人気ブログランキング |

未来へ新たなる出発


☆公明党50年の歩み.

以下に、公明新聞(11月1日)の結党50周年の紙面の写真を添付します。
未来へ新たなる出発_b0312424_20461158.jpg
写真解説.「日本の未来へ新たな出発と題され、結党50年を記念して感謝の集いとのサブタイトルが記されています。壇上に山口代表がマイクに向かって挨拶をし、数百人の人たちが見守っている写真が掲載されています」

公明党が結党50周年を迎えた。
50年×365日=1万8250日、雨の日も風の日も公明党は全力で仕事をしてきた。
その記念式典の記事が11月初頭に掲載されたが、その余韻を味わうことなく選挙戦に突入した。今日は、その衆院選の前日である。
何とも慌ただしい。時間は、矢のごとく過ぎ去ってしまった。
その中で、「大衆とともに語り、大衆とともに戦い、大衆の中に死んでいく」の指針通り、休息もなく闘い続ける公明党がある。
政党の分裂と野合、新党の誕生と消滅を繰り返してきた日本の政界。
国政に登場した政党は60以上にのぼるが、終始一貫、歩んでいる政党は一握りだ。しかも、成長を続け、発展している政党はさらに少ない。

○仕事の成果.

公明党はこの50年間で、何をしただろうか。
今はなき社会党は、過去、野党第一党だった。
その社会党は、野党の地位に安住し、そのことを自己正当化し、ただ対立と批判とを繰り返して、最終的に「戦後の日本政治を歪めてきた」との責めを負って消滅した。
カタチばかりに二大政党を訴えて、実際に政権交代を果たし、現実には与党としての実力がなく崩壊した政権もある。
もはや、批判するしかない能のない政治屋は不要と国民は気づいたようだ。
政党は、国家、国民のために、何をするか、何をしたかが問われる。
公明党の50年はどうだったか。公明党は数こそ少ないが、仕事はどこよりも果たしている。
教科書の無料配布から始まり、児童手当、イタイイタイ病を公害認定させ、日中国交正常化、非核三原則の国是策定、各種福祉、医療、年金の政策提案と構築、また経済対策、災害復興対策など、活躍は膨大な数量に及ぶ。
細かなことになるが、ストーカー防止法などは公明党の提案であるし、ドクターヘリを公明党が導入したことは有名な話だ。今、公明党は病院船の建造まで手掛けている。
病院船の記事は、→ここをクリック!
その活躍に枚挙のいとまなく、語るに語れないが、公明党ほどしっかりとした政策を打ち出す政党はない。そのことが、支援する私たちの誇りとなっている。

○信頼できる政党.


50年前、与党も野党も、公明党に対し、「福祉は政治ではない」、「政治は慈善事業ではない」との批判を浴びせていた。
当時、東西冷戦で、日米安保や自衛隊を巡っての「右」と「左」との「対決の政治」の時代だった。イデオロギー主体の政治闘争が続いていた。
当時の自民党は産業優先、大企業の擁護の立場であり、左翼政党は資本主義打倒という単純な革命思想が立脚点であった。
公明党は、国際社会においては平和を作り、国内においては福祉を作り、環境問題を解決し、政治の汚職や利権に多大なるメスを入れてきた。党利党略を眼中に置かず、国民本位、世界平和本位の政策主義で、途方もない法案を提案し、実現し続けてきた。
良いものをしっかり残し、問題を解決し、不完全を完成に導き続けてきた。
公明党は徹底的な「現場主義」がDNAとなっている。
それは過去からの「調査なくして発言なし」のモットーが象徴している。
国会議員と地方議員とが一体となって取り組む、「実態調査」のネットワークと執念の実行力が公明党のクオリティーを支えているのである。
今、経済界のトップレベルの人材をスカウトして議員にもしている。(岡本三成氏など)
能力の高い人材のスカウトで人的資源に厚みを持たせている。
岡本三成氏のYou tubeは、→ここをクリック!
加えて、公明党は国際的な外交に積極的に動くようにもなってきた。
中国だけでなく、アメリカ、インド、東南アジアのトップレベルとの会談がそれである。
国会議員としては少数だが、その実態は国内随一の精鋭と言えよう。
公明党は、口先だけの「遅い、鈍い、心がない」‥そんな政党ではない。
真に信頼できる、誇るべき政党である。
さあ、明日は、衆院選の投票日だ。さらなる50年の門出にしたい。
過去の公明党の記事は、→ここをクリック!

追記:当記事は、表現の自由を乱用して候補者を害することがないようインターネットの適正な利用に努めていますが、問題がある場合は、下記メールアドレスにお申し付けください。kikukawahiroyuki@gmail.com

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2014-12-13 21:32 | 公明党 | Comments(13)
Commented by ラン at 2014-12-14 12:47 x
菊川さん、お疲れ様です(*´▽`*)✨
今日はちよさんたちと10時間唱題に挑戦しています。
大勝利を祈っています✨
Commented by sokanomori3 at 2014-12-14 21:32
ランさん、こんばんわ。
10時間唱題なんて、私としては生涯挑戦することのない(笑)ものすごい快挙ですよ。フルマラソンよりキツイ。
ただただ、驚きと尊敬とでひれ伏すのみです。(^^)
お疲れ様でした!
★菊川広幸
Commented by ラン at 2014-12-14 21:55 x
菊川さん、ありがとうございます、ちよさんも私も10時間やりきることができました✨(^^)/
大勝利おめでとうございます\(^o^)/✨万歳!
全国の同志の皆様の奮闘に敬礼です✨
Commented by 遠藤為盛 at 2014-12-15 01:03 x
こちらでもハラハラしながらNHKを見ています。かろうじて勝利を守ったというところでしょうか。公明党には決して風は吹きません。地道な努力のみです。今回は自民党の策略的勝利ですが、野党諸派のだらしない敗北といったほうが正しいでしょう。党利党略が私利私欲に勝ったという低レベルの現実です。大儀も小儀もありません。1994年以降日本のレベルは政治家だけでなく、すべての分野で劣化しており、誠に悲しい限りです。

新聞やテレビは注目していませんが、東京と大阪で平和派と戦争派の勝負がありました。戦争派は明瞭な声明で公明党の破壊を標榜し、理由として平和主義は日本の敵(誰が「日本」?)と演説しています。外国にいながら私の血液は沸騰しました。両選挙区とも平和派の勝利。戦争派は全国的に壊滅状態。この点は勝利であり光明でした。もっと恐ろしい漸進的戦争派は政権内にゴロゴロいます。もし公明党が連立政権にいなかったら日本はどうなるのかと思うと、背筋が寒くなります。ある意味において、公明党は日本唯一の実行能力のある「野党」ですので、責任は重大です。

決して楽しい背景の選挙ではありませんでしたが、楽しい話も不愉快な話もすべて含めで人生です。辛抱して耐えて戦うことも人生です。悩むことは生存者の特権です。死んだらできません。党員の皆様、支持者の皆様、大変ご苦労様でした。地球の対面から感謝のメッセージをお送りいたします。
Commented by sokanomori3 at 2014-12-15 06:20
遠藤為盛さん、おはようございます。
公明党、プラス4の35議席を確保できました。
公明党は勝ちました!(^^)
もう、インターネットでご覧でしょうけれど、結果は以下の通りです。

自民291 公明35
民主73 維新41 共産21 次世代2 
生活2 社民2 その他8

勝って兜の尾を締めよですよね。
これからが本当の闘いです。
★菊川広幸
Commented by sokanomori3 at 2014-12-15 06:56
ランさん、おはようございます。
これで、大いに軽減税率も経済改革もが進みますね。
10時間、本当にお疲れ様でした!(^^)
★菊川広幸
Commented by 遠藤為盛 at 2014-12-15 08:45 x
皆さん申し訳ありません。早まったメッセージでした。昼を過ぎたのに(当地の時刻)32議席だったので、これで終わりかと思いました。ところが、最後に3名がヘッドスライディングで当選しました。事前の私の考えでは、32で最低勝利、34で大勝利でした。想定外の35という結果に喜びました。東北ブロックの比例区には興奮しました。「うわーーーっ」という感じで、サヨナラスクイズですね。アルゼンチンから早く帰国してよかった。家に帰らないとNNHKが見れない。今日一日だけは、平和派の勝利を大いに喜びましょう。

新聞では自民300以上という予測でしたが、意外なところで止まりました。総理は勝利を宣言しましたが、内心ゾッとしていると思います。私の一票を含めた我等の協力がなければ、恐ろしい結果になったかもしれない。風は吹かず地道な努力が実った。公明党議員の責任は前にもまして重大で、一党にとどまらず一国に影響を与えます。

集団的自衛権のについて半年前には新聞記事の解釈を鵜呑みにし、我々の力の限界だと一旦は落胆しました。ところが閣議での合意内容は軍拡派に大変厳しく、文書にしてしまったがために海外派兵が大変困難になりました。今こそイスラム国に自衛隊派遣という状況ですが、そうはなりません。ここに至って軍拡派は気がついたことでしょう。公明党は名を捨て実をとったのです。よくやったと思います。だからこそ今回の選挙では戦争党が牙をむいてきた(噛み付く力はなかったのですが)。選挙後の山口代表の記者会見では、暴走を計る自民党内の軍拡派を牽制しています。婉曲な言い回しなので、会見録画を注意深く聞いてください。このような責任がこれからずっしりと重くなると思います。支持者である我々の責任も重くなります。
Commented by 千早 at 2014-12-15 10:58 x
公明党大勝利おめでとうございまーす!
35議席ってもしかして過去最高なのかな?
Commented by ちよ at 2014-12-15 11:05 x
ランさんのお陰で10時間出来ました(笑)
菊川さんも お疲れ様でしたね
最後の ハムの話は 笑えましたけど・・・
いろいろあった 短気決戦でした
いえいえ 短期です(笑)
Commented by sokanomori3 at 2014-12-15 22:16
遠藤為盛さん、こんばんわ。
私、自民党は良き伴侶を得たなって思うんです。
公明党は本当に良妻で、自民党は随分成長したと思います。
ときどき暴走するようなこともありますが、公明党のことは無視はしませんね。分からず屋になることはあっても、奥さんのことはしぶしぶでも聞きます。
効かなくなったら離婚ですしね。(^^)
今の関係なら、いいのではないでしょうか。
★菊川広幸
Commented by sokanomori3 at 2014-12-15 22:23
千早さん、こんばんわ。
小選挙区導入後は、35議席は過去最高の当選ですね。
過去、公明党は58議席を獲得したことがあります。
今の選挙制度は、巨大政党に有利に働くようです。
★菊川広幸

Commented by sokanomori3 at 2014-12-15 22:25
ちよさん、こんばんわ。
10時間なんて、逆立ちしてもできません。(^^:
ハム‥知らない人は何のことやら‥ですね。
ともかく、ランさん同様、お疲れさまでした!^^
★菊川広幸
Commented by ちよ at 2014-12-16 20:00 x
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句散歩
学会活動
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道
親孝行
ミニマリスト
未分類

最新のコメント

kaisenさん、おはよ..
by sokanomori3 at 07:16
菊川様こんばんは。 ..
by kaisen at 20:04
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 08:42
非公開さん、こんにちわ。..
by sokanomori3 at 13:17
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:36
菊川様こんばんは。 ..
by kaisen at 18:50
kaisenさん、それは..
by sokanomori3 at 19:54
菊川様こんにちは。 ..
by kaisen at 16:28
kaisenさん、警備で..
by sokanomori3 at 17:43
菊川様こんばんは。 ..
by kaisen at 17:26
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:15
菊川様こんばんは。 ..
by kaisen at 17:34
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:35
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:31
菊川様こんにちは。 ..
by kaisen at 16:02
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 05:14
菊川さん元気いっぱいでい..
by 千早 at 23:24
コメントへのお答えありが..
by poor at 00:55
poorさん、あけまして..
by sokanomori3 at 06:24
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 05:39

リンク

以前の記事

2020年 11月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア