人気ブログランキング | 話題のタグを見る

追跡調査 (改訂版)


☆追跡調査で得られたキャッシュ.

9月13日未明、soukanomondaiブログ、並びに内縁の妻とされるブログの一切が消滅しました。問題が収まったことから、URL機能を持つ表題(青文字)は、改訂版ではジャンプさせません。(過去記事は不可視にして保管)

soukanomondaiブログの問題は放置することはできません。
何故なら、今後も形を変えて頻発する可能性があるからです。
内部という「雰囲気」をかもし出せば比較的批判を受けにくく、アンチ創価学会ブログや創価学会員の退会に導くウエブサイトをリンクしていても責められにくい。
現実に、そのようなアプローチは沢山あります。
当然のことながら、内部アンチはもっと厄介です。
その悪徳ブログを「問題だ!」と指摘すると、必ず擁護する学会員が現れます。
「大げさに批判するのは大人げないよ!」、「それはやり過ぎだよ!」と言ってきます。
どちらの意見もありますが、大を小とし、黒をグレーとするなら、迷う人も出てしまいます。
もし、今後、天才的なナリスマシが出現したら‥
私たちは、たちどころに四分五裂していがみ合うことにもなりかねません。
この悩ましい現実に「どうすればいいのか」と思案していたとき、友人からsoukanomondaibブログの新しいキャッシュ情報が寄せられました。
もはや確かめることはできないと思っていたsoukanomondaiのブログ記事が、思いもよらないカタチで得られたのです。
以下に、そのキャッシュを示すとともに、私の所感を述べたいと思います。

○過去の姿.

以下の表題は、soukanomondaiが所有していた「創価学会の問題・地元でのストーカー事件」ブログの記事のキャッシュです。
「創価学会の問題・地元でのストーカー事件」ブログは先日、記事にしました。
その記事は、→ここをクリック!
(以下の青文字は、当初URL機能がありジャンプできましたが、改訂版ではその機能を取り除きました)

地元創価学会組織の闇 (2014年6月12日)
中心会館からの私への事実確認 (6月16日)
S男子部長の転落 (6月18日)
反省しない奴は、心の底から軽蔑する!(6月27日)
S元男子部長、恐喝犯へ (7月1日)
ストーカー事件の後日談 (7月9日)
支部長が突然いなくなった!と、思ったら、、(7月15日)
地元創価学会ストーカー事件のまとめ・・(7月22日)

上記事には、彼が地区部長だという表現はどこにも見当たりません。
以下は、soukanomondai検索で発見されたキャッシュの表題です。

創価学会の問題は、間違った日蓮一派を形成したこと (6月12日)
池田大作名誉会長の死亡説は、神格化がキーワードではないか?(7月16日)
創価学会とは、他の考え方を許さない、エゴの集団です。(7月20日)
創価学会とは、一方的情報伝達しかない、権威権力の組織である。(7月20日)
創価学会の幹部批判と幹部指導 (7月28日)
今の活動は、池田大作名誉会長を護ること。これが、どうも、(8月5日)
創価学会が、言うことを変える。変えるから合わなくなる。これ、普通。(8月6日)
創価学会とは、政治団体です。(出典元がsoukanomondaiブログ)

○所感.

読者の皆さまは、掲げた記事をどう評価されるでしょうか。
soukanomondaiが2つのブログを持っていたこと、その2つの内容はストーリーは似ているけれど、印象は異なる書き方になっています。古いブログより、新しいブログはより精密に、より真実性を帯びた表現になっているのです。
ある人が言っていました。
「学会員だったら獅子身中の虫。アンチより悪い」と。
ニセ札も、精密なものほど罪が重いように、soukanomondaiが、もし仮に本物の地区部長だったとしたら、さらに罪は大きいと言わざるを得ません。
「soukanomondaiは反省したのだし、内部なんだから批判するのはオカシイ!」と騒いでいる人たちに問いたいと思います。
実在しないかも知れない内縁の妻のブログを盲目的に信じ、今回の根本問題を棚上げしていいのでしょうか?
このことをしっかりさせておかないと、さらに巧妙な方法で攻撃された場合、ネット上の学会員は簡単に激しく罵り合うことになります。
私は今回の調査で分かったことがあります。それは、「学会員を脱会させるリンクを貼る」という人物が、実際にどういう行いをしていたかということです。
彼は、「最初から創価学会員を脱会に導きたかった」と言われても仕方ない言論を展開していたのです。
問題の是非は本質的なところで行わないと、「木を見て森を見ず」で大局観を見失いうということになりかねないと思います。

追伸1:この記事は、ご自由にリンク活用していただいて結構です。
当記事のURL: http://sokafree.exblog.jp/23333868/

追伸2:キャッシュも消える可能性があるとのコメントを頂きました。魚拓の記事が消滅したことから、用心のために他の記事の全てをコピーペーストして保管しました。

追伸3:内縁の妻のブログは9月13日未明に消去されました。
これで、現存するブログは全てなくなりました。

追伸4:soukanomondaiのURL先に書かれていた内容を簡単にまとめました。
その内容の記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2014-09-13 06:13 | 創価学会の問題 | Comments(4)
Commented by sokanomori3 at 2014-09-14 21:26
以下に、改定前のcomments欄のコメントを再投稿いたします。
Commented by sokanomori3 at 2014-09-14 21:51
ランさんのコメント(2014年9月13日10時13分)

師弟の世界を破壊する「内部の敵」の動きを断じて見過ごしては
ならない。弟子が師匠を護り抜いてこそ、学会は永遠に勝ち栄えるのである (御書をひもとく P198)

ハピネスさんのブログより、うつさせていただきました。

菊川さん、ありがとうございます!
Commented by sokanomori3 at 2014-09-14 21:52
ランさんへの返信(2014年9月13日15時42分)

ランさん、こちらこそありがとうございます。
あなたさまの声も、賢明な読者の人々に届くのですから。
★菊川広幸
Commented by ラン at 2014-09-15 05:41 x
菊川さん、お疲れ様です!
今回の件で、生命への圧迫感、半端なかったです。
でも、おかげでお題目がしっかりあがり生命力がつきました。
これからもあげ続けていきます。
ありがとうございます。


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26
菊川さんのウクレレが、聞..
by gut at 15:11
いつもさん、非公開1さん..
by sokanomori3 at 04:58

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護