人気ブログランキング | 話題のタグを見る

前略 千早さま (20)


☆突発性難聴にご注意ください.

あなたが、しばらく体調を崩されて心配しておりました。
少し回復された由、嬉しく思っています。(^^)
さて、過日、耳の聞こえが良くないとおっしゃっていましたね。
ある新聞で「突発性難聴」という病気が記事になっていました。
あなたにとって、聴力は何にも増して大切な機能です。耳を大切にしていただきたいので、読んだ内容を簡単にご紹介いたします。

突発性難聴とは、突然、片方の耳が聞こえなくなる病気です。
発症する人の大半は40から60代で、耳鳴り、めまいを伴うことがあります。
原因は不明で予防法はありませんが、治療法は確立されており、手遅れにならなければ治せる病気ですから、できる限り早期発見、早期治療がお勧めです。

耳鼻咽喉科の専門医は、次のように述べています。
「耳の奥にある内耳の血流を改善させる薬や、神経を活性化させるビタミンB12剤、ステロイドホルモン剤を投与すると改善することが多いです。症状が軽ければ、完全に回復します。通院での投薬治療が一般的ですが、入院して集中治療も有効な手立てです」
発症から2週間を過ぎてしまうと、治療をしても効果が出せないことがあり、完全な回復に至らないことがあるとのこと。難聴や耳鳴りが連続して3日続いたら要注意です。
その場合は、必ず病院に行って検査を受けてください。

片耳だからという油断が、取り返しのつかないことになります。ですから、以下に掲げるチェック表で2つ以上が当てはまるかどうか調べましょう。

1.耳が詰まった感覚がある。
2.突然、音が聞こえずらくなった。
3.音が割れ、エコーがかかったように聞こえることがある。
4.キーン、ジーといった耳鳴りが続く。
5.周囲が回転するようなめまいが続く。

2つ以上当てはまるなら、突発性難聴の可能性があります。
ですから、この症状には機敏に行動していただきたいと思います。
早期発見、早期対策が大事なポイントですからね。
どうか、この知識を頭の片隅に置いてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2014-09-25 22:09 | 前略 千早さま | Comments(4)
Commented at 2014-09-26 14:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ラン at 2014-09-26 15:34 x
突発性難聴というのがあるのですね(;゚Д゚)
たまに耳鳴りするから気を付けよう(;´・ω・)
Commented by 千早 at 2014-09-26 18:04 x
菊川さん、私のはその症状とは違うんですよ。
でも耳もおかしいのは確か。
耳鼻科にも行ってみなくちゃですね。
Commented by sokanomori3 at 2014-09-27 11:36
皆さん、コメントありがとうございます。
私、顔面神経麻痺で入院したことがありまして、左耳の聞こえが少し悪いのです。一時期、ほとんど両耳が聞こえなくなって、あのときは焦りました。

千早さん、違うということで一安心。
でも、どうか、大事になさってくださいね。
あなたの大切な財産ですから。
目減りしないようしっかり用心してくださいね。(^^)
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 06:47
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori2 at 06:44
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護