人気ブログランキング | 話題のタグを見る

浜口コウさん


☆八重洲北口で初顔合わせ。(^^)


以下に、八重洲北口と浜口さんに頂いたボールペンの写真を添付します。
浜口コウさん_b0312424_6101592.jpg

浜口コウさん_b0312424_6102967.jpg写真解説.「1枚目は、東京駅館内の八重洲北口の看板の写真。2枚目はノートの上に“浜口さん、ありがとうございました”とノートに書き、その横にボールペン(頂いたANAのボールペン)を置いた写真です」
浜口コウさんは、ひらがな御書のボランティアスタッフである。
過去、お会いしたことはない。
メール、お電話だけだった。

その浜口さんから突如、電話があり、東京駅でお会いすることになった。
飛行機で上京され、空港から東京駅にいらっしゃった浜口さん。
その束の間の移動時間の合間に、この会談が実現したのである。
携帯電話の説明に導かれるように歩くと、そこに浜口さんがいらっしゃった。
電話では分からないもの。
想像していた容姿の浜口さんではなかった。
男らしく、魅力に満ちた人で、一目見て、「カッコいい!」という人であった。「男が男に惚れる」というが、一目ぼれした。(^^)
さて、落ち着いた場所で話をしたいのであるが、東京駅は人だらけで、飲食店舗はどこも満席‥そこで駅の外に出た。すると猛烈な大雨だった。
台風のように降り注ぐ雨‥浜口さんは傘をお持ちでなかったのでコンビニで購入し、大雨の中、やっと道の向こう側のレストランに入った。
改めて挨拶をし、ひらがな御書の御礼を述べ、そこから内容の濃い会談となった。
浜口さんは60歳を超えられているが、高校生の時代から信心根本に歩まれ、その信心の炎は衰えることはない。
浜口さんの細胞には広宣流布(こうせんるふ)の決意が浸透していらっしゃるかのようだ。
私は、この対話の中で、仏法用語の教義をご教示いただいた。
が、その内容は語れない。
浜口さんとしては、ブログで流されるのは本意でないからである。(^^)
ただ、一言、申し上げるなら、スッキリ、クッキリ‥難解な仏法の哲理が鮮明にお教えいただいたのである。今も浜口さんの声は私の胸中で雷鳴のごとく響き続けている。
この会談で、創価学会への憧れがまた一つ生まれた。
学会員というのはスゴイもの。素晴らしいもの。(^^)
この日の豪雨、この日の烈々とした浜口さんの話‥
私、生涯、忘れないことでしょう。
浜口さん、本当にありがとうございました!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2014-07-23 06:19 | ひらがな御書 | Comments(2)
Commented by 千早 at 2014-07-23 07:47 x
私も浜口さんと電話ではお話しました。
とても楽しそうなとても優しいとても生命力のある方でした。
菊川さんが言われる > 浜口さんの細胞には広宣流布(こうせんるふ)の決意が浸透していらっしゃるかのようだ。
いやホント!そんな風に私も思いましたよ。
私も浜口さん大好きです (^^)
Commented at 2014-07-23 14:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書の集い
ひらがな御書
ひらがな御書に学ぶ
ひらがな御書の解説
座談会御書・解説
御書の登場人物
仏法用語
小さな一歩でしゅっぱ~つ♪
千早抄 (体験談)
千早美術館
前略 千早さま
愛別離苦
日本点字図書館見学記
新版御書の拝読
新人間革命読書感想文
聖教新聞
創価学会総本部
日蓮大聖人
池田大作先生
池田先生の詩
池田大作先生の逝去
戸田城聖先生
牧口常三郎先生
幹部指導
功徳を得る信心
創価学会の記念日
創価ニュース
学会書籍のご案内
折伏教典の研究
創価学会歌
希望の哲学
創価学会の問題
宮田幸一氏問題
妙音・自由の人
障害者スポーツ
自在の人
自在会情報
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
勤行 唱題
公明党
政治
一般書籍のご案内
管理人より
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
飼い猫ラッキ一
<別館>のご案内
創価の森通信フリーダム
学会員として生きる
体験談
地域の灯台たれ
窓際族以降の17年
私の仕事
親孝行
良死の準備
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
介護士への道2023
介護福祉士2023年5月~
介護士の転職方法
ウクレレ愛好家
ボランティア芸人
夢修行
健康づくり
怪我・病気対策
ミニマリスト
大工は魔法
料理は魔法
健康ジョギング
フルマラソン
ぼっちキャンプ
ウイスキー愛好家
雑記帳
つぶやき
俳句
ポエム
日本・世界遺産見学
経済
フェイクニュース
創価学会批判
紛争・災害ニュース
沖縄の戦争
21世紀の戦争
九州大震災
大白蓮華
グラフSGI
公明党候補一覧
新版御書の全編拝読
任用試験
老後の人生設計
他宗教
サカマキガイ駆除
日顕宗
ダイハツミラ660
未分類

最新のコメント

今、創価学会は全世界19..
by sokanomori3 at 05:06
その最たるものが言論出版..
by sokanomori3 at 05:05
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:42
池田先生が亡くなられて、..
by 千早 at 22:48
菊川さんは イスラエルと..
by 千早 at 22:17
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 05:39
そもそも、池田大作に操ら..
by sokanomori3 at 05:26
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 05:14
池田先生が亡くなられたこ..
by 千早 at 22:38
ありがとうございます。 ..
by たかはしあかり at 16:38
人間革命 寂光の章 改め..
by 勇気 at 17:35
poorさん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:12
けっこう有名な名だたる評..
by poor at 16:48
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:34
追記 創価の森の小..
by sokanomori3 at 15:54
jun1さま、切迫した状..
by sokanomori3 at 15:32
赤ポスさん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:39
妙法の  広布の旅は ..
by 赤ポス at 01:04
りんさん、kaisenさ..
by sokanomori3 at 17:58
Commented b..
by sokanomori3 at 17:23

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2024年 11月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護