人気ブログランキング | 話題のタグを見る

盲導犬の訓練


☆候補犬から盲導犬へ.

以下に、書籍「Q&A盲動犬」の内表紙写真を添付します。
盲導犬の訓練_b0312424_20352813.jpg
写真解説.「白黒の内表紙(うちびょうし)に、Q&A盲動犬・ともに暮らし、ともに歩き、広がる社会と記され、ハーネスを着けて伏せている可愛らしい盲導犬の写真があります」

前回の記事は、→ここをクリック!
1年2ヵ月、飼育ボランティアによって愛情を注がれた犬が、いよいよ盲導犬育成施設に移されます。犬は最初“候補犬”と呼ばれ、施設の訓練士によって育てられます。
歩く手順や座る、伏せるなどの服従訓練、胴輪に取っ手の付いたハーネスと呼ばれる補助具での誘導歩行訓練が行われます。

○訓練内容.

服従訓練では、人の指示に瞬時に従って行動することで、使用者への服従心と行動を教えます。具体的には、座る、伏せる、指示した場所で待機する、呼んだらすぐに使用者の左側に行く、落としたものを拾う、などです。
誘導訓練では、ハーネスを体に着け、段差や分岐点を教えたり、障害物の回避、横断歩道や踏切の渡り、電車やバスの乗り降りなどを教えます。
自在会の千早さんに盲導犬について、以前にお聞きしたのですが、「盲導犬は大変に素晴らしい」とおっしゃっていました。
具体的に何が素晴らしいのかを私は聞いていませんが、この服従訓練、誘導訓練の内容を書籍から知っただけでもスゴイことだと感じます。

○誘導歩行.

では、盲導犬はどのように誘導歩行を行うのでしょうか。
ハーネスを取り付け、ハンドルを持って歩きます。指示は英語で行います。
ゴー、ライト、レフト、ストレート、ストップ、バック、イージー(ゆっくり)、カム(来い)‥
褒め言葉や注意も英語です。グッド、ノー、オーケーなど。
盲導犬は、道の左側を歩くように訓練されます。
犬は色盲なので、信号機の色を判断することはできませんが、盲導犬は分岐点にさしかかると、その場に停止し、そこが交差点であることを判断した場合は、よく耳を澄ませ、周囲のクルマや人の動きに注意を払います。
このとき、使用者が渡れると判断し、歩行を開始しても、犬が危険と判断した時は指示に従わないことがあるとのこと。これを「利口な不服従」と呼びます。
命に及ぶような危険を察知したときは、命令に従いません。
階段の上り下りでは、最初に一段目の段差に足をかけて停止します。このとき、使用者はハーネスのハンドル角度から、大まかな段差の角度を知ります。
使用者は「ブリッジ」と声を出し、段差を確認したことを犬に伝え、階段の最後の箇所に到達した犬は再び最終段に停止します。使用者は、最後の段差を確認し、再び「ブリッジ」と言って盲導犬に終点を確認したことを伝えるのです。
この他、歩行者や自転車、看板やごみ箱などを避けて歩く訓練をします。

○その他.

その役割は単に道先案内だけではありません。
駅の切符販売機の場所、信号機の盲人用ボタンの位置、バス停やエスカレーター、エレベーターの位置までも探し、誘導するのです。
勿論、それは使用者の意志表示から動きます。
駅のプラットホームから電車の出入り誘導、電車の中での待機‥
盲導犬は、仮に足や尻尾を踏まれても、吠えたり騒いだりしないよう訓練されます。
また、お店に行く場合、「ドア」と指示すれば出入口を探して誘導する。
エスカレーターへの誘導については、上り下りの判断は使用者が行い、盲導犬はエスカレーターに一緒に乗って移動します。
盲導犬の驚くべき仕事量に驚かされるばかり‥
感動MAXで、盲導犬をぎゅっとハグしたいです!(^^)
尚、犬には個性があるとのこと。エスカレーターの嫌いな犬は階段に誘導し、怖れない犬はエスカレーターに誘導するようです。
次の記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2014-10-15 21:46 | 盲導犬 | Comments(0)


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:17
天翔る人さん、こんばんわ..
by sokanomori3 at 19:24
いつも楽しく拝見しており..
by 天翔る人 at 14:38
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:08
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:39
こんなにすごい忙しく大変..
by 千早 at 23:00
あなたは私に「それはおか..
by sokanomori3 at 06:28
私は「現状変更」を認めま..
by sokanomori3 at 05:07
1名様、当然ですよ。 ..
by sokanomori3 at 05:02
追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 06:47
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori2 at 06:44
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護