人気ブログランキング | 話題のタグを見る

南条殿御返事(2014年11月度座談会御書)


☆白麦御書(しろむぎごしょ).

南条殿御返事(なんじょうどのごへんじ:1541ページ)。
別名を白麦御書(しろむぎごしょ)といいます。
以下に、11月度大白蓮華(だいびゃくれんげ)の南条殿御返事(白麦御書)のひらがな文、漢字文を示し、背景と大意を述べます。

○ひらがな文.

かしょうそんじゃの むぎの はんは いみじくして こうみょうにょらいと ならせたまう  
いまの だんなの しろむぎは いやしくして ほとけに ならず そうろう べきか  
ざいせの つきは いまも つき ざいせの はなは いまも はな  
むかしの くどくは いまの くどくなり.

○漢字文.

迦葉尊者の 麦のはんは いみじくて 光明如来とならせ給う  
今のだんなの白麦は いやしくて仏にならず候べきか  
在世の月は今も月 在世の花は今も花  
むかしの功徳は 今の功徳なり.

○背景と大意.

建治元年(1275年)7月、日蓮大聖人(にちれんだいしょうにん)が54歳の御時、身延から南条時光(なんじょうときみつ)に宛てられた御書です。
大聖人は、佐渡から鎌倉へ帰還され、その後身延に入山されました。しかし、飢饉の影響から衣食もままならない状況でした。その中で時光が、いち早く白麦(精白した麦)一俵や海苔などを届けたことに対する御返事です。

本抄では、阿那律尊者(あなりつそんじゃ)や、迦葉尊者(かしょうそんじゃ)が、穀物の稗(ひえ)や麦を聖人や仏に供養した功徳で身も心も豊かに生まれたことを述べられ、大聖人に献上したご供養が大きな功徳(くどく)になることをご教示されています。
また、いかなる難があっても、信心を奮い起こすようにと励まされています。
座談会御書の御文は、一閻浮提第一の僧であった迦葉の時代と同じ功徳が現在にあると述べられていおり、現代においては私たち創価学会員の功徳と拝すことができます。

正法流布の功徳は無量の功徳を積むことができます。一方、正法を誹謗し、広宣流布を阻もうとする「法華経の敵」に連なることは悪業を積むことになります。
私たちの広宣流布(こうせんるふ)は、「無量の功徳」を積むことのできる生活法です。
私は生涯、広布部員を継続してまります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2014-10-24 23:01 | 座談会御書 | Comments(4)
Commented at 2014-10-25 12:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori3 at 2014-10-26 06:41
非公開さま
アドバイス、ありがとうございます。
★菊川広幸
Commented by 千早 at 2014-10-26 15:08 x
昔のご供養って大聖人様に直接お届けしていたんですよね。
宅急便もないし、ご供養の品をかついで自分の足で届けたり遣いの者に届けさせたりしたんでしょうね。
お返事のお手紙も飛脚が届けていたんですよね。
何をするにも大変な時代だったんですよね。
今はありがたいなあ。
Commented by sokanomori3 at 2014-10-27 06:28
千早さん、おはようございます。
言われてみれば‥
昔の供養は、本当にものすごい苦労の伴った行為でしたね。
供養そのものが、仏道修行そのものと言えますよね。
佐渡まで大聖人に会うために通った女性、身延まで佐渡から通った門徒‥想像を絶する信心です。
その功徳もまた、その労苦に比例するものでしょうね。
とても考えさせられるコメントでした。
ありがとうございました。(^^)
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書の集い
ひらがな御書
ひらがな御書に学ぶ
ひらがな御書の解説
座談会御書・解説
御書の登場人物
仏法用語
小さな一歩でしゅっぱ~つ♪
千早抄 (体験談)
千早美術館
前略 千早さま
愛別離苦
日本点字図書館見学記
新版御書の拝読
新人間革命読書感想文
聖教新聞
創価学会総本部
日蓮大聖人
池田大作先生
池田先生の詩
池田大作先生の逝去
戸田城聖先生
牧口常三郎先生
幹部指導
功徳を得る信心
創価学会の記念日
創価ニュース
学会書籍のご案内
折伏教典の研究
創価学会歌
希望の哲学
創価学会の問題
宮田幸一氏問題
妙音・自由の人
障害者スポーツ
自在の人
自在会情報
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
勤行 唱題
公明党
政治
一般書籍のご案内
管理人より
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
飼い猫ラッキ一
<別館>のご案内
創価の森通信フリーダム
学会員として生きる
体験談
地域の灯台たれ
窓際族以降の17年
私の仕事
親孝行
良死の準備
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
介護士への道2023
介護福祉士2023年5月~
介護士の転職方法
ウクレレ愛好家
ボランティア芸人
夢修行
健康づくり
怪我・病気対策
ミニマリスト
大工は魔法
料理は魔法
健康ジョギング
フルマラソン
ぼっちキャンプ
ウイスキー愛好家
雑記帳
つぶやき
俳句
ポエム
日本・世界遺産見学
経済
フェイクニュース
創価学会批判
紛争・災害ニュース
沖縄の戦争
21世紀の戦争
九州大震災
大白蓮華
グラフSGI
公明党候補一覧
新版御書の全編拝読
任用試験
老後の人生設計
他宗教
サカマキガイ駆除
日顕宗
ダイハツミラ660
未分類

最新のコメント

人間革命 寂光の章 改め..
by 勇気 at 17:35
poorさん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:12
けっこう有名な名だたる評..
by poor at 16:48
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:34
追記 創価の森の小..
by sokanomori3 at 15:54
jun1さま、切迫した状..
by sokanomori3 at 15:32
赤ポスさん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:39
妙法の  広布の旅は ..
by 赤ポス at 01:04
りんさん、kaisenさ..
by sokanomori3 at 17:58
Commented b..
by sokanomori3 at 17:23
池田先生15日自宅で、亡..
by りん at 15:35
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 06:29
菊川さん、黒目が剥がれ落..
by 千早 at 08:57
1名、投稿者さま、こんに..
by sokanomori3 at 09:37
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:41
菊川さんのお友達 心配で..
by 千早 at 13:42
kaisenさん、おはよ..
by sokanomori3 at 04:46
菊川さん、こんにちは..
by kaisen at 16:40
ishipotesさんに..
by sokanomori3 at 05:44
kaisenさん、おはよ..
by sokanomori3 at 05:17

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2024年 11月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護