人気ブログランキング | 話題のタグを見る

資料 (見えない人こそよく見える)


☆参考資料です。

書籍「見えない人こそよく見える」の筆者紹介、書籍内Q&Aの抜粋など。

○筆者紹介.

速水 基視子 (はやみ きみこ)
網膜色素変性症で全盲となる。
視覚障がい者として 結婚、出産、育児の中、試行錯誤を繰り返しながら、見えなくてもスムーズな生活が送れるよう、ワンポイントアドバイスを盛り込んだ著書「キミちゃんのえがお」を出版。この作品はドラマ化され、テレビ、ラジオにも多数出演している。
その他、「難病と視覚障害と宝物」「キミちゃんの生活術」などで講演活動をしている。

速水 洋 (はやみ ひろし)
速水基視子さんの夫である。
盲重複障害者の更正援護施設に勤務している。
白杖歩行訓練士、在宅視障害者指導員。
著者に「青い空と白いつえ~ノンちゃんととともに」「青い空と白いつえ~訪問編」「キミちゃんのえがお」などがある。

○基視子(きみこ)さんの声から.

(前書きから抜粋し、一部文章の修正をしています)

私は18歳の頃、網膜色素変性症と診断され、23、4歳でほぼ全盲となりました。
20代の頃は まだ室内の灯りを感じることができましたが、現在の私は室内の灯りを感じることはできません。屋外で かろうじて明暗が認識できる程度です。
このような 見えない状態での生活も 過ぎてみれば早いもので 気づけば20年という月日が流れています。

世間では、全盲になると 耳がよくなるとか 勘がよくなると言う人がいますが、全盲になったからといって 、耳がよくなるわけでも勘がよくなるわけでもありません。
もちろん、全盲になったからといって 心眼を開くわけでもありません。
ただ 視覚を使えない分、別の感覚、つまり残存感覚を使って生活することから、傍目には 耳や勘がよくなったように感じ、見えない人は心の眼で見えるのだと なるのでしょう。

残存感覚を使っての生活といっても、見えなくなってすぐにそれが スムーズに行えるものではありません。
見えなくなった当初は 精神的なショックもあるうえ、目を使わず どのように生活すればよいのかさえも分かりません。
工夫と慣れと練習が必要で、最初は大変です。

○Q&A
.

視覚障がい者にどのように対応するのがいいのでしょうか?
以下に 本書のQ&Aから3つ抜粋します。

Q1. 視覚障がい者が困っている様子を見たら?
A1. 見たまま 感じたまま声をかければよい。「お困りですか?」など。
Q2. 基本的な手引きの形はあるのですか?
A2. どのようにすればよいのか本人に聞いてみるのがよい。
Q3. 歩く速度はゆっくりの方がいいのですか?
A3. 体の弱い人はゆっくりがよいが、元気な人もいるため、本人に聞くのがよい。

※すなわち、利用者さんの要望をヒアリングすることが大事です。

○本に書かれていること.

この書籍は、視覚障がい者のガイドヘルパーの参考書です。
利用者さんの移動介助をするためのポイントが書かれています。
具体的には 溝またぎ、段差移動、階段の上り下り、エスカレターの利用、電車・バスの利用、また、ガイドヘルパーの心得などが記されています。

本書の具体的内容は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2014-02-28 22:33 | 視覚障がい書籍紹介 | Comments(1)
Commented by 千早 at 2014-02-28 23:27 x
菊川さん、こんな本、どうやって見つけたのかなあ。
いろいろ探してたくさん読んでくださったんですね。
どうもありがとうございます。
少し内容を紹介してもらっただけで、「うんうん、そうそう」と同感してしまいます。
AとBの会話も実にそんなことありますね。
私のヘルパーさんはかなり良い人だからあまりとんちんかんにはならないけれど、人とこういう会話になることありますね。
私も読んでみたいです、この本。
きっと点字図書館にあるでしょうね。
Q&A、視覚障害者自身もどうして欲しいとサポートしてくれる人にわかるように上手に説明する事が大事だと思います。
言い方が下手だと、慣れない人はわかりませんもん。
きちんと伝えなくてあの人は下手だなんて言うのはおかしいと思います。
伝える努力は自立だと思うなあ。


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26
菊川さんのウクレレが、聞..
by gut at 15:11
いつもさん、非公開1さん..
by sokanomori3 at 04:58
菊川さん、おはようござい..
by いつも at 08:22

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護