人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブラジル創価学園


☆ブラジル創価学園が2017年完成へ.

ブラジル創価学園_b0312424_18124431.jpg聖教新聞(2月11日)にブラジル創価学園の校舎建築の記事が掲載された。
表題は「創価三代の師弟が開いた教育の大道」
添付写真は完成予想図で、正面からのものと、屋上からのものとの二種である。
ブラジル・サンパウロ市の中心地に、箱型の校舎が写真のように精密に描かれている。
正面は、左側と上部とが青色で、その青色の部分に創価学園のマークと「Escola Soka」の文字が見える。
とても近代的造りで、学校というよりオシャレなビルである。屋上階はフットサルの練習場となっている。
すごく近代的な建物だ。
ブラジル創価学園_b0312424_18284538.jpgブラジル在住の遠藤為盛さんから、この数ヵ月、さまざまなブラジル情報をいただいていたことから、今回のニュースは、とても身近に感じられました。
ブラジル情報が提供されている記事は、→ここをクリック!
言語、人種、気候、風土のまったく異なるブラジルに、このような創価教育の校舎が生まれる‥
素晴らしいことだと思います。

ブラジル創価学園のロべス学園長(女性)は語る。
「創価三代の会長が開いてくださった教科教育の大道を、わがブラジル社会にも大きく広げ、世界最高峰の教育の場を築いていきます」
ブラジル創価学園は、2001年にブラジル創価幼稚園としてスタートした。
その後、小学校、中学校が併設され発展した。



所感:ブラジルに、創価学園が完成することを心から祝福したいと思います。
ブラジルSGIの皆さま、誠におめでとうございます。
宗門と別れ、創価学会の本当の世界広宣流布(こうせんるふ)が着実に進化、発展していますね。C作戦から今日までの歩みですら、これだけの前進です。
これから50年、100年、200年の未来とはいかばかりのものでしょう。
世界各地に創価学園が生まれるのでしょうね。(^^)
海外の創価幼稚園のご案内、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2015-02-14 20:33 | 創価ニュース | Comments(8)
Commented by 遠藤為盛 at 2015-02-15 11:04 x
ここまできました。感無量です。
Commented by いつも at 2015-02-15 21:42 x
おめでとうございます。
人類の希望、創価の誇りSGI万歳ですね。
Commented by sokanomori3 at 2015-02-15 23:55
遠藤さん、ブラジルはスゴイですね!!
おめでとうございます!(^^)
★菊川広幸
Commented by sokanomori3 at 2015-02-16 00:01
いつもさん、こんばんわ。
人類の未来に希望が持てますよねー
私も本当に嬉しいです。(^^)
★菊川広幸
Commented by 遠藤為盛 at 2015-02-18 03:46 x
菊川さん、

今日はカーニバルの当日。だから家から出ません。土曜日にモザンビーク人留学生を空港で迎えました。到着早々に、日月曜日連続で、我が家で特別授業。一学期開始まで一ヶ月以上あるので、それまでみっちり仕込みます。

やる気があり、物分りも予想以上にいい。これはやりがいがありますね。ローベルトコッホと北里柴三郎も、あながち妄想ではないかもしれない。定年まで10年を切りました。この時にこんな使命とは、人生はわからないものです。

植民地支配の遺産とはいえ、時差が四時間もある遠距離なのに、自国語同様に話ができます。表現に多少違うところがあるので、お互いに話せばわかります。アフリカ語はパラパラとしか知らないそうです。首都の出身でありながら地方に移住して、そこで働いている。まさに私のような例外人間です。眷属でしょう。
Commented by sokanomori3 at 2015-02-18 06:09
遠藤さん、おはようございます。
留学生受け入れ、されているんですね。^^
私の知り合いの会社では、留学生が稼げるようにアルバイトですが職場提供をしています。
日本への留学は大変お金がかかりますし、皆、苦学しています。
教わる人も素晴らしいし、面倒を見る人も素晴らしい。
その人と人との触れ合いが、つまりは世界平和なのだと近頃思います。

コッホと北里柴三郎、若かりし頃、微生物学の基本を学んだ時、楽しく書籍を読みました。
当事、微生物学は草分けの時代で、先端の研究分野でしたね。
コッホは微生物分野で大活躍をし、北里は一切を吸収してまた大活躍をする‥心躍らせながら、学びました。

教育は、良い教師、良い生徒、良い教科書がそろわないといけないと申しますが、面倒見の良い遠藤さんに教えてもらう人は世界一の幸せ者ですね。(^^)
未来ある若者を育てるのは最高の生きがいですね。
遠藤さん、素晴らしい人生ですよ。^^
★菊川広幸
Commented by 遠藤為盛 at 2015-02-18 09:06 x
>良い教科書、、、

これを作るのは楽ではありません。半年以内に基礎学問である鉱物学の第一巻を完成させ、モザンビークの地球科学入門書にしたいと思っています。
Commented by sokanomori3 at 2015-02-19 06:27
遠藤さん、鉱物学ですか‥
宮沢賢治は鉱物学を愛していましたね。
私は何も知りませんけれど、鉄もステンレスも、あるいは放射性物質も鉱物ですよね。また、その鉱物の分布から、様々な地球生成の歴史なども分かるのでしょうね。人類にとって必要不可欠な鉱物‥
私も留学生のように講義を受けてみたいです。(^^)
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:08
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:39
こんなにすごい忙しく大変..
by 千早 at 23:00
あなたは私に「それはおか..
by sokanomori3 at 06:28
私は「現状変更」を認めま..
by sokanomori3 at 05:07
1名様、当然ですよ。 ..
by sokanomori3 at 05:02
追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 06:47
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori2 at 06:44
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護