カテゴリ:日顕宗( 2 )

出家功徳御書は偽書(その理由)


☆偽書を手放さない日顕宗.


出家功徳御書(1251ページ)は「偽書」です。
出家功徳御書は日蓮大聖人の御述作ではありません。
後世の何者かが勝手に記述した「ニセモノ」です。
御真筆は存在しませんし、しかるべき写本も存在しません。
ひらがな御書ホームページに掲載すべきか迷いましたが、日顕宗(日蓮正宗)において、今もこの偽書が得度式において読まれ「僧」の在り方を考える依り処となっていることから、あえてひらがな御書HPにも掲載することにしました。

以下に、他のウエブサイトから「偽書」の判断基準を申し上げます。


<出家功徳御書が偽物である根拠>

日蓮正宗の僧・佐藤慈豊は、昭和4年2月16日に「日蓮大聖人御書新集」を発行したが、この中に「聖筆にあらず。文勢大に他と異なれり」と記している。
本抄の記述の内容は、明らかに大聖人の文章の特徴と違っているだけではなく、以下の道理に反する内容が書かれている。

みは むち むぎょうにも あれ かみを そり けさを かくる かたちには
 てんまも おそれを なすと みえたり (中略)
みは むち むぎょうにも あれ かたち しゅっけにて あらば
 さとにも よろこび われも しゅうちゃく たるべし

身は 無智 無行にも あれ かみをそり 袈裟を かくる 形には
 天魔も 恐をなすと 見えたり (中略)
身は 無智 無行にもあれ 形 出家にて あらば
 里にも喜び 某も 祝著たるべし. 


これは「その身に智慧もなく 仏道修行をしなくても 髪を剃り 袈裟をかける 僧の姿には 天魔も恐れを なす」「身に 智慧もなく 仏道修行を しなくても、形だけにせよ、出家である ならば 故郷の 人も 喜び、私(大聖人)も 心から 祝福する」との意味である。

大聖人は「松野殿御返事」(1386)に次のように仰せである。

うけがたき じんしんを えて たまたま しゅっけせる ものも
 ぶっぽうを がくし ほうぼうの ものを せめずして
 いたずらに ゆげぞうだんのみ して あかし くらさん ものは
 ほっしの かわを きたる ちくしょう なり.

受けがたき 人身を 得て 適ま 出家せる者も 仏法を 学し 謗法の者を 責めずして
 徒らに 遊戯雑談のみして 明し 暮さん者は 法師の皮を 著たる 畜生なり.
 

すなわち出家したものでも、遊び戯れ雑談のみして生活する者は、法師の皮を着た畜生であると述べられている。教義の上からも、文章の書き方からも、偽書であることは間違いない。
(以上、www.houonsha.co.jp/jiyu/23/778.htmlより)

今も日顕宗は、この出家功徳御書を教育に用いています。
将来、御書全集の改定において出家功徳御書は削除されることでしょう。

以下に、ひらがな御書HPの出家功徳御書と松野殿御返事をご参考に示します。
hiraganagosho.web.fc2.com/b1251.html
hiraganagosho.web.fc2.com/b1381.html

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-10-19 05:23 | 日顕宗 | Comments(2)

日蓮正宗総本山・大石寺(日顕宗)


☆すでに赤の他人の寺.

大石寺(たいせきじ)の看板の写真を添付します。
b0312424_6535188.jpg

写真解説「石段と山門の向こうに寺の建物があり大石寺と書かれています」

先日仕事で訪れた新富士駅に大石寺の看板があった。
日蓮正宗総本山と書かれていた。
不思議なことに、私の心は何の感情も湧いてこなかった。
懐かしいとも思わない。すっかり、まったく、何とも思わない。
いったい、これはどうしたことだろうか?
昔、創価学会が日蓮正宗に所属していた時代は、大石寺は美しく、輝かしい寺だった。
しかし、今は嬉しいとか、悲しいとか、ともかく心に動きが生まれない。
他宗の寺の方がインパクトがあるし、他宗の方が興味もそそられる。
他宗の寺の方が、何かを感じる度合いが大きい。
そう。大石寺は風化してしまったのです。

日蓮正宗関係者は、創価学会に未練があるようで学会のことを批判する。
一方、学会員は、もう批判しようとも思わない。どうでもいい。
すっかり、赤の他人になった、という感じです。

以下に日顕宗に関する過去記事URLを示します。
sokafree.exblog.jp/26848207/
sokafree.exblog.jp/26868491/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-07-22 06:59 | 日顕宗 | Comments(3)


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ご案内
自在会情報
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書に学ぶ
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
別館のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
未分類

最新のコメント

誓願さん、コメントの消去..
by sokanomori3 at 06:27
※※さん、違います。 ..
by sokanomori3 at 06:24
なお上のコメントはしばら..
by 誓願 at 01:49
おる様。大変にお疲れさま..
by 誓願 at 01:35
※※さん、以下の記事を書..
by sokanomori3 at 22:50
※※さん、長いお付き合い..
by sokanomori3 at 22:04
非公開さん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 22:02
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 22:00
おるさん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 21:57
※※さんのコメントを、以..
by sokanomori3 at 21:54
間に入って優しく言葉をか..
by 千早 at 08:55
はじめまして。 以前、..
by おる at 08:16
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 23:16
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 23:13
本当だ。何だか内容のおか..
by 千早 at 08:22
菊川さん、夢って不思議で..
by 千早 at 08:19
誓願さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 21:56
ホリエモンに限らず 「..
by 誓願 at 23:49
奏さん、おはようございま..
by sokanomori3 at 05:16
遊さん、おはようございま..
by sokanomori3 at 05:11

リンク

以前の記事

2018年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア