人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ひらがな御書祝賀会


☆ひらがな御書祝賀会会場の写真を添付します。
ひらがな御書祝賀会_b0312424_2336135.jpg

前回の記事は、→ここをクリック!
千早さんから「誓願勤行会参加」を聞いたのは6月初頭でした。
ひらがな御書メンバーと話し合った結果、祝賀会を設けることになりました。
その中には、私自身がまだお会いしたことのないメンバーもいました。
また、一同に会することは過去なかったので、各メンバーは全体が見えていませんでした。この千早さんのご来訪を機に、親睦を深めようということになりました。

会場
 の視察をしたのは6月中旬でした。
私は学会本部にはよく立ち寄りますが、レストラン情報はほとんど知りません。
街を歩きながら、ある店の看板を見上げました。
店舗に入り、9名が集まることを伝え、メニューを確認。
人数分でパーテーションで仕切ってくれるとのこと。
日程と予算を決めて、予約をしました。
写真は、祝賀会当日(7月4日)の定刻20分前の写真です。
白いテーブルクロスのかかった10人テーブルで、円卓です。
中央に赤い回転盤があります。
結果、11名のメンバーが集結したのです。

メンバー は次の通りです。
祝賀会での自己紹介順にご案内いたします。
(アンダーラインをクリックするとご当人様の記事にジャンプします)

千早さん (ひらがな御書誕生の種子となった自在会メンバー)
うさぎさん (千早さんの付き添いをされたボランティア)
Sさん (ひらがな御書のよみがなチェックをしていただいている壮年部)
ちよさん (ひらがな御書で最初にボランティアに参加された婦人部)
ゆりこさん (もっとも数多くのひらがな訳を頂いている婦人部)
佐藤牧子さん (点字御書エディタデータを入力くださっている婦人部)
勝谷広幸さん (全国の自在会に情報提供されているボランティアの中心者)
Kさん (勝谷さんの後継者・東京自在会の中心者)
すみれさん (創価の森ブログで知り合った婦人部)
勝谷さんの娘さん (語学が堪能で海外出版物の仕事をされている)
菊川広幸 (ご紹介は割愛します)笑い

結集 した11名で、ひらがな御書祝賀会が始まりました。
一人一人が自己紹介をしました。
生まれも育ちも、性別も年齢も異なる人々‥
初めて会う人が必ずいるという関係でしたが、でも、初めてとは思えないのです。
何度も何度もお会いしたような人ばかりなんです。
一体、この人たちは、誰なのでしょうか?
仏さまに見えました。否、仏さまに違いありません。
言葉にできないほど素晴らしい会合でした。世界一の集いでした。
その声、その姿、その笑顔、笑顔、笑顔‥
「絵にも描けない美しさ」、「歓喜の中の大歓喜」(あゝ言葉にできない)‥
まさに「感涙をさへがたし」だったのです。(^^)
あっという間に、2時間30分が過ぎ去りました。
一週間たっても消化しきれない。それほど大きな幸せです。^^
皆さん、どうか、どうか、いつまでもお元気で!
またお会いしましょうね!^^



追記:どのような祝賀会だったのか、以下にその一端を申し述べます。
主要な項目を記載いたします。
ひらがな御書ホームページ誕生の経緯、協力者に対する御礼と感謝、自己紹介、著作物の紹介、ひらがな御書ホームページへの感謝の言葉の紹介、自在会の現状と新しい動向、その他質疑応答、懇談、記念撮影など。
特に、千早さんの椅子の秘密‥本当にステキなお話でした。
千早さんが飛び跳ねたシーンが忘れられません。(笑い)
「池田先生が私たちを見守ってくださっている!」
そう思って総毛立ち、歓喜が全身を貫きました。
Kさん、ありがとうございました!
次の記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2015-07-17 23:38 | ひらがな御書の集い | Comments(10)
Commented by sokanomori3 at 2015-07-17 23:50
祝賀会参加の皆さまへ。
「全然、内容が書かれていない」
「えっ、これが菊川さんの思いなの?」
そんな声が聞こえてくるようです。書こうとすると、書いては消し、消しては書くということになるのだと思います。
まだ、嬉しさが一杯で、書けない。
何と言いますかね、嬉しさ、感動、楽しさ、可笑しさ、美しさ、瑞々しさ、清々しさ、温かさ、尊敬、輝かしさ‥あらゆることが一杯だったのです。
いつか、この日のことは回想して記事にすると思いますが、今回はここまでです。(^^)
★菊川広幸
Commented by sokanomori3 at 2015-07-17 23:54
もう一つ、祝賀会参加の皆さまへ。
記念写真は、少々、お待ちください。
しっかりカタチにしてお送りします。
8月になると思います。
お楽しみに!^^
★菊川広幸
Commented at 2015-07-18 06:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori3 at 2015-07-18 07:28
06:45さん、おはようございます。
ですかね。言われてみれば‥
と、いうことで追記を書きました。
項目だけですけれど。^^
★菊川広幸
Commented by ちよ at 2015-07-18 15:12 x
私も そろそろ 書きますかね~
その時は ここをクリック
よろしく~(笑)
Commented by sokanomori3 at 2015-07-18 18:31
ちよさん、こんばんわ。
どうぞ、どうぞ。
★菊川広幸
Commented by 千早 at 2015-07-21 23:32 x
菊川さん、写真とっても楽しみにしています(^^)
お忙しいのにいつもありがとうございます!
お食事会は本当にあっという間に終わってしまいましたよねえ。
本当にあっという間。
うさぎさんは私の隣でいつものように優しい姉さん。緊張する~って言ってたけど溶け込んでたよね~
あーあ、Sさんと握手しわすれてしまった!Sさんは偉い人、想像してたより太い声、でもとっても優しそう。
ちよさんはいつでもいつものちよさんだ(^^)Sさん偉い人なのにとってもくだけてお話(笑)
Commented by 千早 at 2015-07-21 23:33 x
ゆりこさん優しい笑い声ふんわり髪の毛で、そしてそりゃありえないでしょ!って事を私に言いました(爆)
すみれさん時間をこじあけて会いにきてくださり!ステキなプレゼントありがとうございましたぁ(^^)
菊川さん名司会、でも、うさぎさんとゆりこさんとすみれさんの本名がそれぞれ似てるから呼ぶとき混じって誰のことやねんで楽しかった(笑)
佐藤さんはきはきしたステキな方。ユーモアのセンスバッチリ楽しい方でした!
勝谷さんの手引きをしてこられたKさん、自在会の希望の星!もう少しお話すればよかったぁ(^^;
Commented by 千早 at 2015-07-21 23:35 x
勝谷さんの娘さんに会えるとは!すごい有能な方!そしてとても気さくで楽しいお嬢さんでした!
勝谷さん私などにはとうてい想像もできない戦いを。自在会のため先生にお答えするの一念で生きてこられた方、でもジョーク言って気さくな優しい方でした!
私、千早は挨拶がたどたどしくて超恥ずかしい…
でも本当にみんなステキな方ばかり、優しい方ばかり。
会えて嬉しい嬉しいあっとイウ間のひと時でした。
みなさんの暖かい真心本当にどうもありがとうございました!!
Commented by sokanomori3 at 2015-07-22 06:29
千早さん、おはようございます。
写真、いいの撮れていますよー
全員、もう、最高の笑顔です。
作った笑顔じゃない。心の底からの歓喜の表情なんです。
Sさん、私もそうでした。
ちよさんが「小さな人」って言っていて、
「そんなことないじゃん」って思いました。
骨太のしっかりした人です。^^

特にうさぎさんとゆりこさんは似ていて、うーんマイッタ!(笑い)
で、「本当にみんなステキな方ばかり」
そうでしたね。久遠からの縁ある人たちなんですよ、きっと。
スゴイ人たちですよ。
誰より一番、私がビックリですから。^^
あゝ、素晴らしい祝賀会でした。
今も歓喜はまったく衰えない。
感涙おさえがたし。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26
菊川さんのウクレレが、聞..
by gut at 15:11
いつもさん、非公開1さん..
by sokanomori3 at 04:58
菊川さん、おはようござい..
by いつも at 08:22

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護