人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ひとたびはポプラに臥す 4


☆羅什(らじゅう)生誕の地.

以下に、ポプラに臥す4巻の表紙写真(川遊びをする少年たちの映像付き)を添付します。
ひとたびはポプラに臥す 4 _b0312424_618616.jpg

前回のポプラに臥す3の感想文は、→ここをクリック!
宮本輝(みやもとてる)ら一行(いっこう)は、ついに亀茲国(きじこく)に到着した。
現在の中華人民共和国・新疆ウイグル自治区アクス地区クチャ県(庫車県)にあたり、タリム盆地の北側(天山南路)に位置したオアシスである。
このクチャは、鳩摩羅什(くまらじゅう)生誕の地である。

○蜃気楼.


西安から敦煌に至り、さらに長大な旅路の果てにたどり着いた亀茲国。
憧れて、憧れて、最大の目的地に到着した宮本輝は語る。

「私はいったい何を見て、何を得たのかという憔悴感と虚無感に包まれた。
鳩摩羅什は、どこを捜してもみつからない。
理想化された、アニメーションのような羅什の像があっただけだ。
私は自分の部屋に閉じこもった」

本当は、「何か」があるはずだった。
クチャに行けば、少年・羅什が道の向こうから歩いてくるのではないか。
クチャに生まれ、長安に没した鳩摩羅什の人生がそこにあるのではないか。
しかし、それは蜃気楼でしかなかったのです。何もないのです。

○西域の果て.


この地図は、「ひとたびはポプラに臥す」の各巻の末尾にある「シルクロード全図」です。
地図には、長安からパキスタンの旧ガンダーラ地域への旅路が示されています。

ひとたびはポプラに臥す 4 _b0312424_6182942.jpg


中国西部には天山(てんざん)と崑崙山(こんろんざん)に囲まれた広大なタクラマカン砂漠があり、その周囲をモンゴル、キルギス、タジキスタン、アフガニスタン、パキスタン、インドが取り囲んでいます。
この広大無辺な大地は、国が生れてはすぐに滅びるという歴史を繰り返しました。
侵略され、侵略する。幾多の国は滅びました。けれど民衆は生きている‥
1700年前の鳩摩羅什の痕跡はありません。宮本輝は鳩摩羅什を発見できないまま、羅什が留学したガンダーラへ向かうのです。
羅什自身、生誕の地クチャから西安に行ったのではありません。まず、クチャから逆方向のガンダーラへ留学し、再びクチャに戻り、そこから西安に渡ったのです。
西安とガンダーラまでは6700kmという距離であり、羅什はガンダーラに行ったので、実際には1万㎞を移動したことになります。
船でもなく、自動車でもない。徒歩か、馬か、あるいはラクダに乗って、死の砂漠や5000m級の山脈をこえ、インドの経典を中国語に翻訳したのです。

○所感.


宮本輝は、何も発見できぬまま、中国の西の果てに到達しました。
さらに旅は、中国の国境を越えてパキスタンに続きます。
彼らはインダス川上流から南下し、ガンダーラへ向かうことでしょう。
しかし、ここまで、どれほどの忍耐が繰り返されたことでしょう。
絶え間なく続く下痢、不衛生なホテル、恐るべき灼熱の大地、破壊された文化遺産‥
ここまでの私の感想は、成住壊空(じょうじゅうえくう)に流転する世界を、宮本輝は描いているのではないかということでした。
そもそも、羅什がここまで過酷な道を命懸けで移動し、探求しなければならなかった仏教とは何か。「なぜ」「どうして」「なんのために」、彼は一生を経典の翻訳に捧げたのか‥
行けども、行けども、“今”の姿しかないシルクロードの風景には、仏法伝来の確かな証拠は見当たらないのです。
次の記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2015-03-18 06:35 | 一般書籍のご案内 | Comments(5)
Commented by sokanomori3 at 2015-03-18 21:14
1名様、私は教義改正に反対する立場ではありません。
あなたさまとは受け止めかたが違います。
あなたさまの考え方とは融合しません。
ですから、投稿内容を公開しませんし、対話も致しません。
以上、宜しくお願い申し上げます。
★菊川広幸

Commented at 2015-03-19 07:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori3 at 2015-03-19 20:02
07:45さん、その通りです。
★菊川広幸
Commented at 2015-03-20 05:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori3 at 2015-03-20 06:24
05:20さん、了解いたしました。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26
菊川さんのウクレレが、聞..
by gut at 15:11
いつもさん、非公開1さん..
by sokanomori3 at 04:58
菊川さん、おはようござい..
by いつも at 08:22
非公開さん、ありがとうご..
by sokanomori3 at 03:38
1名様、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 20:34
天翔ける人さん、非公開さ..
by sokanomori3 at 18:00
おはようございます。 ..
by 天翔ける人 at 07:45
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:51
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 21:23
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 21:16
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 21:11
非公開さん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:08

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護