人気ブログランキング | 話題のタグを見る

soukanomondaiのキャッシュ


☆完璧なアンチサイトのカタチ。

「創価学会の問題」ブログ。
そのブログの当初のURLを以下に示す。
http://soukanomondai.blog.fc2.com/
しかし、これは9月8日未明に閉鎖された。
その同日未明、同一名称のブログが再び出現した。
http://soukanomondai2.blog.fc2.com/
再び出現したブログには、過去の記事は一切なく、1つの記事があるだけだった。
(再出現したブログも9月13日未明に再び閉鎖)
しかし、このsoukanomondaiは、騒動になった「創価学会の問題」ブログ以前に、別のブログを所有していたのである。


○キャッシュ.

では、そのもう1つのブログを見てみよう。
そのURLを以下に示す。
http://ameblo.jp/soukanomondai/
これを見ると、「疲れました?????」という表題になっている。
右上プロフィールには「soukanomondai」という名称が見える。
これは、創価学会の問題ブログオーナーと同じ名称である。
どうやら、データーが全て消されているようだ。
過去の記事はもう見られないのだろうか。

実は、残存するデータがあった。
それは、http://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A7dPeoEtphFURWsAm32JBtF7?p=http%3A%2F%2Fameblo.jp%2Fsoukanomondai%2F&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=&afs=
で検索したとき、一番上に出てきた「創価学会の問題・地元でのストーカー事件」の「キャッシュ」から見ることができる。以下にブログのキャッシュを示す。
http://cache.yahoofs.jp/search/cache?c=EKlnIXNQy4wJ&p=http://ameblo.jp/soukanomondai/&u=ameblo.jp/soukanomondai/

「創価学会の問題・地元でのストーカー事件」ブログの表題の下には、「私は30年になる創価学会の活動を停止した壮年です。なぜ、学会活動の停止を選んだのかを踏まえ、数々の問題提議します」との文章がある。
これは、今回騒ぎになった「創価学会の問題」ブログと完璧に内容が符合している。

では、この残存するキャッシュのプロフィールを見てみよう。
「性別:男性 自己紹介:はじめまして。 この度、創価学会の活動を停止しました。 停止にいたるまで、様々な疑問を持ちま...」と書かれている。
中央には2014年8月5日に書かれた記事が見える。
これが、ブログの改ざんをした時の最後のトップ記事である。
題名は「創価学会員に凶悪犯罪の犯人が多い、というのはオーバーかなと」である。
その文末の文章を以下に示す。



創価学会は、宗教団体ですが、
全員が、同じ思いで活動しているわけではありません。
悲しいことですが、現実です。
そして、中には、池田大作のためなら、法律を犯しても良い、
そう考える輩もいます。本当に、困ったものです。

ま、私は、活動をやめて、役職を剥奪される身ですから、偉そうなこと言えないし、
そんなに、創価学会という組織を心配もしてないですけどね(・∀・)



彼は、池田先生を呼び捨てにし、「池田大作のためなら法律を犯しても良い」という人間がいることを記している。そして、「本当に困ったものです」と述べている。
見ることのできる記事はこれのみである。
他に、彼はどんな記事を書いていたのだろうか。
その痕跡が、画面左上に「最近の記事」として残っている。

○痕跡.

創価学会員に凶悪犯罪犯人が多いというのはオーバーかなと
地元創価学会ストーカー事件のまとめ
支部長が突然いなくなった!と思ったら、、、
ストーカー事件の後日談
S部長恐喝犯へ
反省しない奴は、心の底から軽蔑する!
6年後に再び、、、
S男子部長の転落
中心会館からの私への事実確認
地元創価学会組織の闇

全10項目。何とも陰惨な題名ばかりである。
過去、この表題で創価学会の問題を記事にしていたことが分かる。
カレンダーを見ると15の記事を書いていたことが分かる。
6月に10編の記事、7月に4編、8月に1編の記事を書いていたようだ。

※上記に示した記事のキャッシュが追跡調査で明らかになりました。
その追跡調査結果は、→ここをクリック!

○リンク.

画面左下にはリンクがある。以下に、そのリンク先を示す。

妻はアンチ、夫はバリバリ。
 2004年から2013年まで続いているアンチ創価学会のブログ。
創価学会は本当に正しいのか
 2008年11月~12月までのアンチ創価学会ブログ。
創価学会の問題(今回消去された記事)
  2014年8月~9月8日未明まで続いたブログ。
創価学会員による創価学会ダメ出しブログ
 2011年5月~2011年10月までのアンチ創価学会ブログ。
わたし元・学会員 
 2008年8月~2011年7月まで続いたアンチ創価学会ブログ。
創価学会員による創価駄目出しブログ 
 2007年2月~3月までのアンチ創価学会ブログ。
創価学会体験記
 2009年6月~12月まで続いたアンチ創価学会ブログ。
創価学会駆込寺
 創価学会員に退会手続きを教えるホームページ。
創価学会の彼女との関係
 2006年3月~2008年7月まで続いたアンチ創価学会ブログ。
復活!アタシの知っている創価学会
 2006年3月に作成されたアンチ創価学会ブログ。
きままに復活日記
 創価学会の組織、思想に否定的なブログ。

以上が、キャッシュから読み取れる情報である。
では、このキャッシュから何が言えるだろうか。

彼は、表題を「創価学会の問題・地元でのストーカー事件」から「疲れました?????」に変更し、過去の一切の記事、リンク先を消去したということである。
その操作に伴い、8月5日時点のトップページがキャッシュとして残った。
彼は、このブログから出発し、fc2の創価学会の問題ブログに駒を進めた。
8月時点で、あるアイデアを思い付いたようだ。
そして、彼はその計画を実行に移した‥
そういうことではないだろうか。

追伸1:この記事は、ご自由にリンク活用していただいて結構です。
当記事のURL: http://sokafree.exblog.jp/23333868/

追伸2:「創価学会の問題」ブログの所感を述べた記事を示します。
そのシリーズは、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2014-09-11 22:01 | 創価学会の問題 | Comments(17)
Commented at 2014-09-12 17:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ゆりこ at 2014-09-12 19:50 x
今まで、なりすましを検索したことはありませんでした。
今回初めてリンク先を見てみると、
本当にこれが真実だと思ってしまう人もいるだろうな、
と感じました。
菊川さんが取り上げて下さらないうちに、遭遇していたら、
気になって全部読んだかもしれません。
ありがとうございます。

今は自分の心が少し痛んでいるので、
病みそうなのも一因ですが、
二度と近づかないようにします。

<別館>の素晴らしい平凡な生活の築き方、楽しみにしています・・・
Commented by sokanomori3 at 2014-09-12 20:14
ゆりこさん、こんばんわ。
今、この問題への取り組みで<別館>記事が進められていません。
今しばらく、お待ちくださいね。
こういう問題に取り組むと、気持ち的になかなか。(^^)
コメント、ありがとうございました。
★菊川広幸
Commented at 2014-09-12 23:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-09-12 23:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ラン at 2014-09-12 23:44 x
「こういう問題に取り組むと気持ち的になかなか」
キツイですよね、本当にありがとうございます。
菊川さんの勇気をみて、私もこの問題から目を背けてはいけないと思い向き合っています。

生命力がないとつぶれてしまいそうになるので、普段の2倍3倍もお題目をあげています。菊川さんにもお題目をおくらせていただいています。
Commented by イプシロン at 2014-09-13 03:00 x
菊川さん、こんばんは。

菊川さん、ご自分のされていること、わかってらっしゃいますか?

少し前の記事では、アンチブログなど一切見るな!
そう書かれていましたよね。
なのに、この記事では、アンチブログへとリンクを貼って、
クリックひとつで見れるようにしてるんですよ。
冷静になってください。お願いしますよ。
私が以前の菊川さんの記事で評価のコメントをしたのは、
「一切見るな」の部分なんですよ。
悲しいですよ・・・・。
Commented by sokanomori3 at 2014-09-13 05:46
イプシロンさん、今回は仕方ないのです。
現実を知っていただき、個々に判断をいただかなければなりません。
もし、今後、天才的なナリスマシが出現したら‥私たちは、たちどころに四分五裂していがみ合うことにもなりかねません。
魔は分断を狙い、信心の活力を奪います。
それは不変の方程式です。
私たちは学び、賢くならなければなりません。
私はあなたの気持ちはよく分かっています。
ですからイプシロンさんも私を理解してください。
★菊川広幸
Commented by sokanomori3 at 2014-09-13 05:47
非公開さん、ランさん、ありがとうございます。
★菊川広幸
Commented at 2014-09-13 05:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ラン at 2014-09-13 07:14 x
菊川さん、頑張って!
いろんな人に
いろいろなことを言われるけど、私も自分の信念を貫き
通します!
Commented at 2014-09-13 08:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-09-13 10:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ちよ at 2014-09-13 10:13 x
現実を知っていただき、個々に判断をいただかなければなりません。
その通りと 思うよ
Commented by おじんS at 2014-09-15 08:21 x
管理人様を全面的に支持いたします。
第1次、第2次宗門問題を経験した世代である私たちは、学会を分断する動きに対して、迅速に反応しなくては。
Commented by ラン at 2014-09-15 08:50 x
私の知り合いは(学会員です)、ネットの情報「池田大作韓国人設」など本気で信じていたので驚きました。
「ネットや週刊誌の情報を鵜呑みにしてはいけないよ」と
言っておきました。
たかがネット、されどネット。情報に踊らされないようにしないと
いけませんね。
Commented by sokanomori3 at 2014-09-15 21:15
ちよさん、おじんSさん、ランさん、こんばんわ。

>ネットの情報「池田大作韓国人設」など本気で信じていた‥

「たかがネット、されどネット」‥その通りですね。
私はある社長から「池田さんは植物人間なんだ」と聞いたことがあります。私は否定しましたが、「それは伏せられているんだよ」と言われたのです。
世の中が躍らされています。
故に、「迅速に対応」(すぐに否定)することは大事ですね。
リアルでもネットでも声を上げることが重要ですね。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26
菊川さんのウクレレが、聞..
by gut at 15:11
いつもさん、非公開1さん..
by sokanomori3 at 04:58

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護