人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ひとたびはポプラに臥す 読書感想文


☆ポプラは憧れの樹木.^^

以下に、朝日を浴びる渋谷のポプラの木の写真を添付します。

ひとたびはポプラに臥す 読書感想文_b0312424_5444644.jpg
写真解説.「まだ葉をつけていない長身のポプラの木が、朝日を浴びて白く聳えています」


この写真の木は、渋谷駅西口にあるポプラです。
枝を短く切られたポプラ‥まだ葉をつけていません。
東京にはポプラの木が各所に見られます。
ポプラの樹皮は美しいまだら模様で、見た目は強そうな木ではありませんが、砂漠の暑さと渇きに耐える強靭な樹木です。
宮本輝(みやもとてる)の旅行記を読み、ポプラは世界一素敵な木になりました。
遥か西域の果てから続くポプラ並木が、この東土の日本まで続いている‥
そう思うと、いとおしい。抱きつきたい。頬ずりしたい‥
でも、人通りの多い都会だし、ヘンタイと思われるのでできませんね。(^^:

○いざ、ガンダーラへ.

小学生のとき、私はスティーブソンの宝島を読みました。
海賊が財宝を隠した島の地図をめぐって抗争が繰り広げられるのです。
宝島に出発した船の中には海賊がまざっていました。
島に着くやいなや、壮絶な戦いが始まりました。苦労の末、ついに財宝が手に入ります。
けれど、財宝よりも大切なものがありました。それは“命”です。
過去、もっとも興奮し、心臓が高鳴った小説が「宝島」でした。
その小説には、宝島の地図が添付されていました。
地図には、財宝が埋められたと思われる場所が示されていました。
小学生の私は、ときめきながら地図を見つめ、小説を読みました。
あれから40年以上たち、高揚やときめきを失ったかにみえた初老の私が、ひとたびはポプラに臥すを読んで歓喜したのです。内容はまったく違いますが、予測できない未来にワクワクしながら読み進めたことを思えば、同じ類の本だと思います。
シルクロードは、憧れの宝島に行く一筋の道でした。
憧れていた敦煌莫高窟は宝島の財宝でした。
この本は、地図や写真が豊富に収録されていて、宮本輝の魔法の言葉で、本当に旅をした気持ちになるのです。
足かけ半年近くかけて、私は6巻の単行本を読み終わりました。
創価の森通信で読書感想文を書きながら読みました。
読書感想文を書くまで、先に進まなかったので、随分じっくり読みました。
次はどんな旅になるのかと考えながら読みました。この本は、いつも通勤カバンの中にあったし、地図や写真も穴が開くほど見たのです。
だから、どっぷり楽しんで、味わいつくしたという感じです。

○総合所感.

この本を読むきっかけは、箱根の婦人部のFさんの勧めがあったから。
箱根のFさんの記事は、→ここをクリック!
Fさんが語った2つのキーワードが私の琴線に触れたのです。
それは「鳩摩羅什」と「敦煌」という言葉でした。私の最大級の憧れが描かれている本ですから、瞬時に読んでみたいと思ったのです。
「きっと納得できる何かが描かれているだろう」という気持ちから1巻づつ感想文を書き溜めたのです。その読書感想文を以下に示します。
(アンダーラインをクリックするとジャンプします)

第一巻 30年ぶりに宮本輝と再会.
第一巻 補足・無知の知を教える本.
第二巻 途方もなく大きな国の旅.
第三巻 途方もなく大きな山脈と広大な砂漠.
第四巻 羅什(らじゅう)生誕の地.
第五巻 標高5000メートルの国境.
第六巻 6700㎞の旅で見た夜空.

「全巻を読んで、何を得たのか」ですって?
鳩摩羅什を知り、シルクロードを知り、そして世界一美しい夜空を知りましたよ。
とっても楽しかった。そして大満足しました。^^
誰しもがこの旅行記に感動するかどうかは分かりません。
ただ、私にとってはとびきり御馳走の本でした。
今後、私はポプラの木を見るたびにシルクロードを思い出すことでしょう。
そして、羅什のことを偲ぶことでしょう。(完)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2015-04-16 06:37 | 一般書籍のご案内 | Comments(9)
Commented by 千早 at 2015-04-16 17:16 x
ポプラの木に抱きつきたいおかしな菊川さん(爆)
ゆっくり時間をかけての読書というのもいいですよね。
名字の言に「遅読」というのが書いてあったのを思い出しました。
点字図書館にポプラに臥すの朗読あります。
また続き読んでみようかな…
Commented by 遠藤為盛 at 2015-04-16 18:58 x
ポプラにも小説にも無関係ですが、今から仕事で山歩きに行きます。我が家は標高0m、山頂は約1000m、さあがんばろう。
Commented by sokanomori3 at 2015-04-16 23:50
千早さん、こんばんわ。
もう、すっかり旅行記で魅せられたものですからね、ポプラ大好き人間になってしまったのです。(^^)
「遅読」ですか。私はその名字の言、記憶にないです。
確かに遅読ですね、今回のポプラに臥すは。
速読は「そんなのだめだよ」って思っていました。
やっぱり、しっかり読まないとですね。^^
★菊川広幸
Commented by sokanomori3 at 2015-04-16 23:50
遠藤さん、鍛えてますね。
頑張って!(^^)
★菊川広幸
Commented at 2015-04-18 06:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 遠藤為盛 at 2015-04-18 07:38 x
昨日は比較的気温が低かったこともあり、調子よく行きました。山登りですからスイスイとはいきませんが、ズンドコズンドコと無事完了しました。足がもつれることもなかった。山の上では快調、降りてからズシーンと疲れました。三日もあれば、復調するでしょう。
Commented by sokanomori3 at 2015-04-18 08:06
06:39さん、そうなんですか?
てっきり、そのようにしたのしたのかと思っていました。^^
そのようなことは過去から沢山あるのですがその1つの事例になりましたね。
★菊川広幸
Commented by sokanomori3 at 2015-04-18 08:09
遠藤さん、ズンドコとは懐かしい言葉です。
体を鍛えること、大事ですね。
私も、この土日に少し運動したいと思います。
ズズズズズズドコと。(^^)
★菊川広幸
Commented by 遠藤為盛 at 2015-04-18 22:36 x
菊川さん、現在回復中です。初老になると疲れは翌日ではなく、翌々日にきますね。その辺をよく理解して、体にあわせて計画的に生活することが大切です。昨日は題目もそこそこに義理勤行で、睡眠も不十分でした。疲れが翌々日に来たので、今日は9時間も寝られ、だいぶ回復しました。今日から腹が減ってくるでしょう。今日から四連休、朝寝坊が許されます。そのあと一日仕事でまた休日。でも金曜日からは出張。


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26
菊川さんのウクレレが、聞..
by gut at 15:11
いつもさん、非公開1さん..
by sokanomori3 at 04:58
菊川さん、おはようござい..
by いつも at 08:22

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護