人気ブログランキング |

ハピネスさんへ


☆カラッポから始まる旅もある.

以下に、私が筆で書いた簡単な文章の写真を以下に添付します。
ハピネスさんへ_b0312424_2165558.jpg
写真解説.「短文を筆(墨字)で書いた用紙の写真です。書いている内容は、以下の通り。“カラッポの中年でも、スタート地点に出来れば良いことじゃないかな ” 文末に絵文字の(^^)マークと“ひ”の一文字の判子を押しています」

以前、相田みつを風の記事を書きました。
その記事は、→ここをクリック!
今回は、ハピネスさんから頂いたコメントを見て書いてみました。
味のない字なので、(^^)マークで個性を出してみました。
私はハピネスさんの年齢、職業は知りません。
ただ、「なんと、白いひげが、チョイチョイ‥」とのこと。青年部ではないようですね。
以下に、ハピネスさんがくださったコメントをご紹介します。(抜粋)

○ハピネスさんコメント.

>卑下しまくりですよぉ!
今の私は、過去の菊川さんと同じようにカラッポです。
ただ、なんとかしよう!という気持ちだけは、しょぼしょぼながらもあります。
今は、それを探しています。(笑)
ていうか、これがなかなか見当たらないんですよねぇ、ほんと。
【人間とは、能力以上の人生も苦痛だし、能力以下の人生も苦痛なもの】
全くその通りだと思います。
でも、自分を100%出し切るって、どういうことなんだろう。自分が秘めた何かって、あるのかなぁ‥今のところ、全くわからないです‥
今、言えるのは、今の仕事は「イヤ」
でも、その仲間と一丸となって行動することは、「楽しい」♪
「やりたいこと」見つけなくちゃ!

○所感.

私、カラッポというのは見方によってはいいことかもって感じました。
それで、「カラッポの中年だったとしても、新しい冒険のスタート地点に出来れば、良いことじゃないかな」という意味の内容を書いたのです。本当は、文末に「学会員だもの」を書こうかどうか迷ったのですが、二番煎じなのでやめました。(^^)
さて、夢があり、それに向かって歩む人生は充実していますよね。
でも、それ以外の道は歩めない。二兎は追えませんから。
何かをするということは、何かができないということです。
カラッポということは、まっさらなキャンバスとも言えるのではないでしょうか。
すなわち、新しい冒険の旅に出られるということ。
私が「100%出し切る」というのは、モチベーションがMAXになる「本当にやりたいこと」に対し、ベストを尽くすという意味です。
かくいう今の私は「やるべきこと」が目白押しで、カラッポになれません。
おそらく、定年退職まで「重き荷を背負うて」歩むことでしょう。
ハピネスさんがカラッポならば、心機一転、新しい道を歩めるのですから、それはそれで素晴らしいことかも知れませんよ。
でも、今の仕事、良き仲間がいらっしゃるとのこと。それは財産かも。
仕事もイヤ、仲間もいないという人は沢山いる。
今の職場で工夫する余地はありませんか?
ともかく、大いに「やりたいこと」見つけてくださいね!
ハピネスさんの投稿記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2014-12-10 21:29 | 読者の皆さまへ | Comments(10)
Commented by ちよ at 2014-12-11 06:08 x
あらら 記事になっちゃった(笑)
Commented by 福島の壮年 at 2014-12-11 11:09 x
>今の仕事は「イヤ」
>でも、その仲間と一丸となって行動することは、「楽しい」♪

職場で長続きしない、退職してしまう。
最も多い理由は、実は、職場の人間関係だったりします。
そういう意味で、
『(職場の)仲間と一丸となって行動することは、「楽しい」♪』
というのは、素敵なことですよね。

職場でも学校でも、孤立することが一番辛いと思います。
お仕事の方は、私には何とも申し上げられませんけど。
Commented by ハピネス at 2014-12-11 11:52 x
菊川さん
おはようございます^^

びっくりしました (笑)
私が記事に!

“カラッポの中年でも、スタート地点に出来れば良いことじゃないかな ”

いいですね♪
「自分がやりたいこと」、これは、仕事で考えるとそうなっちゃいます。
他の事なら、いくつかありますけど、それは置いといて。
若かりし頃は、父がいつも観ていた映画の影響で、トラック野郎になりたかったです。
先日、お亡くなりになられた菅原文太さんに、強い憧れをもっていました。
「菅原文太さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます」
それで、二十歳には、山砂を採取する現場内でダンプカーを乗っていました。
もちろん、文太さんを真似て、角刈りにサングラス (爆笑)
無線をかじって、「了解!」な~んて (笑)
その後、中古のダンプカーを購入して自営も4~5年やりました。
その頃が、まさに、「やりたいこと」を、やっていた輝かしい時代です ♪
でも、個人でやっていける時代は終わっていました。
単価は下落しつづけ、仕事はあっても実入りがないのです。
また、大型トラックの経費はハンパないですし。
なんとかなるでしょ、だけでは、なんともなりませんでした (笑)

つづく
Commented by ハピネス at 2014-12-11 11:52 x
その後、似たような仕事を社員としてやっていましたが、今は、派遣で工場勤めです。
とても厳しいです。
一番のネックは、活動ができない。特に、会合に参加できない。
工夫のしようがない。
あとは、決まりごとが細かく多過ぎとか・・・
一人に割り当てられた作業量とか厳誡こえてるし・・・「工場内は走らない」「安全第一」はあ? 走っても間に合わない内容だし、生産量第一でしょ (笑)
ほんとに「イヤ」
でも、悪いところばかりではありません。
一人ひとりの人間は、本当にいい人ばかりです。
思いやりもあって、かばいあって、励ましあって。
また、会社としても、改善策も考えようと試行錯誤はしています。
でも、それ以上に個々にかかるプレッシャーが、ハンパないです。
矛盾だらけだし。
拘束時間が長いし。
体力的にも、高齢になったときできない。
いろいろありますけど、ともあれ、「イヤ」ではありますが、ここを、今の私の道場だと捉えて、「極楽百年の修行は穢土の一日の功徳に及ばず」【報恩抄329㌻】と、「御みやづかいを法華経とおぼしめせ」【檀越某御返事1295㌻】を胸に、日々、戦っています。
たった今、やりたい仕事は「カラッポ」なので、今すぐどうこう、ということはありませんので、感謝の思いで、誠実に、精一杯働かせていただいています。
いつかは、なるべく早く、夜勤のない、拘束時間の短い仕事、高齢になってもできる仕事にに変わろうと思っています。
もしくは、ここで、戦い抜いて行こう!と、変わるかもしれません。
信心で捉えていこうと思っています。

なんか、長文になってしまって本当に申し訳ありませんでした。

そろそろ、食事をして寝ますね。
また来ます
Commented by sokanomori3 at 2014-12-11 22:27
ハピネスさん、トラック野郎でしたか。
スゴイじゃないですか!
私は大きなクルマは運転できません。
運転は苦手な仕事なんです。(^^:
ですから、ハピネスさんには才能があるということですよ。
そして、今は工場ですか。それはそれで素晴らしい。
人はないものねだりです、どこまでも。
私など取扱商品がころころ変わるし、あっちに動き、こっちに動きで、まるで流浪の民のごとき生活です。
落ち着きませよん。終わりがないような仕事ですから。
不満は沢山ありますよ。どんな仕事も問題が必ずあります。

「安全第一」は大事ですね。事故一発で会社が倒産することすらあります。
経営者は、絶対に事故を起こせない。
生産量第一にはできませんよ。事故は恐いですし。
職場には必ず、重大な事故があり、そのことで会社は苦しんだ経験があります。
何度も反省し、いつしか「安全第一」になります。
生産を優先しても、事故1つで帳消しですから。
それと、拘束時間は責任ある立場は長いですよ。どこも。(^^)
体力も、無くなればどんな職場も終わりです。
だからこそ、体を鍛える。私もその点は必死です。

まるでハピネスさんのお言葉を1つ1つ反論のようにあえて書きましたのは、必ずメリットとデメリットがあるからです。
福島の壮年さんが言われているように、人間関係に苦しんでいる人は沢山います。それはそれで地獄ですからね。
そう考えると、ハピネスさんはカラッポではないのではないでしょうか。
理想を80点とすると、40点とか50点とかあるのでは?
そうでないと長続きしませんしね。
でも、リアルの一端を知り、ハピネスさんを身近に感じました。
★菊川広幸
Commented by sokanomori3 at 2014-12-11 22:29
福島の壮年さん、同感です。^^
★菊川広幸
Commented by ハピネス at 2014-12-14 11:28 x
福島の壮年さん
遅れ馳せながら、あいすみません。

「職場で長続きしない、退職してしまう。
最も多い理由は、実は、職場の人間関係だったりします」

たしかに、そうですね。
そういえば、確か、入社してから二年間が人間関係で苦しい時でした。
でも、日々、祈っていく中で、一人、また一人と、返って理解者となったり、味方となったりして、今では、その方達のお陰で心強くいられます。
当時は、その方達に、ハメられて、みんなから疑われていました。

ああ、そういえば、私の周りの環境は、知らず知らずのうちに、随分と良くなってるんだなぁ♪
我が工場には、元請正社員がいて、元請期間社員がいて、派遣会社正社員がいて、私のような派遣社員がいます。
下の下の下です(笑)
私自身が「派遣社員」となって、私の中には、「派遣社員」を馬鹿にしていたところが、もともとあった事を知り、恥じました。
世間的には、下の下の下と見えても、今いる環境下であっても、信心に疑いを起こさずに、八風にも耐え、乗り越えて、私自身という一個の人間の生命を強く鍛えていくことが人間革命に繋がっていくのだから、考えてみたら、厳しい環境こそが、幸福の証しかもしれませんね^^
作業をしていくなかで、みんなの心が一つになっているのを、時折感じます。
そういう時は、心が躍りますね♪
疲れも感じないくらいはかどります。

なんか、心が軽くなりました (^^)

いつも、ありがとうございます。
Commented by ハピネス at 2014-12-14 11:45 x
菊川さん
あれから、いろいろと考えることができました。
解決には至らないのですが、かなり、心が軽くなりました。
みなさまの考え方や、思いを知ることで、私の心は、大きく変化をしました。
怠け者の私は、つい、楽を求めてしまいますが、
「安逸に流されてしまえば、幸福の道はない。人間として堕落してしまう。堕落には幸福はない。」
という先生の指導もありますね。
何となく、人生に希望が見出せず、心にポッカリと穴が開いているような感じで、カラッポだとばっかり思っていましたけど、今から、少しづつ作っていこうと思いました♪

ありがとうございます。 m(__)m
Commented by sokanomori3 at 2014-12-14 21:44
ハピネスさん、こんばんわ。
>下の下の下です‥
そんな風に見ませんよ。正社員の中にも不幸があるし、派遣社員の中にも幸福もあるに違いないのですから。
天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らずといえりと、福沢諭吉は言いました。
派遣社員の中にも優劣があり、正社員の中にも優劣があるものです。良い仕事をする‥問われることはそのことでしょう。
ハピネスさんは、以前、いまいちさんでしたよね。
私はどちらの名前も好きですよ。
いまいちを「今一」と書けば、「今、一番輝く」という意味にもなるなと思っていたんですよ。
そうしたらハピネスさんになられた。
どうか、今に一番輝くハピネスさんになられますよう。(^^)
★菊川広幸
Commented by ちよ at 2014-12-15 06:16 x
ハピちゃんは 以前 仕事に 上中下と 差別していた事を
今 恥じていると言う事なのね
心が 成長したって言う事なのね
よかったね!


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句散歩
学会活動
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道
親孝行
ミニマリスト
未分類

最新のコメント

kaisenさん、おはよ..
by sokanomori3 at 07:16
菊川様こんばんは。 ..
by kaisen at 20:04
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 08:42
非公開さん、こんにちわ。..
by sokanomori3 at 13:17
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:36
菊川様こんばんは。 ..
by kaisen at 18:50
kaisenさん、それは..
by sokanomori3 at 19:54
菊川様こんにちは。 ..
by kaisen at 16:28
kaisenさん、警備で..
by sokanomori3 at 17:43
菊川様こんばんは。 ..
by kaisen at 17:26
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:15
菊川様こんばんは。 ..
by kaisen at 17:34
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:35
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:31
菊川様こんにちは。 ..
by kaisen at 16:02
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 05:14
菊川さん元気いっぱいでい..
by 千早 at 23:24
コメントへのお答えありが..
by poor at 00:55
poorさん、あけまして..
by sokanomori3 at 06:24
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 05:39

リンク

以前の記事

2020年 11月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア