人気ブログランキング | 話題のタグを見る

妙心尼御前御返事(2014年6月度座談会御書)


☆病之良薬(びょうしりょうやく)御書.

妙心尼御前御返事(みょうしんあまごぜんごへんじ:御書1480頁)。
別名を病之良薬(びょうしりょうやく)御書という。
6月度大白蓮華(だいびゃくれんげ)52ページの妙心尼御前御返事のひらがな文、漢字文を示し、背景と大意を 以下に述べる。

○ひらがな訳.

この やまいは ほとけの おんはからいか
その ゆえは じょうみょうきょう ねはんきょうには
やまい ある ひと ほとけに なるべきよし とかれて そうろう
やまいに よりて どうしんは おこり そうろう なり.

○ルビ付き本文.

この やまひは 仏の 御はからひか
その ゆへは 浄名経・ 涅槃経には
病ある人 仏に なるべきよし とかれて 候
病に よりて 道心は をこり 候なり.

○背景と大意.

大聖人が、病の夫を支える妙心尼(みょうしんあま)に与えられた御手紙です。
信仰から捉えた病(やまい)とは何か。
どのように受け止め、どのように実践すればよいのか。
本抄では、夫の病が「仏の御計らい」であると述べられています。
その文証として浄名経(じょうみょうきょう)、涅槃経(ねはんきょう)に「病ある人は仏になる」と説かれていることを示され、「病によって仏道を求める心が起こる」こと、「仏や菩薩が衆生を救うために病を現じる」とのご指南をされています。
池田先生は、「私たちの信仰は、病気をはじめ、あらゆる苦悩の意味を、深く捉えなおしていく力があります。すなわち、“宿命を使命に変える”生き方です。それが学会員の強さです。大きさです」と述べられています。
宿業を使命に変える生き方‥
それを願兼於業(がんけんおごう)といいます。
苦しみは体験した者にしか分からない。同じような苦しみを味わっているからこそ、苦難の人たちを導き、救済できる。
苦難は発心を生み、実践を生む。その実践の結果こそ、真の確信となります。
病気や苦難をチャンスに変えていくことが創価の信心です。
多くの創価学会員が体験している「病によりて道心は をこり そうろうなり」、そして「願兼於業」(がんけんおごう)。
私も、苦難の中で、何度も発心し、宿命を使命に変えてきました。
これからも、その方程式は変わらないことでしょう。

○語句解説.

浄名経(じょうみょうきょう).維摩経(ゆいまきょう)三巻のこと。
方等部(ほうとうぶ)に属し、空理を悟らせる内容。
涅槃経(ねはんきょう).釈迦が入涅槃(死去)するときの一日一夜の経。
法華経の内容を再び説いている。
願兼於業(がんけんおごう).「願って業を兼ねる」と読む。
法華経法師品第十の「衆生をあわれむが故に、悪世に生まれて、広く此の経(法華経)をのべるなり」を、天台宗中興の祖、妙楽大師が願兼於業と名付けた。

妙心尼御前御返事の別記事は、→ここをクリック!
旧ブログの願兼於業の記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2014-05-26 21:46 | 座談会御書 | Comments(5)
Commented by osaosako at 2014-05-26 23:02 x
もう6月の座談会御書がアップされていてすごいです!うちのポストに今朝入っていました。まだ 目を通していないのでビックリしました!
今日の協議会では昨日行われた大勝利の座談会の報告がされました。
2部構成で、一部では感動のヒューマンストーリー2を観たり、体験や幹部のお話しでした。二部では、様々な楽器演奏がされました。友人は5名参加されました。
私は折伏した方とともに参加でした。
毎日の新聞の新・人間革命には、新入会者にぴったりの内容です。
私は2人にはこの一年間で皆が驚くほど、周りの関係者が感動するくらい大成長をしてもらいたいと毎日祈っています。
絶対 叶えます!6月1日には夫婦で本部へ報告に行く予定です。
本部から出発! うちの人は仕事で行き詰まったとき、悩むと必ず本部へ行き新たな出発をしてきます。
友人、親、兄弟姉妹まだたくさん幸せになってもらいたい人たちがいます。
まだまだ 頑張ります!
ありがとうございます。
また お邪魔させていただきます。(^^)

Commented by ちよ at 2014-05-29 06:34 x
今日の2面 自在会が載ってるよ
Commented at 2014-05-29 06:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by うさぎ at 2014-06-01 22:53 x
ブログの御書 病之良薬御書 思わずプリントして、友の病気を励ますのに良いとおもい、持って会いに行きました。印刷して良かったですか? 久しぶりの友人からメールでガンになった!ときき、会いに行くのに何か私に出来る事はないかと見ていましたら、丁度良いのを発見!思わず印刷!拝見したもので、、、おかげで友人と対話、少しだけど題目あげられました。この、御書を読んであげる事が出来ました。自在会ではないですが、読みやすく、私でも御書の語句の説明があったので話せるかな?っと利用させてもらいました。ごめんなさい。
Commented by sokanomori3 at 2014-06-02 05:49
うさぎさん、おはようございます。
どうぞ、どうぞ。(^^)
尊い行動に頭が下がります。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:08
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:39
こんなにすごい忙しく大変..
by 千早 at 23:00
あなたは私に「それはおか..
by sokanomori3 at 06:28
私は「現状変更」を認めま..
by sokanomori3 at 05:07
1名様、当然ですよ。 ..
by sokanomori3 at 05:02
追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 06:47
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori2 at 06:44
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護