<   2016年 07月 ( 34 )   > この月の画像一覧

小池百合子さん都知事選で勝利!


☆与野党支持の両氏は完敗 (^^:

読売新聞の記事(得票数グラフ)を以下に添付します。
b0312424_617566.jpg

写真解説.「小池氏291万票、増田氏179万票、鳥越氏134万票のグラフです」

選挙速報で、小池百合子さんが早々に勝利との報道になった。
自民、公明、こころ推薦の増田ひろや氏が落選。
民進、共産、社民、生活推薦の鳥越俊太郎氏も落選。
まったく支援組織のなかった小池氏が当選した。
所感は、別記事に詳しく書きます。
その別記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-07-31 20:06 | 政治 | Comments(5)

東京都知事選当日


☆投票日24時間ライブ中継.

7月31日、運命の日が来ました。
24時間以内に、新しい東京都知事が誕生します。
民主主義ですし、結果が誰であれ新知事には頑張って頂きたいです。
その1日をライブで個人的な報告も含め記事にします。

0時57分.
145編目のひらがな御書「大白牛車書」を投稿しました。
ひらがな御書は、→ここをクリック!

9時12分.
決戦の朝です。今日の茨城上空は晴天です。
朝から10kmジョギングをしてきました。10kmは久々です。
水をコップ一杯飲んでスタートしました。
以下はそのジョギング風景の写真です。

b0312424_836929.jpg
b0312424_8362031.jpg

もっと早起きして暗いうちからスタートが望ましい。
太陽ギラギラで蒸発しそうでした。(^^:
で、朝食は目玉焼き2個、うなぎ、サラダ、納豆、もやしのお浸し、十六穀米、お味噌汁、野菜ジュースです。さらに牛乳一杯も追加。
運動プラス食事=健康です。でも食べ過ぎ?(笑い)
今、扇風機に当たりつつペプシコーラ飲んでます。
何だか眠いです。瞼が重い。(^^:

12時40分.
都知事選は31日午前7時から投票が始まりました。
都選挙管理委員会が発表した午前11時現在の推定投票率は12.67%。
前回2014年の同時刻と比べて8.57ポイント上回っています。
期日前投票は前回よりも50%増え、131万7500人余り。
関心の高い選挙であることが分かります。

18時59分.
本日はひらがな御書に5編投稿しました!
春初御消息と上野殿母御前御返事・・
晩年の大聖人のご苦労が伝わる御書です。
大聖人がやせ病(やせやまい)で、しかも冬の寒さに苦労されている。
「ころもは うすし しょくは たえたり よるは かんくちょうに ことならず」(衣はうすし 食はたえたり 夜は かんく鳥にことならず
この御文、涙なくして拝せません。
投稿したひらがな御書を以下に示します。

149.妙法尼御前御返事.(みょうほうあまごぜん ごへんじ)
148.春初御消息.(はるの はじめ ごしょうそく)
147.大白牛車御消息.(だいびゃくごしゃ ごしょうそく)
146.上野殿母御前御返事.(うえのどの ははごぜん ごへんじ)
145.大白牛車書.(だいびゃくごしゃ しょ)
本日の作業は以上で終了。(^^)

19時58分.

ついに投票締め切られますね。締め切りと同時に開票が始まる。
出口調査で瞬時に結果がでるのでしょうか。
その結果は、いったいどうなるのでしょう・・
で、早速、小池百合子さんが当選確実ですか。やっぱりそうか・・
自民、公明、こころ、民進、共産、社民、生活の全ての政党が負けた。
この現実は、各党、猛省の必要があると思います。
自民も民進も大失態の選挙でしたね。

総合所感. (21時19分)

私は公明新聞を取っているほどの公明党支持者です。
公明党が右と言えば右ですが、今回だけはスッキリしなかった。
きな臭い組織締め付けの自民党はマズかった。確信の持てない選挙になった。
大義なき選挙だったとも言えると思います。
そもそも分裂選挙は最悪です。今後、こんな選挙はやめてほしい。
次に野党4党ですが、都政に国政の話もオカシイです。
鳥越さんのスキャンダルは大きかったけれど、不思議なことは選挙前日の岡田さんの代表選不出馬表明ですね。これも意味不明でした。
このタイミングはマイナスにしかならない。
と、いうか、もはや勝ち目のない選挙だったからだろうか。
小池さんは素晴らしかった。チカラある人ですよ。
小池さん、都民はあなたを選びました。
よい政治頼みますね。^^

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-07-31 00:57 | つぶやき | Comments(8)

東京都知事選、誰が勝つの?


☆小池、増田、鳥越の巴戦.

支援者は疲れる戦いですね。
東京のJR駅周辺では、「憲法を守り、クリーンな都政を」とのプラカードを掲げ、10人ほどの支援者が「鳥越、鳥越、都知事は鳥越、お願いします!」と大合唱していました。どんな人たちかは知りませんが、都政を改憲阻止の戦場にしようとしているの?と言いたくなります。
都のテーマは、都民の生活向上とオリンピックです
反戦平和のデモと混同しないでほしい。
でも、元気だなあ、なんでそこまでやるの?って思いますけど。
経済的基盤もあり、時間もあり、パワーもあるのか。(^^)
ま、私も人のことは言えない。腕立て200回もしましたから。
その腕立て記事は、→ここをクリック!
次元が違いますけれどね、これ。(笑い)
どの候補者も日本を良くしたいというのは分かる。でも本当に日本が良くなるかというと、私は野党には共感できないし、良くならないと思います。
第一、改憲阻止って、誰が改憲派ですか?
公明党は改憲派じゃないですからね。
その記事は、→ここをクリック!
それでもって、民主党は改憲派ですからね。
鳥越さん、そのこと分かっていますか?
さて、都民が誰を選ぶか、私には残念なことに投票権がない。
小池さんでなく、鳥越さんでなく、増田さんにして欲しい
山積みになっている仕事をテキパキ片づけること、それとオリンピック・・
東京都はケンカしている時間なんかない。
一分一秒でも、建設的な時間に当てるべきです。
だから増田さんです。小池さんも悪くないけれど、増田さんがベター。
小池さんは好きですけれど、ここは諦めて欲しい。
でも、今の雰囲気だと小池さんが勝つかもしれないです
その時は仕方ない。小池さんに頑張ってもらいましょう。
小池さんは悪い政治はしないでしょうから。(^^)
小池さんの記事は、→ここをクリック!
鳥越さんの記事は、→ここをクリック!



選挙の結果は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-07-29 05:39 | 政治 | Comments(0)

千早さんのチカラ


☆誤字脱字の詳細なチェック.

千早さん、交互文もしっかり読んでくださっているのでしょうか。
本当にありがたい。御礼を申し上げます!
ひらがな御書は、平仮名訳、分かち書き、誤字脱字チェックなどが、複数の人たちの手で作り込まれるホームページです。(^^)
以下の内容は、今回、千早さんから頂いたメールです。

c1231. 桟敷女房御返事 背景と大意.
7がひとつ多く、bの西暦が間違っています。
>aけんじがんねん(1275ねん)
>b建治元年(12775年)

b1229. 弥源太入道殿御消息.
兎角は とこくでよいですか?
>●とこく もうして せんは そうらわず.
>兎角 申して 詮は 候はず.

○忍じては ねうじてでよいですか?
>ただし しばらく ●ねうじて ごらんぜよ.
>但 しばらく・ 忍じて 御覧ぜよ.

c1229. 弥源太入道殿御消息 背景と大意.
同じであるが、●同じあるになっています。
>道隆の骨もまったく同じある.

b1231. 桟敷女房御返事.
したがうが しがうになっています。
>にょにんは みずの ごとし うつわ ものに ●しがう.
>女人は 水の ごとし・ うつは 物に したがう.

まかするが まかすになっています。
>にょにんは ふねの ごとし かじの ●まかすに よるべし.
>女人は ふねの ごとし・ かぢの まかするに よるべし.



こうして分かりやすくご指摘してくださるんです。ありがたいです。
兎角は「とこう」の間違いでした。「ともかく」ではなく「とこう」。
御書は、なかなかムズカシイ。(^^:
他はご指摘通りの間違いで、修正いたしました。
c1231.桟敷女房御返事→ここをクリック!
b1229.弥源太入道殿御消息→ここをクリック!
c1229.背景と大意→ここをクリック!

尚、ちよさんの軽重軽受法門と諸法実相抄のひらがな訳を受理しました。
原稿、いつもありがとうございます!^^

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-07-28 06:06 | ひらがな御書 | Comments(2)

腕立て伏せ200回にチャレンジ


☆腹筋と背筋も100回ずつ.^^

ボクシングジムのチラシ写真2枚を以下に添付します。
b0312424_23345932.jpg
b0312424_23351230.jpg

写真解説「チラシ表題には“フィットネス感覚で誰もが楽しめるボクシングジム”、内容は“シャイプアップボクシング5大効果として、1.筋肉が太くならない、2.生活習慣病の予防、3.ストレス発散” などが記されています」

ボクシングジム、私の年齢になると興味はなくなります。
30代ぐらいだったら、「やりたい!」ってなるんでしょうけど。
いざというときの護身術に・・と。(^^)
でも、50歳代になるとケンカもしないし、格闘技系はパスです。
と、いうか、怪我をしたくないですからね。
ちなみにこのジム、入会金1万8000円、月謝が1万2000円(女性は1万円)で、上級コースとして「ボクサーコース」がある。
ボクシンググローブを付けてサンドバッグにパンチ!には今も興味あり。
若い時に巡り合っていたらやったでしょう。^^

さて、土曜日、ちょっとチャレンジしました。
腹筋、背筋、腕立て伏せ、100回やったらできるのかな?と。
20回づつ1セットでやってみたら各100回できた。
その他、逆立ち1分間を3回やってみた。これもできた。
まだ、余裕がある。そこで、もうちょっとやってみよう!
しかし、また腹筋や背筋を痛めたら困るし、じゃあ、腕立て伏せなら大丈夫だろうと、さらに100回チャレンジしました。
まず、50回連続にチャレンジ・・キツかったがクリア。
次に1分ほど休憩して30回連続・・さらにキツイがクリア。
でも、なんだか知らないが足の薬指がつった。(笑い)
腕立て伏せで足の指がつるなんて生まれて初めての経験でした。
残り20回、最後のチャレンジは本当にプルプルして、首の筋肉がつった。
でも、できたんです合計200回。スゴイ!(^^)
過去、腕立て100回以上やったことがないと思うのです。
(あえて100回以上やらなかっただけですが・・)
それが56歳にして200回ですよ、本人がビックリです。
筋トレをスタートして2ヵ月。やれるようになるものですね。
これなら腹筋、背筋、腕立ての3つを300回も夢ではない!
と、また調子に乗って怪我をするんですね、私。(笑い)
怪我の記事は、→ここをクリック!

尚、翌日の日曜日はジョギングを7㎞しました。
長く筋トレばかりだったので疲れました。(^^:
ともかく土曜日に上半身、日曜日に下半身、鍛えましたよ。
うん、いいね。確実に健康になっている!って感じ。^^
と、嬉しい56歳の夏なのであります。

追伸:桃の季節になりました。桃、皮ごと食べました。
ミカンより食べやすいですよ。これは余裕で食べられます。
ミカン記事は、→ここをクリック!
皆さんも皮ごとお試しあれ!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-07-27 05:46 | 健康づくり | Comments(13)

千日尼御前御返事(2016年8月度座談会御書)


☆別名、雷門鼓御書に学ぶ.
(らいもん つづみ ごしょに まなぶ)


b0312424_22325893.jpg<写真解説>
御書の千日尼御前御返事 (せんにちあまごぜんごへんじ)の写真です。

弘安元年(1278年)10月19日、日蓮大聖人 57歳の御時、身延を訪れた阿仏房が佐渡に帰る際に千日尼御前(阿仏房尼)に与えられた御書です。
法華経に供養することは十方の仏、菩薩を供養することに等しく、大功徳が得られると述べられています。
以下に、8月度大白蓮華(だいびゃくれんげ)の千日尼御前御返事(1316ページ)別名、雷門鼓御書 (らいもんつづみ ごしょ)のひらがな文、漢字文を示し、大意と所感を述べます。

○ひらがな・交互文.

たとえば てんげつは 4まんゆじゅん なれども 
だいちの いけには しゅゆに かげ うかび 
らいもんの つづみは せんまんり とおけれども 
うちては しゅゆに きこゆ  
おんみは さどの くに おわせども こころは この くにに きたれり  
ほとけに なる みちも かくの ごとし  
われらは えどに そうらえども こころは りょうぜんに すむべし  
おんかおを みては なにかせん  
こころこそ たいせつに そうらえ.

譬えば 天月は 四万由旬 なれども 大地の 池には 須臾に 影 浮び 
雷門の 鼓は 千万里 遠けれども 打ちては 須臾に 聞ゆ 
御身は 佐渡の 国に をはせども 心は 此の 国に 来れり 
仏に 成る 道も 此くの 如し 
我等は 穢土に 候へども 心は 霊山に 住べし 
御面を 見ては なにかせん 
心こそ 大切に 候へ.

○背景と大意.

8月度御書の学習範囲は、大聖人の元に夫である阿仏房を送り出した妻、千日尼御前の真心に対し、「天の月は遠く離れているけれども、池には月の影が浮かぶ。
雷門の鼓は千万里を隔てても聞こえる。
同じく、あなたの身は佐渡にいらっしゃっても、心は身延に来ている。
私たちは穢土(穢れた国土)に住んでいるが、心は霊山浄土に住んでいる。
お顔を見たからといってなんでしょう。心こそ大切です」
と述べられています。
「雷門鼓」とは、中国の会稽城(かいけいじょう)にあった雷門の太鼓のことで、遠い都の洛陽まで音が瞬時に聞こえたといいます。
大聖人は、月や太鼓を譬えとして、千日尼が師匠を求める心が距離を超えて伝わる、心は常に私(大聖人)と共にある、と述べられています。
池田先生は「私は、いついかなる時も、どこにいても、常に戸田先生と対話しながら戦っています」と語られています。
師匠を持つ人生とは、強く、ぶれない、大幸福の人生です。
私たちは常日頃、池田先生とお会いできません。
しかし、この御文が示すように、会えるか、会えないかではなく、私たちの求道と決心で師匠との絆は深められることでしょう。

○所感.

大聖人は本抄の中で、大聖人の仏法の偉大さを次のように仰せです。
(先にひらがな文、後に漢字文を示す)

ほけきょうの ししおうを たもつ にょにんは いっさいの じごく がき ちくしょうとうの ひゃくじゅうに おそるる ことなし 
たとえば にょにんの いっしょうの あいだの おんつみは もろもろの かれくさの ごとし 
ほけきょうの みょうの いちじは しょうかの ごとし 
しょうかを しゅそうに つきぬれば しゅそう やけ 
ほろぶるのみならず たいぼく たいせき みな やけ うせぬ 
みょうの いちじの ちか もって かくの ごとし 
しょざい きゆる のみならず しゅざい かえりて くどくと なる 
どくやく へんじて かんろと なる これなり.

法華経の 師子王を 持つ 女人は 
一切の 地獄 餓鬼 畜生 等の 百獣に 恐るる 事なし 
譬えば 女人の 一生の 間の 御罪は 諸の 乾草の 如し 
法華経の 妙の 一字は 小火の 如し 
小火を 衆草に つきぬれば 衆草 焼け 
亡ぶる のみならず 大木 大石 皆 焼け 失せぬ 
妙の 一字の 智火 以て 此くの 如し 
諸罪 消ゆる のみならず 衆罪 かへりて 功徳と なる 
毒薬 変じて 甘露と なる 是なり.

すなわち、師子王の大聖人門下の女子、婦人の一切の宿業は大幸福に変わる、一生の罪業が全て消滅するとのご指導です。
私たちは大聖人の仏法の神髄を、師匠である創価三代の会長(牧口、戸田、池田先生)より、身を持って教えていただきました。
三代会長の記事は、→ここをクリック!
また、その功徳は、数限りない学会員の功徳の体験に明らかです。
私自身も、あらゆる宿命の苦悩を転換することができました。
私の功徳の体験は、→ここをクリック!
これからも永遠に、師匠と共に生きる、生き抜く人生にする。
そして宿命転換、人間革命の実証を示す人生にする。
その決意で歩みたいと思っています。

千日尼御前御返事のひらがな文、交互文を以下に示します。
ひらがな文→ここをクリック!
交互文→ここをクリック

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-07-26 05:31 | 座談会御書 | Comments(21)

人生の終わり方


☆四条金吾の眷属の人生.

死を間近に感じてから、亡くなるまでの日々。
人生の最後に何をし、何を残すべきか。
聖教新聞(7月20日)に興味深いタイトルを見た。
「父が選んだ人生のしまい方」というもの。興味深く拝した。
97歳で亡くなった壮年部員の人生が描かれた記事でした。
主要な内容を抜粋し所感を述べます。

1961年、池田会長との面談があった。
当時の手記に「心が広くて深い人になってくださいと、対話してくださいました」と書かれている。この出会いが、強い信心に向かわせた。
石橋恍敏(いしばし たけとし)さん。人情に厚い庶民肌。
55歳で町会議員に請われて3期務めた。

65歳の時、大量の血を吐いた。癌が全身に転移し手術できない。
薬剤師という立場。余命2カ月の重みは誰より理解していただろう。
御本尊の前で背筋を伸ばし「ただ今から、仏と魔との戦いを始めます」と血痰を吐きながら幾日も唱題した。
ティッシュペーパーを1日に20箱も使った。
息子は語る。「仏法を分かった気になっていたと、父は畳に頭をこすりつけて御本尊に詫びていました」
病む体をおして仏法対話に歩いた。
震える手で折伏の手紙を出した。
便箋3枚を書くのに5日かかった。
血とし、肉としたのは日蓮大聖人の魂だった。

2年後の11月、余命宣告した医師がカルテに「陰影は自然消滅」と書いた。
題目で掴んだ体験が友に光を与えていく。
それは信心をした者のみが知る醍醐味であろう。「このやまひは仏の御はからひか」(1480)を実感しながら、信心のすさまじさを語り歩いた。
方法論にとらわれた友に、「なんで御本尊に任せんのかね」と。
試練が襲いかかるたび「全てに勝利できる」との巌の如き信が際立った。
70代の交通事故。80代の脳梗塞と前立腺がん。
手記には「たとえ死ぬとしても、御本尊の前で死ねれば本望だ」とも。
その覚悟でつないだ命。

90代 に入ると死を間近に感じる。
これまでの歩みの確かさを噛みしめる。
親指と人差し指を近づけて、「信心がちょっとだけ分かってきた」「ようやく仏法の入り口に来たような気がする」と。
いつか訪れる旅立ちを前に、祖父として何を残すか。
その問いは、残りの人生をどう生きていくかということでもある。
肝に銘じた言葉がある。
「私は炭鉱病院の薬剤師として働いていると申し上げました。
すると池田先生は、“四条金吾の眷属と思って多くの人を救っていくことです。転職と思って、一生やり通してください”と言われて・・」(手記より)
池田先生と面談した日の記憶は人生の支えになり、力になった。
職場柄の通勤は体力を消耗させた。
師匠との約束を黙々と果たし抜く。
それが自ら選んだ人生のしまい方だった。

3年前の夏、慢性呼吸不全と肺炎とで入退院を繰り返した。
車椅子で動き、酸素ボンベに呼吸を頼った。
日々に体力が奪われ、「これが老衰というのだろう」とつぶやいた。
石橋さんが幕を引いたのは一昨年の1月23日。
看護師が夕食を下げに来たとき、石橋さんはベッドを起こしたまま穏やかに息を引きとっていた。あれから2年半。家族は石橋さんの言葉を思い出す。
「死ぬ時の宝は、題目しかないからな」.



仏法に生き、仏法に死んだ97年の人生の物語・・私もいずれ死にます。その死は、この創価の大先輩のごとき死でありたいと思います。
記事を読みながら、私の父の言葉が聞こえてきました。
「広幸、わしは死ぬことなんか、ちっとも怖くないぞ」
「お母ちゃんを頼むな。お母ちゃんを助けてやってくれ」
父の言葉は、今も耳にはっきりと残っているのです。
私の父の記事は、→ここをクリック!
父の別記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-07-25 05:41 | 体験談 | Comments(7)

ひらがな御書の投稿記録


☆ひらがな御書の投稿順一覧.

ひらがな御書の投稿を2016年7月21日以降から記録に留めます。
冒頭の数字は投稿の順位、末尾の数字は交互文の登録ページ。
今後、このスレッドに投稿のたびに記録してまいります。
以下の項目をクリックするとジャンプします。

243.弥三郎殿御返事(やさぶろうどのごへんじ)b1449
242.偽書・出家功徳御書(しゅっけくどくごしょ)b1251
241.兵衛志殿御返事(ひょうえのさかんどのごへんじ)b1108
240.大夫志殿御返事(たいふのさかんどのごへんじ)b1105
239.兵衛志殿御返事(ひょうえのさかんどのごへんじ)b1098
238.秋元殿御返事(あきもとどのごへんじ)b1070
237.太田左衛門尉御返事(おおたさえもんのじょうごへんじ)b1014
236.大尼御前御返事(おおあまごぜんごへんじ)b908
235.四条金吾殿御返事(別名、ぼんのうそくぼだいごしょ)b1116
234.同生同名御書(どうしょうどうみょうごしょ)b1114
233.三世諸仏総勘文教相廃立 (さんぜしょぶつそうかんもんきょうそうはいりゅう)b558
232.十法界明因果抄(じっぽうかいみょういんがしょう)b427
231.三沢抄(みさわしょう)b1487
230.星名五郎太郎殿御返事(ほしなごろうたろうどのごへんじ)b1206
229.伯耆殿等御返事(ほうきどのとうごへんじ)b1456
228.聖人等御返事(しょうにんとうごへんじ)b1455
227.九郎太郎殿御返事(くろうたろうどのごへんじ)b1535
226.南条殿御返事(なんじょうどのごへんじ)b1531
225.松野尼御前御返事(まつのあまごぜんごへんじ)b1396
224.破信堕悪御書(はしんだあくごしょ)b1303
223.題目功徳御書(だいもくくどくごしょ)b1300
222.法衣書(ほうえしょ)b1296
221.檀越某御返事(だんおつぼうごへんじ)b1295
220.四条金吾殿御返事(しじょうきんごどのごへんじ)b1193
219.報恩抄送文(ほうおんしょうおくりぶみ)b330
218.報恩抄(ほうおんしょう)b293
217.大田殿女房御返事(おおたどのにょうぼうごへんじ)b1018
216.大田殿女房御返事(おおたどのにょうぼうごへんじ)b1013
215.乗明聖人御返事(じょうみょうしょうにんごへんじ)b1012
214.富木殿御返事(ときどのごへんじ)b968
213.法華行者逢難事(ほっけぎょうじゃほうなんじ)b965
212.別当御房御返事(べっとうごぼうごへんじ)b901
211.華果成就御書(はなみじょうじゅごしょ)b900
210.聖密房御書(しょうみつぼうごしょ)b896
209.義浄房御書(別名、こしんぶっかいしょう)b892
208.佐渡御勘気抄(さどごかんきしょう)b891
207.行敏御返事(ぎょうびんごへんじ)b179
206.西山殿御返事(にしやまどのごへんじ)b1474
205.同一鹹味御書(どういつかんみごしょ)b1447
204.大井荘司入道御書(おおいしょうじにゅうどうごしょ)b1377
203.波木井殿御報(はきいどのごほう)b1376
202.地引御書(じびきごしょ)b1375
201.南部六郎殿御書(別名、こっかほうぼうのこと)b1374
200.草木成仏口決(そうもくじょうぶつくけつ)b1338
199.遠藤左衛門尉御書(えんどうさえもんのじょうごしょ)b1336
198.是日尼御書(ぜにちあまごしょ)b1335
197.国府尼御前御書(こうあまごぜんごしょ)b1324
195.諸人御返事(しょにんごへんじ)b1284
194.王日女殿御返事(おうにちにょどのごへんじ)b1263
193.日厳尼御前御返事(にちごんあまごぜんごへんじ)b1262
192.上野殿御返事(うえのどのごへんじ)b1559
191.念仏無間地獄抄(ねんぶつむけんじごくしょう)b97
190.乙御前母御書(おとごぜんのははごしょ)b1222
189.寿量品得意抄(じゅりょうほんとくいしょう)b1210
188.四条金吾殿御返事(八日御書・ようかごしょ)b1198
187.四条金吾許御文(別名、八幡抄・はちまんしょう)b1195
186.日眼女造立釈迦仏供養事(にちげんにょぞうりゅうしゃかぶつくようのこと)b1187
185.四条金吾殿御返事(別名、所領書・しょりょうしょ)b1183
184.四条金吾殿御返事(別名、おんしつたいじんきはのこと)b1180
183.陰徳陽報御書(いんとくようほうごしょ)b1178
182.四条金吾御書(しじょうきんごごしょ)b1175
181.曾谷入道殿御返事(そやにゅうどうどのごへんじ)b1025
180.三大秘法禀承事(さんだいひほうぼんじょうのこと)b1021
179.金吾殿御返事(別名、だいしこうごしょ)b999
178.転重軽受法門(てんじゅうきょうじゅほうもん)b1000
177.唱法華題目抄(しょうほっけだいもくしょう)b1
176.上野殿御返事(うえのどのごへんじ)b1579
175.上野尼御前御返事(うえのあまごぜんごへんじ)b1575
174.南条殿御返事(なんじょうどのごへんじ)b1573
173.上野殿御書(うえのどのごしょ)b1567
172.上野殿御返事(別名、こだからごしょ)b1566
171.上野殿御返事(うえのどのごへんじ)b1564
170.上野殿御返事(うえのどのごへんじ)b1563
169.上野殿御返事(うえのどのごへんじ)b1562
168.上野殿御返事(うえのどのごへんじ)b1561
167.諸法実相抄(しょほうじっそうしょう)b1358 
166.上野殿御返事(うえのどのごへんじ)b1554
165.九郎太郎殿御返事(くろうたろうどのごへんじ)b1553
164.上野殿御返事(うえのどのごへんじ)b1552
163.上野殿御返事(うえのどのごへんじ)b1551
162.時光御返事(ときみつどのごへんじ)b1549
161.種種物御消息(しゅじゅのものごしょうそく)b1547-2
160.産湯相承事(うぶゆそうじょうのこと)b878
159.南条殿女房御返事(なんじょうどのにょうぼうごへんじ)b1547
158.南条殿御返事(なんじょうどのごへんじ)b1541
157.妙一尼御前御返事(みょういちあまごぜんごへんじ)b1255
156.西山殿御返事(にしやまどのごへんじ)b1476
155.宝軽法重事(ほうきょうほうじゅうじ)b1474
154.蒙古使御書(もうこつかいごょ)b1472
153.妙法比丘尼御前御返事(みょうほうびくにごぜんごへんじ)b1419
152.妙法尼御前御返事(みょうほうあまごぜんごへんじ)b1404
151.治部房御返事(じぶぼうごへんじ)b1425
150.白米一俵御書(はくまいいっぴょうごしょ)b1596
149.妙法尼御前御返事(みょうほうあまごぜんごへんじ)b1402
148.春初御消息(はるのはじめごしょうそく)b1585
147.大白牛車御消息(だいびゃくごしゃごしょうそく)b1584
146.上野殿母御前御返事(うえのどのははごぜんごへんじ)b1583
145.大白牛車書(だいびゃくごしゃしょ)b1543
144.四条金吾殿御書(しじょうきんごどのごしょ)b1111
143.月満御前御書(つきまろごぜんごしょ)b1110
142.兵衛志殿御書 (ひょうえのさかんどのごしょ)b1095
141.兵衛志殿女房御書 (ひょうえのさかんどのにょうぼうごしょ)b1094
140.兵衛志殿御返事 (ひょうえのさかんどのごへんじ)b1090
139.曾谷入道殿御返事 ( 別名、にょぜがもんのこと)b1057
138.曾谷殿御返事(別名、成仏用心抄)b1055

※137以前のひらがな御書は投稿順の記録がありません。
平仮名文の目次は、→ここをクリック!
交互文の目次は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-07-24 21:23 | ご案内 | Comments(2)

サカマキガイ軍団との戦い


☆新たな潜伏場所を発見!(^^:

水槽のメダカとカワエビの写真を以下に添付します。
b0312424_5571625.jpg
b0312424_5573058.jpg

写真解説「水槽内の水草などの全てを取り出した状態の写真です。メダカもカワエビも環境の激変に戸惑っています」

前回の記事は、→ここをクリック!
サカマキガイの掃討作戦から1週間が経過しました。
めだか水槽に平和が訪れたかというと、さにあらず。
なぜか毎日、何匹かのサカマキガイが姿を現し、都度、駆除していた。
水草も全部廃棄。しかし、状況は変わらない。
「まさか、水槽のフィルターにいるなんてことないよな?」
と、見ると、「げっ、な、なんじゃこりゃー!!」(><:
濾過フィルターが、サカマキガイのアジトになっていたのです。(泣き)
その数、100匹以上。200匹以上か。愕然としました。
仕方なく、フィルターも取り出し、すべてを洗浄したのです。
水槽は、今や汚れ取りのフィルターもなく、完全スケルトン。
可哀そうなので、サカマキガイの汚染のない石を4個入れました。
でも、水がキレイすぎて、メダカたち大丈夫かな?
平和な時代の創価の森水槽に早く戻したいです。
過去の水槽は、→ここをクリック!
ともかく、さらに1週間様子を見ます。(^^:

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-07-24 06:00 | サカマキガイ対策 | Comments(6)

公明・山口代表「9条加憲」封印


☆公明党が改憲勢力でない証拠.

山口代表が、以下の発言をしたとの報道があった。

21日の記者会見で、憲法9条に自衛隊の存在を明記する「加憲」について、当面議論の対象としない考えを示した。2014年の衆院選公約で9条加憲を「慎重に検討する」としていたが、憲法改正論議の本格化を前に、慎重姿勢を明確にした。

山口氏は「現行9条の解釈を示したうえで安全保障関連法制を作った。それを自己否定するつもりはない」と説明した。3月施行の安保関連法には自衛隊の任務拡大が盛り込まれており、改めて憲法に自衛隊を位置づける必要はないとの認識とみられる。



この内容は改めて、他のマスコミ発表から記事にしたい。
この記事の元ネタは、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-07-22 06:24 | 公明党


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ご案内
自在会情報
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書に学ぶ
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
別館のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ対策
任用試験
世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
未分類

最新のコメント

kaisenさん、古くか..
by sokanomori3 at 22:05
菊川様お久しぶりです。 ..
by kaisen at 15:03
>天気のことすら祈ってい..
by 凡ちゃん at 00:32
超科学主義者でした・・・..
by 凡ちゃん at 00:00
会合の前日まで大結集に走..
by 師弟誓願 at 15:52
>「祈ると晴れる」と言わ..
by sokanomori3 at 06:24
【模範解答】 随筆..
by 師弟誓願 at 01:39
「難しい」の意味は何を指..
by 師弟誓願 at 01:36
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 22:58
日野原先生亡くなってしま..
by 千早 at 07:32
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 05:54
凡ちゃんさん、こんばんわ..
by sokanomori3 at 21:29
karu44karu8..
by sokanomori3 at 21:26
まさに法華経の行者の人生..
by 凡ちゃん at 16:26
こんにちは、体調はいかが..
by karu44karu8866 at 09:13
2人の非公開さん、こんば..
by sokanomori3 at 23:29
ランさん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 23:27
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 23:24
凡ちゃんさん、こんばんわ..
by sokanomori3 at 23:22
非公開さんの皆さん、あり..
by sokanomori3 at 23:20

リンク

以前の記事

2018年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア