.jpg

写真解説.「サカマキガイ繁殖の水槽から取り出し、ボウルに入れた状態のカワエビの写真です。大きく見えますがメダカ程度の大きさです」

カワエビたち、生きた心地しないですね。^^
メダカも避難させました。戦々恐々の事態です。
水草も全部取り出しました。そして・・
いよいよの決戦がスタートしたのです。
一体、サカマキガイ1000匹との戦いとはいかなるものでしょうか。
その戦いを次回ご報告します。
次の記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-07-17 17:34 | サカマキガイ駆除 | Comments(2)

水槽掃討作戦の前夜


☆サカマキガイに宣戦布告.

わが家の水槽にサカマキガイが繁殖して久しい。
国政選挙で手を付けられなかった水槽は大変なことになっているのです。
サカマキガイの姿を以下に写真で示します。

b0312424_20135149.jpg

癒されるはずの水槽は今、ストレスMAX水槽になっています。
その水槽の写真は、→ここをクリック!
もう何匹いるとか数える気はありません。
とにかく何匹いようと1匹も残せないと決心しています。
創価学会員とて、家の中のゴキブリと水槽のサカマキガイは容赦しないのです。
サカマキガイさん、望んでここに生れたのではありませんね。
でもね、ここはあなたたちの楽園にはできない。
平和と安定をもたらすために戦わなければなりません。
運命の日はもうすぐです。いよいよです。
どうかそれまで安らかにお過ごしくださいね。
以上、掃討作戦前の実況中継でした。(^^:
次の記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-07-16 21:08 | サカマキガイ駆除 | Comments(3)

サカマキガイの駆除


☆サカマキガイの異常繁殖.

めだか水槽のサカマキガイの写真を以下に添付します。
b0312424_1943336.jpg
写真解説.「水槽のガラスに付着する40匹ほどのサカマキガイの写真です」


先日、「めだかの学校」という癒し系の記事を書いた。
めだかの学校の記事は、→ここをクリック!
そこにサカマキガイという貝の卵が産み付けられていることが分かった。
その卵の記事は、→ここをクリック!

50匹いるかも、と書いたがそんなものではない。
数える気になりませんが500匹はいると思います。
すでに100匹以上駆除しましたが、まったく焼け石に水。これは創価の森水族館始まって以来の大ピンチなのです。(苦笑い)
こうなると、水槽を見ているだけでストレスが溜まります。
体が痒くなってくるような、何とも不快な状況です。

サカマキガイは卵を数10~100個程度1~2日ごとに産むらしい。
受精を終えたメスは、単独でずっと卵を産めるらしい。
特別、メダカなどに有害なことはないようですが、これでは・・
とても今は手出しできませんが、まとまった時間ができたら、徹底的な対抗処置を講じる決意です。心を鬼にして戦うつもり。
はたして水槽の平和は取り戻せるでしょうか。
次の記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-07-06 05:45 | サカマキガイ駆除 | Comments(2)

水槽に巻貝が異常繁殖


☆サカマキガイとのこと.^^

サカマキガイの卵と思われる写真を以下に添付します。

b0312424_220597.jpgなんだか、メダカ水槽に沢山の貝がいるのです。10も20もいる。
水草に子供がついていたのでしょう。タニシは水槽のゴミ掃除をしてくれるので大喜びしていたのです。
しかし、そのタニシ、まだ子供だというのにどんどん増えるんです。
タニシがいる!と喜んでいましたが、どうも違うようでした。
それで今朝、奥さんが数えていたら、見える部分だけで28匹もいました。
と、いうことは全体で50匹はいるのでしょう。いや、もっとか。
「タニシ50匹が大きくなったら食べよう!」なんて言っていたのですが・・
奥さん調査の結果「サカマキガイのようだ」とのこと。
この貝、猛烈なスピードで増えるらしい。
放置すると100にも200にもなるものらしいのです。
小さな貝なんですが、どうするのか・・
何とも悩ましい状況なのです。(^^:
サカマキガイの姿は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-06-15 21:59 | サカマキガイ駆除 | Comments(3)


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ご案内
自在会情報
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書に学ぶ
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
別館のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
未分類

最新のコメント

誓願さん、コメントの消去..
by sokanomori3 at 06:27
※※さん、違います。 ..
by sokanomori3 at 06:24
なお上のコメントはしばら..
by 誓願 at 01:49
おる様。大変にお疲れさま..
by 誓願 at 01:35
※※さん、以下の記事を書..
by sokanomori3 at 22:50
※※さん、長いお付き合い..
by sokanomori3 at 22:04
非公開さん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 22:02
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 22:00
おるさん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 21:57
※※さんのコメントを、以..
by sokanomori3 at 21:54
間に入って優しく言葉をか..
by 千早 at 08:55
はじめまして。 以前、..
by おる at 08:16
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 23:16
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 23:13
本当だ。何だか内容のおか..
by 千早 at 08:22
菊川さん、夢って不思議で..
by 千早 at 08:19
誓願さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 21:56
ホリエモンに限らず 「..
by 誓願 at 23:49
奏さん、おはようございま..
by sokanomori3 at 05:16
遊さん、おはようございま..
by sokanomori3 at 05:11

リンク

以前の記事

2018年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア