人気ブログランキング | 話題のタグを見る

千里の道を歩む


☆ひらがな御書HPの公開予告.


何故 インターネット版の ひらがな御書が必要なのでしょうか。
その理由を 過日 私は創価の森通信フリーダムで述べました。

http://sokafree.exblog.jp/21914595/

上記URL記事に、私は 次のように書きました。
「御書の感動を、日蓮大聖人の声を、晴眼者だけのものにできない。自在会の同志の方々と、平等に分かたなければならない」
これが私の本心です。この考えが根本です。

○世界宗教の経典には点字訳がある。

キリスト教の聖書においても、また イスラム教のコーランにおいても 点字訳の書籍があります。しかし、日蓮大 聖人の御書は 今だ 正式なる点字訳の書物がありません。
また、日本語の音声ソフト対応のネット御書もありません。
日本の御書は あくまで晴眼者用だけのものです。日本語は様々な読み方があることが 障がいとなり、古文を音声ソフトで読ませた場合、ほとんど意味が分かりません。(キリスト教やイスラム教の経典は 音声ソフトで正確に読むことができます)
すなわち 日蓮大 聖人の御書は 日本人が日本語で読もうとしたとき 誰かが わざわざ点字にするか、テープに音読を録音するしかありません。

○ひらがな御書の存在意義。

目が見えないということ。
ただそれだけのことで 御書拝読のアプローチができない‥
これを放置してはならないというのが 私の考えです。
過去、私は 御書全集を隅々まで 三度 拝読しました。
その感動を、その喜びを、自分のものだけにできません。
ですから 私は、ひらがな訳のホームページを作る決意をしました。

○待てない。今すぐ。

近未来に 必ず 自在会用の御書発刊を 創価学会は着手することになるでしょう。
その自在会用御書は 数年後に生まれるかも知れませんし、10年、あるいは20年 かかるかも知れません。
では 自在会の人たちは その不確かな時を待つしかないのでしょうか。
限りある命です。私は いつ生まれるかもしれない 自在会用御書(点字訳や音声ソフト対応のネット御書)を 安穏と待つことはできません。
私は 心から 創価学会の自在会用御書の発刊を希望しつつ ささやかな代用品として ホームページ版ひらがな御書を作るのです。
もとより亀の歩みです。しかも実力不足です。誤字も 読み間違いもあることでしょう。
けれど 私は、誰が 何と言おうと この千里の道を歩みます。
ただし、創価学会が自在会用御書を出すならば‥
そのとき 私の挑戦は終わることでしょう。

その ひらがな御書ホームページを 今、ほんの少し形にしました。
皆さまへのお知らせは 次の日曜日(3月16日)を考えています。

○さらに創価の森通信でサポート。

加えて ブログ「創価の森通信フリーダム」について申し上げておきます。

先に申し上げた ひらがな御書は、御書のひらがな訳のサイトです。
けれど 自在会メンバーにとって 必要となる情報は 御書だけではありません。

http://sokafree.exblog.jp/21967634/

上記のURL記事で 過去に申し上げた通り 御書以外の項目も必要です。
まして、写真映像を 視覚障がいの人たちは見ることができません。
完璧ではなくとも 音声ソフトに対応できる情報発信をしたいと願い 作ったブログが創価の森通信フリーダムです。
フリーダムとは 自由の意味ですが、その真意は 譬えるなら“心の平和”というニアンスの より大きな自由の意味であり、ブログのサブタイトルといたしました。
このブログは 完全な音声対応ではありませんが、極力 違和感なく読んでいただけるように工夫しつつ 各種情報の提供 蓄積を目指してまいります。

追伸:2014年3月16日より「ひらがな御書ホームページ」を新設しました。
ひらがな御書ホームページは、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2014-03-14 06:04 | ひらがな御書 | Comments(2)
Commented by ちよ at 2014-03-14 07:17 x
一緒に がんばりましょー
Commented by うるとらまん at 2014-03-14 14:53 x
まさに千里の道を歩まれるんですね。感動です。
私は今、手話の勉強とくくるの乙女(聴覚障害、精神障害、車椅子のメンバーとサポーター)のバンド活動をしています。バンド活動は同じ障害者とはいえ障害が違えば意見の衝突があります。また、障害ある人の活動を快く思わない方々からのバッシングあります。でも、だからこそ、題目を上げられ夢に向かうことができます。ひらがな御書の完成が楽しみです。


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 05:03
歩行解散、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:48
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護