人気ブログランキング |

Introduction


創価の森通信
FREEDOM


youtube「あの唄はもう唄わないのですか」を以下に添付します




☆創価の森通信は創価学会自在会の同志と一緒に歩むブログです。
以下は別ブログの最新記事です。(別館は音声ソフト対応ではありません)

2019年8月7日 <別館> 断捨離の本をいくつか読みました
2019年8月6日 <別館> 高齢化に伴い戦略的に縮小する
2019年8月5日 <別館> 命の恩人を食べてしまう虎の話
2019年8月4日 <別館> さらに10年、70歳まで青春を続けたい
2019年8月1日 <別館> 誰かに勝つ必要はない。負けなければいい。
2019年7月28日 <別館> 私の人生は残り20年しかありません
2019年3月23日 <ひらがな御書> ひらがな御書トップページ
2019年3月23日 <ひらがな御書> インフォメーション
2019年3月23日 <ひらがな御書> 日蓮大聖人年表



創価の森ブログ内の画像関係のコピー・転載等の無断使用を禁じます。

ひらがな御書ホームページ
ここをクリック!


にほんブログ村

# by sokanomori3 | 2019-11-01 01:01

バカは死ななきゃ治らない(消す記事)


☆さあ、いよいよ本番です.


www.youtube.com/watch?v=HpH4lr17M


ついに予測通りですが、ムンジェインは常軌を逸した行動に出ましたね。
日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄するらしい。
日本が1つのアクションに出れば、韓国は10倍返しに出る・・
過敏症というか、ヤケクソというか、スゴイですね。

一度日本と離れて、自力でやったらいいのです。
私のように、離婚されたり、窓際にさせられないと
分からないように、ムンも同じですから。
最低最悪の理想主義者のこれからの末路、
いよいよ見せ場がやってきました。

韓国国民は、これからの本当の苦悩の現実から
目覚めていくのだと私は確信しています。
以下にムンジェインの過去記事を添付します。

https://sokamori2.exblog.jp/i66/


ブログトップへ

# by sokanomori3 | 2019-08-23 06:15

間宮林蔵記念館を見学して


☆間宮林蔵の墓と生家.


間宮林蔵の墓と生まれ育った家の写真を以下に示します。
b0312424_11323307.jpg
b0312424_11313621.jpg
b0312424_11314034.jpg
b0312424_11311506.jpg

写真説明「間宮林蔵の墓所、実家の4枚(室内、台所、外周部)の写真です」

私は伊能忠敬の小説「四千万歩の男」を読みました。
その伊能忠敬の記念館(千葉)をネットで調べていると、
その弟子、間宮林蔵記念館が茨城県にあることを知り、見学しました。
本日は、その間宮林蔵についてご報告します。

写真は林蔵の実家の復元の建物です。
幼少のころから利発で、算術に長けていた林蔵は、
その才能を買われて蝦夷地探検隊となり、
伊能忠敬の弟子となって北海道、エトロフ島、カラフトなどの
地図を作成しますが、特にカラフト探検は苦難の連続でした。
北海道地図は、内陸までくまなく調べ上げ、今に名を遺しました。
生涯独身で、65歳で没し、その墓は記念館の近くにあります。
記念館と共に、その墓を見学しました。
墓は、林蔵が北海道に出向くとき、生前に作ったもので、
質素ながら、死を覚悟した当時の探索への気持ちが
今に伝わる墓であり、大変感銘を受けました。

私は、何かに一生を捧げる生き方をする人が好きです。
林蔵は65歳にしてその一生を終えましたが、
伊能忠敬は78歳まで日本地図の調査・制作を続けました。
私は今、59歳です。70歳まで仕事をしたいと考えています。
そして、できる限り長くこの世に貢献したいです。

そのシルバーライフへの勇気を、伊能、間宮の両氏に
与えて頂いたように思います。


ブログトップへ

# by sokanomori3 | 2019-08-22 06:01 | 日本・世界遺産見学 | Comments(0)

これからの親孝行(予定)


☆定年まで全力投球する.


このたび私は9連休を取り、そのうち6日間を帰郷に当てました。
寸暇を惜しんで実家を整理して、掃除したのです。
その親孝行大作戦の内容は以下の通りです。
sokafree.exblog.jp/29596652/
sokafree.exblog.jp/29596126/

次の親孝行は、本年の年末から来年にかけて行います。
しかも、来年の帰郷は10日間を考えています。

1.年末の墓参り(墓掃除含む)と年始の勤行会参加.
2.襖(ふすま)の張替え、その他各種修繕.
3.母の寝室、茶の間、各種押入れの断捨離..
4.母のエンディングノート作成.
5.次の親孝行作戦の考察・企画.

定年退職を控えた来年1月は有給消化になります。
年始の神社参拝も新年会も参加しません。
ゆっくりと年末年始を過ごし、1月2日から
親孝行大作戦の第二章をスタートします。

その作戦のメインは「襖の張替え」です。
仏間と廊下の襖を張り替えてキレイにします。
さらに古くなったドアにも壁紙を貼ります。
この作業と同時に、押入れの断捨離を行ないます。
このことに加え、テーブルの修理もします。
階段の滑り止めを新しく張り替えます。
そのような修繕作業に3日を使います。

次に茶の間と母の部屋の断捨離です。
茶の間は将来のことを考えて広く使いたいのです。
できれば椅子で座れるテーブルにしたい。
このため、できる限り物品を捨てたいのです。
さらに食器棚の皿や茶碗を整理して使うだけに留め、
現在ある2つの食器棚のうち1つを廃棄したい。
加えて、植木鉢の整理と廃棄もしたいです。
廃棄物の処理も含めればこの作業に3日かかるでしょう。
この時点で8日が消費される計算になります。

残り2日は予備日として空けておき、
母との対話、実家の財産調査を行なって、
「エンディングノート」を作成したいと考えています。
生命保険や預金通帳の把握も完璧にしたいです。

この10日間ほどの帰郷での整理整頓と共に、
茨城の自宅も整理整頓するつもりです。
双方の家の断捨離とエンディングノートを作る・・
これが次のミッションになります。


ブログトップへ

# by sokanomori3 | 2019-08-21 05:42 | 夢修行 | Comments(0)

天才に優る愚人の夕涼み


☆愚人にも幸福がある.


私は長い夏季休暇をとって親孝行をしてきました。
その夏休みの最終日に俳句会がありました。
以下に、句会に出品した歌を添付します。

ドラキュラの 気持ちの解かる 炎天なり.
あめんぼう 雨の飛礫(つぶて)は 痛かろう.
生まるれば 死にゆくものぞ 蝉の穴.
母一人 子一人祈る 夏の墓.
天才に 優る愚人の 夕涼み.

27歳で転職し、仕事一筋に頑張ってきた私として、
これほど長い休暇を取ったことはありません。
しかし、定年前に、人並みの幸せを味わいたいと考えて
代休を組み込み、夏休みを9日間とりました。
1日を帰郷の準備に、6日間を親孝行に、1日を休養に、
そして最後の1日を学会活動と句会に使いました。
(学会活動とは部員さん回りです)

さて、この「天才に優る愚人の夕涼み」とは何か。
「天才」とは会社オーナー、「愚人」とは私のことです。
私の会社のオーナーはビジネスの天才なのです。
天才ゆえに幾多の困難を克服し、会社を維持、継続してきました。
数字に強く、営業力も抜群で、途方もなくスゴイのです。
けれど、人生の100%をビジネスに投じていますから
私生活を完全に犠牲にしている人です。

私も長年お仕えしてきましたから、私自身も、
かなり日常生活を犠牲にしてきたのです。
でも、天才になれない私は、能力にも限界を感じたし、
「老いた」と言われる前に引退しようと考えました。
私は「平凡な人生で十分」と決意したのです。
その決意が今回の「9連休」を作りました。

天才はお金儲けに忙しく、時間がありません。
愚人の給与は安いけれど、多少の暇があるものです。
だから夕涼みもできるのです。

今回の9連休の親孝行記事を以下に示します。

sokafree.exblog.jp/29598070/
sokafree.exblog.jp/29596652/
sokafree.exblog.jp/29596126/


ブログトップへ

# by sokanomori3 | 2019-08-20 05:35 | 俳句散歩 | Comments(0)

親孝行大作戦の総括


☆一片の妥協も悔いもなし.


以下に、台風10号の進路を示すネット画面を添付します。
b0312424_08474483.jpg

写真解説「今回、中国地方の上空を通過した台風10号のスマホの情報画面です」

このたび、帰郷して大掃除と料理で親孝行しました。
sokafree.exblog.jp/29596652/
sokafree.exblog.jp/29596126/

この2つとは別に、もう一つ重大なミッションがありました。
それは私の今後の予定の伝達と母の心身のケアーでした。
私は明年60歳となり定年退職しますが、そのことで私の生活や収入が
どう変わるのか、そして定年までにやりたいこと、
やろうとしていることを伝えたのです。
「私が年金をもらえる65歳まで、何とか元気でいてください。
そこから先は私はいくらでも時間が作れます」
しかし、母が5年間、一人暮らしが続けられるかの保証はありません。
「少なくとも、3年間は無事にいてください。
3年後に私は介護福祉士になります。そうすればこの町にも
就職場所はあるでしょうし、ここに帰ってきます」
そんな話をしながら、母を励ましました。

事前に「白髪染め」と「爪切り」を用意しました。
母は髪の毛を染めていたので「白髪染め」は使いませんでした。
でも、足の爪が伸びていたのでタライにお湯を入れ、足をキレイに洗ってから
爪を切り、爪を磨いてあげることができました。
これが母に対する身体上の最初のケアーになりました。
日ごろ、何もしてあげられないので、こういうケアーが
できることが無性に嬉しく感じられました。

わが故郷の町には昔3万人いたのですが、今は7000人になっています。
世帯数は2800所帯まで減少、疎化が進んでいます。
私の母のように一人暮らしの人も数多くいらっやいます。
今回、役場に出向き話を聞いたのですが、高齢化のため施設は満杯とのこと。
何かあっても、すぐに母は施設に入ることはできないとのことでした。
町としては「これ以上施設を増やさない」とのことで、
そうなれば在宅介護を受けながら、施設への入所を待つのでしょう。
いずれにしても私は来年から介護の仕事をして
福祉の仕組みや内容をしつかり学ぶつもりです。

さて、写真に掲げた台風10号ですが、実家の上空を通過しました。
大型台風で覚悟していましたがまったくの無傷でした。
近所の学会員さんが「四国から上がると大丈夫なんよ、
四国山脈で勢力が落ちる。山口から来る台風は怖い」
と教えてくれました。今まで知りませんでした。
学会員さんというのはつくづくありがたいです。

尚、今回の帰郷でガス台の故障が分かりました。
ガス屋さんに連絡し、ガス台の交換を依頼しました。
「請求書は広幸まで送ってください」・・
このように設備の不具合も発見できてよかったです。

私は年末まで仕事をして、正月から一カ月、有給休暇の予定です。
定年退職までにこの実家の整理をして、心置きなく
次の転職に向かいたいと考えています。

以上、令和元年の親孝行のご報告でした。


ブログトップへ

# by sokanomori3 | 2019-08-19 05:11 | 夢修行 | Comments(2)

キレイ、美味しい、気持ちいい生活


☆身も心もキレイになる.


以下に扇風機と掃除機、包丁研ぎの写真を示します。
b0312424_16584263.jpg
b0312424_16584522.jpg
b0312424_16584777.jpg

写真解説「ベランダの清掃で使った扇風機、大活躍した掃除機、包丁研ぎの写真です」

数ヶ月前から、夏休みの親孝行計画を考えていました。
その計画とは、不要物の撤去と道具の新調、
そして美味しい手料理の提供でした。
料理については以下の記事でご報告いたしました。
sokafree.exblog.jp/29596126/

実家をキレイにすることは、この夏の最重要課題でした。
この夏と次の冬の休暇をフル活用して、実家の大掃除をする・・
その決意と計画を立て、道具類も買い揃えたのでした。
sokafree.exblog.jp/29556238/
sokafree.exblog.jp/29556221/

準備してきた私は、迷うことなくガンガン仕事をして、
一日の終わりには疲労困憊で熟睡というような
そんな毎日を過ごしながら、
倉庫やベランダ(上写真)、和室、仏間、廊下や玄関などの「断捨離」を行い、
その廃棄物の量は45リットルのゴミ袋で20袋に加え。粗大ゴミなどを
クルマ3杯分をゴミ処理場に運搬して廃棄しました。
「粗大ごみなど」とは、木材、ガラス、故障した道具類や小型冷蔵庫、
その他、ありとあらゆる不要物を廃棄したのです。

さらに仕える道具類はメンテナンスしました。
写真に示した包丁研ぎは、5回ほど前後に動かすだけで
鋭い切れ味が得られました。この用具は勧めです。
いまどき、砥石で研ぐ必要はないですね。
今回は掃除機も砂も汚水も吸い取れるタイプを投入しました。
このように6日間、朝から晩までガンバリました。

今、目標を達成できたので、とても満足しています。
汚れもホコリもしっかり取り除き、快適な環境を作れたこと。
家が明るくなり、空気が清々しくなり、心も清くなれたこと。
残りは年末からの冬休みに断捨離を行うつもり。
そうして実家を完璧にキレイにして定年退職します。

利他とは、身も心も、舌(味)も全て潤すもの。
つくづくそのことを学んだ夏休みでした。


ブログトップへ

# by sokanomori3 | 2019-08-18 06:44 | 夢修行 | Comments(0)

親孝行大作戦の道具と調理


☆魔法の料理と道具たち.


使用した手持ち鍋、鍋ブタ、おろし金などの写真です。
b0312424_15533335.jpg
b0312424_15533653.jpg
b0312424_15534124.jpg
b0312424_15533896.jpg

写真解説「上写真から、ぼちゃの煮物、ホウレン草のお浸し、大根おろし、ゆで卵の輪切り」

今回、実家の古い調理用具を新調しました。
鍋、フライパン、まな板、ザル、ジューサーミキサー、エトセトラ・・
母が使いやすいように軽量タイプを用意しました。

道具が料理のクオリティーアップをさせますね。
ゆで卵は半分にカットするだけでいいですが、
100円ショップにエッグカッターを見つけたので買ったのです。
キレイに切れた卵は美しいし、気合が伝わります。
美味しく、形良く、栄養がしっかり・・
料理にも、美・利・善の価値は共通です。

新調した器具で真心こめて料理をつくりました。
私が作った主要な料理は以下の通りです。

味噌汁、カボチャの煮物、ホウレン草のおしたし、もやしのおしたし、
豚肉と野菜の蒸し物、豚肉とナスの味噌炒め、オムレツ、
ピーマンの丸焼き、ゆで卵、卵焼き、ゼリー、
バナナやリンゴなどのジュース、その他・・

夏休後半は、私の奥さんが実家に来てくれたので
私が料理を作ったのは前半の3日間だけです。
どれも成功しましたが、母が特に驚いていたのは
果物ジュースで、牛乳と蜂蜜とで美味しく仕上がりました。
さらに牛と豚の合いびき肉のオムレツが絶品でした。
唯一、イマイチだったのは卵焼きです。
この卵焼きだけは一度も成功しません。

ともかく母は料理をしっかり食べてくれました。
親孝行大作戦の「料理」は大成功でした。


ブログトップへ

# by sokanomori3 | 2019-08-17 19:40 | 料理は魔法 | Comments(0)

親孝行大作戦の秘密兵器(未使用)


☆活躍できなかったタレ.


帰郷に際し準備した焼き鳥のタレの写真を添付します。
b0312424_15014339.jpg
b0312424_15014602.jpg

写真解説「フライパンで作成中の焼き鳥(串焼き)のタレと瓶詰したタレの写真です」

このたび、夏季休暇を使って5泊6日の親孝行をしてきましたが、
準備は2ケ月も前から行い、様々な道具も買い揃えました。
写真は母に食べてもらうために用意した「焼き鳥のタレ」で、
事前に作って、バッグに入れて帰郷したのです。

レシピは、醤油200ml、酒100ml、みりん100ml、焼き肉のタレ50ml、
砂糖大さじ3杯を、フタをしないで弱火で30分煮詰めたもの。
(皮は湯通しして油を取り除き、串に通します)
そのタレを使った焼き鳥の記事を以下に示します。
sokafree.exblog.jp/28975319/

このタレで焼いた焼き鳥はとても美味しいはず、でした。
でも、このタレは使われることなく、茨城に持ち帰ることになりました。
理由は、母の歯の調子が悪く、固いものが食べられなかったから。
キュウリもリンゴも食べられないし、肉も柔らかくないとだめ。
そこで、焼き鳥料理を諦めたのです。

焼き鳥の肉や皮を柔らかく煮て焼けば作れたかも知れませんが、
失敗することが怖かったので中止したのです。
このようにまだ、アクシデントに対応できる腕がありません。
柔らか料理、研究しなければなりません。


ブログトップへ

# by sokanomori3 | 2019-08-17 19:14 | 料理は魔法 | Comments(0)

ミッション終了(消す記事)

☆2019年夏の5泊6日大作戦が終了しました。
今、岡山から無事に東京に到着しました。
これにて、100%目標をクリアしました。
エネルギーを全て使い果たしました。
きょうはゆっくり、体を休めます。

夏休中の記事(消す記事)は消去いたしました。
改めて、夏休みの出来事を記事にいたします。


ブログトップへ

# by sokanomori3 | 2019-08-17 08:02

わが家の宝物クリーニング



☆宝物を洗って磨く.


洗車、清掃した水槽、猫洗いの写真を以下に添付します。
b0312424_12080855.jpg
b0312424_15123830.jpg
b0312424_12081144.jpg

写真解説「洗車機で洗う軽自動車、風呂場での猫の洗浄、清掃が完了した水槽の写真」

いよいよ夏休みに突入ということで、先週に引き続き
休み前の大掃除、整理整頓を行いました。
題して「洗って磨く大作戦」で気持ちよくなりました。
クルマを洗い、猫を洗い、水槽を大掃除したのです。

水槽の白い丸い粒はCO2の錠剤で、水草育成用です。
この錠剤があって光を当てると水草が育ちます。
猫のラッキーは年に一度の災難の日で、
風呂に連れていくと毛を逆立てて怒っていました。
ともあれ、これらがわが家の宝物なんです。

猫もメダカも、中古で購入したクルマもなにもかも、
私が生きていく上で、全部必要で大切な宝です。
部屋も片付けたし、これで準備終了しました。
いよいよ岡山に親孝行の旅になります。

猫丸洗いの過去記事を以下に添付します。

sokanomori.exblog.jp/20670644/
sokafree.exblog.jp/27089140/


ブログトップへ

# by sokanomori3 | 2019-08-10 18:08 | 創価の森の小さな家 | Comments(0)

正しい人生を歩むための仏道修行


☆仏道修行で幸福になる.


創価新報に戸田先生の指導が記されていた。

>夏8月を迎えるたびに、戸田先生と
初めてお会いした感動が蘇る。
72年前、先生は語られた。
「仏法を実践してごらん。
自然に、正しい人生を歩んでいることを、
いやでも発見するよ」
先生を信じ、19歳の私は弟子となった。

(創価新報8月7日号 池田先生の指導より)

私が本格的な仏道修行を実践したのは40歳からです。
そのきっかけとなった体験を以下に示します。
sokanomori.exblog.jp/15414796/

正しい人生とは、一番快適な、一番楽しい、
一番充実した、一番悔いのない人生です。
他人と自分を比べているようではいけません。
自分自身が最も居心地の良い人生であればいい。

あの窓際族から20年間、私は信心を継続しました。
確かに大幸福の生活になっています。
信仰の目的は「幸せになる」ことですから、
この大幸福は、正しさの証明です。

先日、家のローンの完済手続きをしました。
今後、定年前に残金の支払いを終えるという計画です。
無事に支払いが終了すれば家が自分のものになります。
若かりし頃、家が持てるなんてまったく考えられませんでした。
不思議なんです。こうして人並みに生きられていること。
劣等生で無知な自分が幸せになったこと。

思い起こせば、自己の能力の弱さ、問題点に苦しみながら、
私なりの信心と努力とで歩んできました。
確かに「自然に、正しい人生を歩んでいることを、
いやでも発見するよ」の通りなのです。

いよいよ、これからシルバー時代に入ります。
これからも正しい人生を歩み続けます。


ブログトップへ

# by sokanomori3 | 2019-08-09 05:23 | 戸田城聖先生 | Comments(0)

「疲れて何もしたくない60歳」にはならない


☆以下に疲労回復剤の新聞広告の写真を添付します。
b0312424_21321118.jpg

写真開設「疲れて何もしたくない。60代なら当然ですとのキャッチコピー記事です」

新聞広告にハッとさせられるキャッチコピーが載っていた。
「疲れて何もしたくない。60代なら、当然です」というもの。
そこに、次のようなコメントが記されていた。

<60代はなぜ疲れる?> 

>「朝からヘトヘト」「疲れて手抜きばかり」
それは加齢で“エネルギーを生み出す力”が弱まっているせいかもしれません。
その解決策として、テレビでも話題なったのが“コエンザイムQ10”
コエンザイムQ10は身体のすべての細胞にある成分で、
エネルギーを作るエンジンのような働きをします。
しかしその量は、20代をピークに激減します。
コエンザイムQ10を100mg補うには、牛肉なら約3kg、
ブロッコリーなら約1kg食べる必要ががあります。
カネカの還元型コエンザイムQ10は、
1日の摂取目安の100mgを1粒に配合。
疲れを何とかしたい方におすすめです・・

初月、3750円のところ、最初は73%OFFの1000円とのこと。
メーカーはカネカ。一流企業だし、1000円も魅力ですね。
おそらく、このサプリメントは効果があると思います。
でも、私はぐっと我慢して、買いません。
なぜなら、私は自分のチカラで健康になりたいから。

私は59歳でフルマラソンを走ります。
疲れない体をしっかり作ります。


ブログトップへ

# by sokanomori3 | 2019-08-08 21:43 | フルマラソン | Comments(0)

ゼラチンで間接痛が治るらしい


☆ゼラチンで健康になれる.


先日「ゼリーが関節の痛みに効くらしい」と記事にしました。
https://sokafree.exblog.jp/29557352/

この記事を読んだ読者からメールがありました。

「ゼリーに効果があるなんて、本当でしょうか。
過度なトレーニングで炎症を起こしている可能性があります。
59歳だし、大切な体ですから練習量を落としてください」

確かに、16キログラムの重りを背負い、10キロメートル歩いて、
そんな負担も問題かもしれないと反省させられました。
しかしながら、ゼリー(ゼラチン)は、
本当に効果があるのでしょうか。

ネットで調べると、ゼラチンが良いとの本がありました。
「健康に長生きしたけりゃゼラチンを食べなさい」
という題の本で、読んでみました。
以下に、その内容をまとめます。

>肌がカサカサして痒い、膝や腰が痛いなどの人は
特に年齢を重ねると症状が現れやすい。
そんな人はゼラチンを食べてください。
なぜなら、皮膚や膝、軟骨を形成しているのは、
タンパク質の一種であるコラーゲンであり、
ゼラチンを食べることで、体内にコラーゲンが作られ、
皮膚や関節が良くなるからです。

>ゼラチンパウダーでコーヒーゼリーを作ったり、
味噌汁やお茶に直接入れたりして食べたところ、
膝の痛みがなくなっていったのです。
さらに、手や足の肌がすべすべになりました。
周囲の友人や知人にゼラチンパウダーをすすめました。
すると、ゼラチンを食べた人たちに喜ばれました。

>ゼラチンは他にも働きがあります。
血管の大半はコラーゲンでできています。
ゼラチンで血管を丈夫にすることができるのです。
ちなみにビタミンC不足で起こる壊血病は、
血管がやぶれて出血する病気ですが、これはビタミンCが
コラーゲンの生成に不可欠だからです。
また、目にもいいのです。角膜や水晶体も
コラーゲンでできているからです。

>市販のゼリーでは効果は出せません。
なぜならゼラチンが使われていないからです。
使われているのはゲル化剤(増粘多糖類)であり、
植物や海藻から抽出した成分で、エネルギーにはなっても
体内でコラーゲンの原料になりません。

>ゼラチンパウダーはどこのスーパーでも売られていて、
コラーゲンのサプリメントに比べてとても安価です。
ゼリーは、オレンジジュースや牛乳(砂糖を入れる)などを
40℃ぐらいに温め、そこにお湯に溶かした
ゼラチンを混ぜ合わせて作りましょう。

(以上、本・ゼラチンを食べなさい、より)

ゼラチンの他、緑茶やプレーンヨーグルト、純米酒など
体によいものも食しましょうと記されていました。
以上のことからかなり有効と感じました。

ともかく私の体を使って実験証明いたします。
また続編で、ご報告いたします。


ブログトップへ

# by sokanomori3 | 2019-08-07 04:57 | 怪我・病気対策 | Comments(0)

40年間追いかけてきた夢の入り口


☆youtube.com/watch?v=_gM5


このyoutubeは「母に捧げるバラード」です。
この歌のフレーズと同じように母親は私に言いました。

「男は仕事じゃ。仕事のできん男はつまらん」

高校を卒業して私はふるさとを離れました。
御本尊を与えられて東京に出た。
その日、母はずっと泣き通しだったという。

当時、私は18歳だった。
母は38歳という若さだった。
そこから、母に報いたいという心情が生まれた。
今、私は59歳となり、もうすぐ還暦を迎える。
母は80歳に達する。

このように離れ離れで40年が過ぎ去り、
その間に祖母、父が亡くなっていった。
さすがに母一人になったとき、私の悲しみは
途方もなく大きなものになった。

「どんなにか淋しいだろうか」「どんなにか虚しいだろうか」
「あゝだのに、私は母のもとに帰ることはできない」
「過疎の町にどうして帰れるだろうか」

私は遠い北関東に家を建て、移り住んだ。
母のふるさとから1000キロメートルも離れたところ、
私は新しい家族らと住むようになった。
家は新しく、冬は温かく、夏は涼しい。
一方、ふるさとの家は古く、冬ともなれば凍えるように寒い。
そこに母は一人暮らしをしている。

私は新しい家族と美味しい料理を食べながら、
ある種の嫌悪感を感じるようになった。
母と共有できないことがつらいのだ。

「あゝこれ、お母ちゃんにたべさせてあげたいなあ」
「自分だけが贅沢するなんていかんなあ」

母は本当は不幸じゃない。母には母の幸せがある。
でも、今の母の生活をさらに美しく快活に、
さらに満たされたものにしたい。

私はこれからの未来を母に捧げるつもり。
必ず、この夢を実現させてみせる。

親孝行について語った過去記事を以下に添付します。
sokanomori.exblog.jp/11207643/


ブログトップへ

# by sokanomori3 | 2019-08-06 05:17 | 夢修行 | Comments(0)

ゼリーが関節の痛みに効くらしい


☆ゼラチンが関節に効く?


以下に、ゼリー調理のプロセス写真3枚を添付します。
b0312424_13372352.jpg
b0312424_13372469.jpg
b0312424_13372435.jpg

右の膝と股関節に痛みが出るようになりました。
マラソントレーニングをしていると痛み、ストレッチをしているとき、
「ゼラチンが良い」と聞き、早速作ってみました。
ゼリーの素を何かに混ぜて冷やせばできます。

今回、コーラ、コーヒー、牛乳、蜂蜜レモンで作ってみました。
ゼラチンをお湯に溶かし、他の液体と混ぜれば終わりです。
youtubeを見るとコーラもあったので真似てみましたが、
これは大失敗で、あぶくがモクモク出てしまいました。
しかも美味しくないのです。これはいけませんね。
(一番下の写真がコーラゼリーです)

牛乳は砂糖を少し入れて、さらにシロップをかけて食べて
これはとても美味しかったです。
コーヒーゼリーも美味しかった。

これから毎日ゼリーを食べて、本当に痛みがなくなるか
実験して、その効果をご報告いたします。

以下に、ゼラチン効果を解説した本の記事を示します。
sokafree.exblog.jp/29560488


ブログトップへ

# by sokanomori3 | 2019-08-05 05:39 | 料理は魔法 | Comments(0)

夏の料理訓練あれこれ


☆親孝行のために特訓.


以下に、土日に特訓した料理4種類の写真を添付します。
b0312424_13385617.jpg
b0312424_13385630.jpg
b0312424_13385639.jpg

写真解説「ナスとピーマンの味噌炒め、野菜の焼きびたし、豚肉野菜の蒸しものの写真」

8月の帰郷に際し、只今、調理の特訓をしています。
ナスとピーマンの味噌炒めは「健康味噌汁」の具を使ったらどうかと
思いやってみたところ抜群の味でした。
過去のナス味噌炒めの記事を以下に添付します。
sokafree.exblog.jp/26444933/

野菜の焼きびたしは、キャベツやネギや、かぼちゃや人参など
何でもいいから炒めたものを「だし汁大2」・みりん大2分の1・醤油大1」の
漬け汁に15分浸したものを皿に盛りつけるだけ。
冷めた状態で食べるので夏の料理にはいいですね。

豚肉野菜の蒸しものは、フライパンに直接、もやしを敷き、
次にキャベツを乗せ、その上に豚のバラ肉を乗せて、
ほんの少し水を入れ、蓋をして弱火で15分ほど蒸す料理です。
物凄く簡単ですが、これを大根おろしポン酢で食べると・・
物凄く美味しいし、ダイエット食品になります。
さっぱり食べたい人は、冷しゃぶ豚肉もいいですよ。

その他、4点盛りそうめんも作りました。
キュウリ、薄焼卵、ミョウガを細切りし、お稲荷をカットして
そうめんの上に置いて麺つゆをかけました。
麺つゆは、氷を入れたカップに麺つゆを入れたものを
上から回しかけて終了という簡単さ。
暑い夏の昼食には最高の一品になりました。

以下に、そうめんをゆでる手順の写真を示します。

b0312424_15105833.jpg
b0312424_15105841.jpg

ゆで方は奥さんに教えていただきました。
大きな鍋にたっぷりとお湯を作り、沸騰させてからそうめんを入れます。
一束1人前を入れて、そうめんが浮かんで来たらOKだそうです。
ゆで時間は2分少々。これをザルに移して流水で洗います。

このような「ゆでる」という作業も初めて学びました。
よちよち歩きレベルですが、基礎をマスターしました。


ブログトップへ

# by sokanomori3 | 2019-08-04 18:39 | 料理は魔法 | Comments(0)

購入品1


☆帰郷に際し購入した資材の写真を以下に添付します
b0312424_13281696.jpg
b0312424_13282264.jpg
b0312424_13281945.jpg

このほど購入したポット、計り、ワゴン、扇風機です。
ジューサーミキサーやフライパン、鍋なども買い揃えました。
これらは本日中に梱包して、岡山の実家に送ります。

今回、買い揃えた工具類の記事を以下に示します。
sokafree.exblog.jp/29556221/



ブログトップへ

# by sokanomori3 | 2019-08-04 12:38 | 夢修行 | Comments(0)

購入品2


☆帰郷に際し購入した工具類の写真を以下に添付します。
b0312424_13282436.jpg
b0312424_13282656.jpg
b0312424_13282861.jpg

このほど購入したインパクトドライバー、金槌、釘抜き、ノコギリです。
岡山の実家の整理整頓をしたいと考え、解体作業に使います。
インパクトドライバーはずっと欲しかった工具の一つで、
ついに入手できたので大変うれしく思っています。
古い机や使わないタンスなどを解体、廃棄し、
すっきりさせたいと考えて購入しました。

その他の購入品を以下に示します。
sokafree.exblog.jp/29556238/


ブログトップへ

# by sokanomori3 | 2019-08-04 12:22 | 夢修行 | Comments(0)

創価学会の夏休みどう使う


☆youtube.com/watch?v=ZNtRNR_4WyY



このyotubeは音なしの映像だけ動画でツバメの雛を映しています。
この角度からよくよく見ると、物凄くカワイイですね。
なんだか涙が出そうになるぐらいカワイイ・・
わが家のツバメはついに巣立ちました。
sokafree.exblog.jp/29554935/

本当は巣の子つばめを近くで写真撮りたかったけど、怖がらせられないし、
今年は我慢して、遠目から見ていただけでした。
ともかく、ツバメはいいですね。野鳥ですしね。

さて、創価学会も夏季友好月間で、活動がありません。
広宣流布にも休暇がある。スバラシイ!

今回の夏は私にとっては特別な夏なんです。
定年を控えた現役最後の夏ですから。
その最後の夏休みは、長期休暇を取ります。
岡山に5泊6日の滞在で、大いに親孝行します。
そのための料理の訓練を休日しているし、帰郷に際し、
いろいろな買い物もして準備しているとことです。

以下に、今回買い揃えた資材・工具を示します。
sokafree.exblog.jp/29556238/
sokafree.exblog.jp/29556221/

そんなことなので、帰郷に際しどんな準備をしてるのか・・
その記事を明日以降記したいと思っています。
信心の話ではないのですが、「へえ、こんな親孝行もあるのか」と
ご参考にしていただけたらとも思います。

それと何度もお話していますが、11月にフルマラソンを走ります。
そのトレーニングは、夏場は早朝しかありません。
でも早朝でもそこそこ気温があり、汗だくになります。
今、少しづつ、まったくへなちょこジョグをやっていて、
体力がだんだんと増えてきているんですが、やっぱり
体を健康にし、強くすることは有益ですね。
帰郷の準備、あるいは仕事もキビキビできるんですよ。
ですから昨日は、洗車や水槽の掃除までしました。

尚、8月末に一応、座談会があるんですけど、
ブランクを感じさせない楽しい会合にしたいです。
そのためにもこの1ヵ月が充実し、ハツラツとした自分を維持することが
大事だし、目一杯充実した生活をしたいと思います。

どうか皆さまも暑さに負けず楽しんでくださいね!


ブログトップへ

# by sokanomori3 | 2019-08-04 05:40 | つぶやき | Comments(0)


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句散歩
学会活動
功徳を得る信心
フルマラソン
未分類

最新のコメント

千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 21:24
菊川さんの目標実現力には..
by 千早 at 08:58
SHINさん、おはようご..
by sokanomori3 at 06:53
金に振り回されるほど惨め..
by SHIN at 23:30
創価学会に対抗するために..
by 九州の若造 at 03:12
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 21:24
またまた沢山の俳句♪ ..
by 千早 at 08:01
非公開コメントさん、こん..
by sokanomori3 at 22:45
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:36
菊川さん、なんと大変でし..
by 千早 at 07:36
りりさん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 00:21
『仏様に不幸な人はいない..
by りり at 08:25
非公開さん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 22:36
今は太陽を耳の穴の顔側に..
by ゆりこ at 06:30
ゆりこさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:47
87の母の聞こえが余りよ..
by ゆりこ at 08:05
人生100年時代、定年7..
by sokanomori3 at 21:58
今年の6月で60才で退職..
by ゆりこ at 20:58
お~~ すごぉい! が..
by 千早 at 08:27
7610さん、おはようご..
by sokanomori3 at 05:33

リンク

以前の記事

2019年 11月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア