人気ブログランキング | 話題のタグを見る

鳩摩羅什(350~409年)


☆鳩摩羅什(くまらじゅう)の人生.


法華経を翻訳した訳僧・鳩摩羅什(くまらじゅう)。
彼が訳した経典は35部、294巻に及ぶ。
翻訳において、羅什は「正法蓮華経」を「妙法蓮華経」と訳した。
「正」を「妙」と訳した羅什の法華経は、天台(538から597年)、伝教(767から822年)、日蓮大聖人(1222から1282年)に渡り、現代に受け継がれた。
今、羅什より1600年を経て、192ヵ国地域で妙法蓮華経は唱えられている。
以下に、鳩摩羅什の生涯を年表にして申し述べる。

350年 羅什、亀茲国(きじこく)、現・クチャに生れる。
     父はインド出身の貴族である鳩摩羅炎(くまらえん)。
354年 母・耆婆(ぎば)とともに7歳にして出家。
351年 羅什、母とともにガンダーラに留学し大乗仏教(だいじょうぶっきょう)を学ぶ。
363年 亀茲国(きじこく)に帰国。以後、羅什の天才は西域にとどろく。
384年 羅什、亀茲国を攻略した呂光(りょこう)の捕虜となる。
     以後18年間で涼州での生活を余儀なくされる。
401年 羅什、長安(ちょうあん)に入る。(51歳)
402年 禅経、阿弥陀経、新賢劫経(しんけんごうきょう)などを翻訳。
     大智度論の訳を始める。
403年 新大品経(しんだいぼんきょう)を翻訳。
404年 百論、十誦律(じゅうじゅりつ)を翻訳。
405年 仏蔵経、大智度論、菩薩蔵経などを翻訳。十誦律を再訳。
406年 維摩経(ゆいまきょう)、妙法蓮華経、華子経を翻訳。
407年 自在王経(じざいおうぶつきょう)を翻訳。
408年 新小品経(しんしょうぼんきょう)を翻訳。
409年 中論、十二門論(じゅうにもんろん)を翻訳。8月20日、羅什没す。(享年60歳)

羅什は二十歳のころ、諸国の王がひれ伏して教えを懇願したという逸材だった。
呂光(りょこう)による18年間の幽閉生活を経て、新しい国王に迎えられて長安に入ったのは51歳のときである。
以来、60歳で没するまでの8年間が羅什の本懐の時期である。
長安に入ってからの翻訳作業は、羅什一人で行なわれたものではない。中国中の優秀な人材を集め、その数は500人とも言われるような学僧たちと意見を交換し、切磋琢磨し合って、膨大な経典の漢訳を成し遂げた。

羅什はインド人でもなく漢人でもなかった。
混血の人であり、長安においてはまったくの異国の人であった。
人類のための大業が、国籍や民族性を超えて行われたことの意義は大きい。




所感:法華経は釈尊によって8年説かれた。
鳩摩羅什は最後の仕事が8年間であった。
大聖人は51歳で開目抄(かいもくしょう)を顕され、61歳でご入滅なされている。
鳩摩羅什は51歳から翻訳を開始し、60歳で没している。
不思議なる一致である。
鳩摩羅什の別記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2015-04-03 06:52 | 御書の登場人物 | Comments(7)
Commented by 福島の壮年 at 2015-04-03 15:23 x
>長安に入ってからの翻訳作業は、
>羅什一人で行なわれたものではない。
>中国中の優秀な人材を集め、その数は500人とも
>言われるような学僧たちと意見を交換し、
>切磋琢磨し合って、膨大な経典の漢訳を成し遂げた。

これが凄い事ですよね。
まさに国家の威信をかけて行なわれた大事業です。

羅什没後18年の西暦427年には、北部インドに、
仏教の最重要拠点として、ナーランダー仏教大学
(ナーランダー大僧院)が建てられていますね。
歴史上最大の居住型の学校で、最多で1万人の生徒と、
1,500人の教員がいたとか。

そして今、羅什没後1700年にして、世界では1千万人が
日蓮大聖人の仏教を学び、実践しています。

なんと壮大なスケールであることか。
Commented by 遠藤為盛 at 2015-04-04 08:18 x
インドから移住してきた科学者とサンパウロ大学で一緒に学習したことがあります。彼が私の経本を見ていたので、「これはクーマラジーヴァが漢語に翻訳したサダルマプンダリーキャスートラだよ」というと、ヒンズー教徒の彼もさすがにインテリです。知っていました。「サダルマプンダリーキャスートラはブダーの最高の教えだ。クーマラジーヴァという名前jはどんなことにも耐えると言う意味」なのだと、向こうから教えてくれました。

焼肉パーティーの時に彼が牛肉を食べていたので、「ヒンズー教徒は牛肉を食べないのではないのか」とたずねると、「インドでは食べないが、ブラジルでは食べてもいいのだ」と言う返事でした。その後彼は永住し奥地の大学に勤めました。
Commented by 遠藤為盛 at 2015-04-04 08:20 x
>鳩摩羅什は最後の仕事が8年間であった。

私も定年退職まであと8年です。勝負時が来ました。


Commented by sokanomori3 at 2015-04-04 09:55
福島の壮年さん、おはようございます。
ナーランダー大僧院に1500人の教員、そして1万人の生徒ですか。
仏教が栄えていたんですね、スゴイお話です。
そして現代に至り、創価が世界に広がった。
途方もない物語です。^^
★菊川広幸
Commented by sokanomori3 at 2015-04-04 10:03
遠藤為盛さん、おはようございます。
「クーマラジーヴァという名前はどんなことにも耐えると言う意味」ですか。
いやー、何ともありがたい情報です。^^
で、「インドでは食べないが、ブラジルではたべていい」(爆笑)
不詳の信徒ですね。(^^)

遠藤さん、くしくもいよいよ残り8年でいらっしゃいますか。
いよいよ、遠藤さんの出世の本懐の時期ですね。^^

このぐらいになると、定年退職から逆算する思考になりますよね。
私は残り10年です。
すでに1日1日が愛おしくなってきています。
通勤電車、駅の階段、1つ1つに、「これがいつかなくなるんだよなあ」って思うことがあります。^^
★菊川広幸
Commented by 遠藤為盛 at 2015-04-06 09:06 x
菊川さん、

明け方ベッドで眠気眼をこすっていると、額にざらざらを感じました。Fifiがなめているのです。額からほっぺたにかけて、ヤスリのような舌でバリバリと舐め回します。痛さで目が覚めました。半世紀も猫と付き合っていますがこんな猫は初めてで、私の顔だけを舐めます。他人から押し付けられた子猫でしたが、こういうのに限ってかわいい。もう誰にもやらないぞ。
Commented by sokanomori3 at 2015-04-06 21:30
遠藤さん、こんばんわ。
猫の舌、ざらざらで痛いですよね。^^
でも、舐められると超嬉しいですよね。
「あゝ、愛されているぅ」って感じ。(爆笑)
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26
菊川さんのウクレレが、聞..
by gut at 15:11
いつもさん、非公開1さん..
by sokanomori3 at 04:58
菊川さん、おはようござい..
by いつも at 08:22

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護