人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カラスの幸せ

カラスの幸せ_b0312424_6362788.jpg
カラスの幸せ_b0312424_6374689.jpg
☆写真解説.「1枚目は、夕暮れ近く、電信柱の上に二羽の烏が電線にとまっている写真です。日差しが透明で、背景に雲が輝き、まるで影絵のように白と黒のコントラストがくっきりしています。2枚目の写真は、二羽のうちの一羽が飛び立っている瞬間をとらえた写真です」

わた飴のような雲が、青空にかかっていました。
二羽のカラスが電柱のてっぺんで、遠くをぼんやり眺めていました。
カラスに生まれ、カラスとして生きる幸せとは何でしょう。
食べること? 眠ること? 空高く飛び立つこと?
瑞々しい朝と、眩しい昼と、燃えるような夕焼けの空とを眺めること?
雨も嵐も耐え抜いて生きることでしょうか。
カラスの幸せと私の幸せとは同じでしょうか。違いますか。
そんなことを考えながら、眺めておりました。(^^)
旧ブログのカラスの記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2015-02-06 06:40 | 創価の森の小さな家 | Comments(10)
Commented by ちよ at 2015-02-06 18:48 x
私 カラス 好きですよ(笑)
すべてのカラスを カーちゃんと呼んでます
Commented at 2015-02-06 22:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori3 at 2015-02-07 07:56
ちよさん、カラス、カーちゃんですか。
トドはトーちゃん、猫はネーちゃん、鶏はニーちゃんですね。^^
★菊川広幸
Commented by sokanomori3 at 2015-02-07 07:58
非公開さん、しっかり対応しましたよ。(^^)
★菊川広幸
Commented by 千早 at 2015-02-07 08:27 x
かあちゃんとうちゃん兄ちゃん姉ちゃん(笑)
カラスもこうして影絵のようだと見ると絵になりますね。
こっちでかーかーと鳴けばあっちでかーかーと鳴く、何をお話してるのかな?って思いますよね。
Commented by sokanomori3 at 2015-02-07 08:36
千早さん、おはようございます。
動物って、多くは同じ鳴き声ばかりですよね。
猫は何でもニャーです。
ご飯、外に出せ、かまってくれ、ドアを開けろ、何だよ‥
全部、ニャー。(笑)
カラスもカーですけれど、ちゃんと仲間内では微妙な変化で対話をしているのでしょうね。
★菊川広幸
Commented by 遠藤為盛 at 2015-02-07 11:19 x
> ご飯、外に出せ、かまってくれ、ドアを開けろ、
わっはっは、よくわかります。菊川さん、うちの猫共はもう一言います。「特別食を出せ、にゃー!」です。当地では病気の猫専用の特別餌があります。乾燥海老が入っており、二倍以上高い。猫にはたまらなく旨いらしい。一匹だけのために買っても、ほかの猫が黙っていません。「俺にも出せ、にゃー!」です。病気でもないのに買わされる羽目に。「哺乳瓶を出せ、ミー!」と言っていたFifiは、昨日から離乳食になりました。魚で作ったペーストで、人間用のサンドイッチの材料です。鶏しか食べないKikki、ペーストを食べるFifi、最近来た猫は贅沢だ。超猫好きのかみさんは、猫語がわかります。14年前にいたクォーターシャムネコのPankaは「階段のぼりに付き合え、ミッ」と言いました。

当地ではカラスは少ないのですが、ごみを食い散らす鳩が多い。日本に似た大型鳩は多数いますが、雀よりやや大きい小柄な鳩がいます。海には白くて美しい鶴のような大型鳥類がいます。これもごみあさり。トンビもすくないですね。動物商にはインコが多い。血統書のないシャムネコは安く手に入ります。でも猫を買ったことはありません。人間の意志に関係なく、我が家に押しかけてきます。ほとんどがメスです。
Commented by sokanomori3 at 2015-02-07 14:00
遠藤さん、こんにちわ。

集まってくるのはメスですか。
オスはケンカで早く死ぬのでしょうか。
それとも縄張り

>猫にはたまらなく旨いらしい。
>一匹だけのために買っても、ほかの猫が黙っていません。
>「俺にも出せ、にゃー!」です。

それは、外野も黙っていませんよね。(^^)
★菊川広幸
Commented by 遠藤為盛 at 2015-02-07 19:49 x
>オスはケンカで早く死ぬのでしょうか。
オスの平均寿命は二年。うちのシロ三世は六歳まで生きたので、オスとしては長生きでした。多くは喧嘩、事故、毒殺などで若死してしまいます。シロ三世、四世と連続毒殺でした。帰り着き我が家で死ぬことができたから、まだいいほう。葬儀ができました。シロ四世は一歳で殺されました。いい猫だったのに。今いるのはシロ五世。人間に対しては甘えたですが、喧嘩が大好きで、他家のトラ猫モッコと争い傷だらけ。今は一階の窓に網を張っているので、外出が困難になり(それでも出ます)、体がきれいになりました。

うちに来る猫は圧倒的にメスですが、彼女らはおそらく野良猫ではなく捨て猫です。メスは子供を産むので、大きくなる前に捨てられます。パンドーラのように、元飼い猫であることが明瞭な場合もあります。彼女は今デスクトップパソコンの上で寝ています。暖かいから。
Commented by sokanomori3 at 2015-02-07 20:08
オスは、太く短くですね。^^
それにしても毒殺とは‥
猫を可愛がる人、抹殺しようとする人。
大変ですね、この娑婆世界は。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26
菊川さんのウクレレが、聞..
by gut at 15:11
いつもさん、非公開1さん..
by sokanomori3 at 04:58

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護