人気ブログランキング | 話題のタグを見る

与同罪(よどうざい)


☆悪徳ブログ擁護を止めましょう!

soukanomondaiブログ問題の指摘のこの記事は、音声ソフト対応ではありません。ご了承ください。



日蓮大聖人は次のように述べられています。
「法は摂受 折伏時によるべし」(957)
「今の時は権教即実教の敵と成るなり 一乗流布の時は権教有つて敵と成りて まぎらはしくば 実教より之を責む可し、是を摂折二門の中には法華経の折伏と申すなり、天台云く 法華折伏・破権門理と まことに故あるかな」(503)
正法を誹謗する邪師が多く出現する末法では、仏敵を責める折伏が正しい実践であり時に適った行動であるとのご指南です。

今、ネットの世界には、さまざまな創価学会に対する誹謗中傷がありますが、大切なことはその情報が正しいか、間違っているかの正確な判断です。
「正邪」を判断できない人は、迷い道をぐるぐる歩き回るだけです。
批判を繰り返し行っているアンチ創価学会サイトとは何か。
上記の通り、「正法を誹謗する邪師」です。
通常、外部の批判者については騙されなくても、学会員の意志表示をしているブログには騙される場合があります。

ナリスマシや内部アンチと呼ばれる人たちは、「学会をよくするためにあえて批判する」というアプローチを使います。すると、これに同調する人が現れ、そのブログに親近して対話を重ね、その対話を見た他の学会員がさらに同調する‥このようなことになります。
今回、soukanomondaiという人物がそのアプローチをしたのですが、日ごろお付き合いのある人たちすら同調するのを見て、私は危機感を強くしました。

魔は分断と生命力を奪う存在です。
創価学会員を脱会させるホームページや、創価学会に対する批判ブログばかりをリンクさせているような人物を擁護し、問題を指摘する人を批判することは相手の思う壺です。
「悪人は小さな善を働き、大きな悪を成す」とは、牧口先生のご指南です。
巧みなコメントに同情し、創価学会に泥を塗るサイトを応援することは避けるべきです。
同罪となり、悪の片棒を担いでしまうことを肝に銘じるべきです。

私は今回、「創価学会の問題」ブログを批判しました。
そのことで、「ナリスマシキャンペーンの首謀者」として批判されました。
批判者たちは、soukanomondaiの過去を知らず、単に「ナリスマシキャンペーン」と騒ぎました。私の言い方は極端だったかもしれませんが、真実を見抜けないようなら、大を小とするようなものですから、いつか本当の魔が出現した時は、ひとたまりもないでしょう。
小さな善の心で大きな悪を支えれば、結果として与同罪です。
ネットは本人を見ることができません。
いくらでもストーリーを作ることができます。
そのような世界だからこそ、単純に信じてはならないと申し上げておきます。

追伸1:この記事は、ご自由にリンク活用していただいて結構です。
当記事のURL: http://sokafree.exblog.jp/23333868/

追伸2:私は、些細な問題を批判したのではありません。重大問題だから批判しました。
「創価学会員を退会に導くホームページ」をお気に入りに貼っているサイトには、くれぐれもご注意ください。

追伸3:soukanomondaiのURL先に書かれていた内容を簡単にまとめました。
その内容の記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2014-09-13 13:24 | 創価学会の問題 | Comments(33)
Commented at 2014-09-13 15:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori3 at 2014-09-13 15:39
15:21さん、ご意見ありがとうございます。

>リンクを載せた人も与同罪になってしまうということも言えますね。
そうですね。悩ましい話です。
私は、今回、自らの記事に悪徳サイトのURLを貼りました。
これは、本当は断腸の思いです。
全てを避けては通れないものですから、痛し痒しです。
でも、これらの記事をフィルターに通して見れば、少なくとも影響は最少限に抑えられるのではないかと考えています。

今回は、擁護する人たち、また、soukanomondaiとのコメントのやり取りで、共感している人たちがいて、それでこのようなカタチにしました。

どう作ることがいいのかは、本当に難しいです。
傍観できることでもなかったですしね。

ただし、自在会用のサポートブログなので、このようなリンク付きの記事の良し悪しは悩みます。
後日、自在会メンバーの意見も聞き、最終、どのようにするかを決めたいと思っています。
★菊川広幸
Commented by ラン at 2014-09-13 17:48 x
菊川さん、お疲れ様です!
「真実を見抜く眼」を養うために必要なことだったと私は思います。悪徳サイトに騙されそうになった私は、ネットでいろいろなサイトを覗いてみて、「やっぱり悪徳サイトだったんだ」と再認識できました。
引き続き、お題目をおくらせていただきます!
Commented by at 2014-09-13 23:31 x
ぼく視点では、惑わそうとする者は使う色さえいやしくなるものだと実感します。
大した事かいてもないので一笑に附す他ないですけどね^^;
Commented by ハピネス at 2014-09-14 00:02 x
相手を知る、それも大事なことだと思います。
お題目をあげきって、心を固くしていきたいと思います。
Commented by akubi at 2014-09-14 00:13 x
初めまして。いつも拝見だけさせて頂いていました。
ただ、今回の話ばかりは黙っていられず、突然ではありますが
コメントさせて頂きました。

悪とは徹底的に戦わなければなりません。
しかし、悪を見破れない方達がいるのも事実だと思います。
今回の内容を拝見して、今まで以上に部員さんに悪の手口を訴えていこうと思いました。
色々悩むところもおありかと思いますが、勇気ある行動ありがとうございました!
Commented by sokanomori3 at 2014-09-14 06:52
ランさん、遊さん、ハピネスさん、akubiさん、
コメントありがとうございます。

>大した事かいてもないので一笑に附す他ないですけどね

そうですね。まさに一笑に附す他ないシロモノです。
しかし、そのことを信じ、世話を焼く人が思いの他多いのです。
その現実を目の当たりに、危機感を憶えたのです。
今は、まだ、この程度ですが、間違いなくアンチサイトのレベルは上がっているし、この事例を教訓とし気持ちを引き締めておかなければなりません。

今回、私の友人が相手の過去のキャッシュを探し出し、教えてくれたから明確になっただけで、それらが発見できなければ、ここまでしっかりと破折はできなかったでしょう。

次は、彼らはこのような失敗はしません。
今回の何倍も巧妙に行動することでしょう。
★菊川広幸
Commented by sokanomori3 at 2014-09-14 07:02
今回、相手のキャッシュの存在を発見し、お教えいただいた複数のご友人に、あらためて御礼を申し上げます。
今回の問題の指摘が的を得たのは、その情報を教えてくださった皆さまのおかげです。情報の提供がなければ、私の行動は中途半端なものとなり、擁護派に大きなチカラを与えたことでしょう。
本当にありがたい、本当に尊いご支援でした。
ありがとうございました。
★菊川広幸
Commented at 2014-09-14 12:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-09-14 12:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori3 at 2014-09-14 12:59
非公開さん、コメントありがとうございます。

>、ネットというのは本当に悪い言い方ですが、どうにもならないものですね。ああ言えばこう言い、ちょっとしたことで、すぐに仲が悪くなったり、やっぱり顔が見えないと言うのは恐ろしい事です。

そうですね。ですから簡単に信じてはいけませんね。
正常な創価系ブログは、池田先生や組織批判をしないものです。
ここが選択のポイントでしょうね。
★菊川広幸
Commented by ちよ at 2014-09-14 14:11 x
いやー 私も途中 騙される所でした
菊川さん そんな記事書かない方がいいよ とも言いました
ごめんなさい
菊川さんの友人 すごいですね
パソコンの技術がありますね
私なんか  ブログをやっているというだけで
パソコンの事 何も分かりませんからね
年中 覚えろと 叱られてしまいます
でも 覚える時間より 私にとっては 
大事な時間がありますので・・・

魔は 魔と簡単に見破れるものは 魔じゃない っていうもんね
「紛然」 この言葉を 本当に 実感する出来事でした
闘って よかった
菊川さん ありがとー
そして お疲れ様でした
Commented at 2014-09-14 18:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yula at 2014-09-14 19:17 x
【魔は、実に巧みに心の一瞬の隙をついて入り込んでくるから、
それに気づかないでいると魔に利用されて、信心を破られてしまう。だから信心は、魔との戦いなわけです】
・・と、先輩から指導を聞いたことがあります。
今回の一件で、まさしくと思いました。

多くのアンチは、変な内部がどーのこーの・・のグチに始まり、
総じて「学会=組織悪だ」と、まとめたがりますね。
ぶっちゃけ、そりゃ変な人もいますよ!みんな人間革命の途中ですから。
いつも思うのは、怖いなー(この人たちの命)。
そんなことして、どうなっちゃうんだろう?って事。

うちは主人が、色々な間違った情報・そういう誤解から、学会が大嫌いな人でした。
アンチな人って、そう。「正しい情報が間違ってる」んです。
ですが、時間をかけそれが解けて入会した人です、(私が勧めるでもなく!です)
真実を知れば、悪などと思うわけがないんです。
そして人も変わります、良い方向に(^^)/
ゆえに善知識が大事、なんですね!
このたびは、改めて勉強になりました。
ありがとうございました!

Commented by sokanomori3 at 2014-09-14 20:03
4つのコメントを入れられた方、当ブログは誘導URLを禁止しています。
それは、当ブログのルールに記しています。
公開は致しません。
ただ、あなたは某ブログで、私を散々批判した人であり、まるで人が変わったようなコメントを頂いても違和感があります。
★菊川広幸
Commented at 2014-09-15 21:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori3 at 2014-09-15 21:34
21:24さん、こんばんわ。
奥さん、誓願勤行会参加ですか。
おめでとうございます!(^^)
良いハンドルネームを、ぜひ、お考えください。
★菊川広幸
Commented at 2014-09-16 08:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori3 at 2014-09-16 12:16
08:39さん、こんにちわ。
情報、ありがとうございます。
でも、その掲示板には行きません。
私は掲示板式の討論には参加しない立場で歩んでいます。
是非、あなたさまたちが、良き言論を展開され、同志が元気になられますことをお祈り申し上げます。
★菊川広幸
Commented at 2014-09-16 12:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by taicyan0402e at 2014-09-16 21:13 x
菊川さんのいいところって、変に飾ったりしないで自然体でわかりやすいところなんだろうと感じてる。だから共感を覚えやすい。

う~ん

今の菊川さんの心情って、この数年で続いていた、菊川さんへの批判者と同じなんじゃないかな?僕個人は別に菊川さんのブログは批判されるものではないだろうと感じているけどね。菊川さんについてかなり歪曲化されている記事などが他で書かれていたけれど、それがかえって菊川さんには追い風というか、菊川さんに共感する人が増えてた事実があっただろうね。まぁ、結局そんなもんでしょ(笑)。

まぁ、こういう感じで菊川さんも自分のしてることに自信を持っていいと思うよん♪
信心していようがいまいが『御本尊様はちゃんと見ておられる』んですから(^^)
変な事をやっていれば自然に淘汰されていくもんです。
変なところに惑わされないよう、見てもグラつかない信心を一緒にめざしましょう!(^^)/
Commented by sokanomori3 at 2014-09-16 21:16
taicyan0402eさん、URLの使用を当ブログは禁止しています。
よって、再投稿をさせていただきました。
コメント、ありがとうございます。
★菊川広幸
Commented by sokanomori3 at 2014-09-16 21:33
ちよさん、yulaさん、コメントありがとうございます。

>私も途中 騙される所でした
>アンチな人って、そう。「正しい情報が間違ってる」んです。

いろいろありますよね。(^^)
★菊川広幸

Commented by 太ちゃん at 2014-09-16 22:20 x
本人である証明代わりにログインしてコメントしてきたけど、現在はURL入力などもしないで欲しい、ということですね(^^)

了解です!
まぁIPで本人かわかることだからねf^^;

ん~

気持ちはわからないでもないし、僕も昔はそういう思いもあったんだけどね。今はもっと『御本尊様』を信じられているから他の人についてもそうなんですよ。

もちろん菊川さんについてもです(^^)
Commented at 2014-09-17 01:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori3 at 2014-09-17 05:59
太ちゃん、おはようございます。
実は、このURL禁止には深い訳があるのです。
それは記事にしなければいけないかなと思っています。
実は、ブログを所有され、URLでHNを書かれていた人で、その後ブログをやめたあと、そのURLと同じもので、アンチが別ブログを立ち上げて嫌がらせをするのです。
アダルトな内容のものにした事例があり、当の本人の名誉を傷つける行為に愕然としたことがあります。
そういう意味なのです。
★菊川広幸
Commented by sokanomori3 at 2014-09-17 06:00
01:24さん、分かりました。
★菊川広幸
Commented at 2014-09-17 11:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 太ちゃん at 2014-09-17 12:10 x
なるほど。そういう経緯からだったんですね。それなら納得ですf^^;
まぁ手口なんてコンピュータウイルスのようにイタチゴッコだからなぁf--;

というか、偶然にも『ドコ』についてなのか見つけてしまったんだけどf^^;
僕自身の意見の『方針』はあちらとほぼ同じではあるけれど、指摘の仕方(つまり方便ですね)もあるだろうなぁとも感じたけれど。

菊川さんは良心的なネットユーザーでもあるし、話してわからない人でもないと感じてますよ(^^)
そうでなきゃ多くの人が集まるなんて事にはならないもんね。
複数のブログで見かけたからかなり大きなトラブルだった様子が伺えたけれど。
Commented by momo at 2014-09-17 14:21 x
お疲れさまでした。まあ何を言おうが脱会サイトを貼っているような奴は言い訳できないよ。そんなの擁護する連中の気がしれないよ。(笑)
Commented at 2014-09-17 18:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-09-19 11:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori3 at 2014-09-19 21:41
皆さん、ご意見ありがとうございます。

9月19日11:42さん、そうしたいのですが今さら復活もできません。
ただ、工夫の余地はあるので、その記事は作成するかもしれません。
今は動かないつもりです。ご理解ください。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 06:47
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori2 at 06:44
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護