人気ブログランキング | 話題のタグを見る

元気の出るブログ(考察)


☆元気の出るblogとは何か.

Kさん、こんばんわ。今、とても苦しい状況にあるとのこと。
「悲しいことや苦しいことが一度にやってきた」
それで、次の言葉の重み、胸に迫りましたよ。
「元気の出るblog待ってます!!」
創価系ブログの真髄ですよね。そういうブログにできたらいいな。^^
何度もメール読みかえしましたよ。何度も、何度も‥
「元気が出るblogってなんだろう」と考えながら。

通勤電車 の帰り道、ずっと考えていました。
あなたの悩みは具体的に分かりませんが、「思い通りにならない現実」に苦しみ、もがいているのでしょうね。そのように感じました。
さて、人が幸せになるにはいくつかの道があります。
一つは「憧れ」「夢」に向かって歩み、それを実現していく道。
一つは「問題」や「課題」が解決され、悩みから解放される道。
単純に見れば、そのようなプロセスが見えることでしょう。けれど、この二つの道を悠然と歩み、解決できる人は多いようで少ない。
考えてみてください。国際情勢どうですか?
中国は海洋支配に余念がない。人権侵害も甚だしい。
韓国経済はひどい状態だし、70年も前の不確かな人権問題でこぶしを振り上げ悪口罵詈ばかり。もめごとは炎のように燃え上がるけど、消火はままならない。
核兵器はなくならない。戦争もなくならない。世界中がままならない。
企業も個人もそうです。VW(フォルクスワーゲン)も悲惨ですよね。
過去のVW記事は、→ここをクリック!
排ガス不正ソフトの使用‥世界を裏切った行為。でも、この現実を、消しゴムで消すように解決できるかというと、そうはいかない。
誰しもが、思い通りに歩むことができないのです。

幸福がある からには、不幸もある。
おそらく、不幸というものがこの世になければ幸福もないのだと思います。
光があって影があるようなものです。昼と夜、冬と夏、生と死‥
若さは永遠に続くことはない。若さがあればこそ老いもあります。
その現実を物理的に変えられればいいけれど変わりません。
道理とは変えられない現実です。
冬を一瞬で春にかえられるか。できませんね。1月を瞬時に4月の気候にはできない。まして、短足をすらりと伸びた美脚にはできない。
そんな変えようもない現実が沢山あるものです。
ここで大事なことは「仏法」が、「ままならない世界の苦悩」を解決できる宗教であるということ。立場的にも金銭的にも能力的にも優れた、ごく一部の人たちが解決できる問題はもとより、そういう立場の人たちも到底不可能な問題も解決できる。
物理的な解決ができない場合、普通の人々は悶々と悩み続けるか、癇癪を起して暴れてさらに不幸になるかの2つの道しかない。
しかし、仏法は第3の道を与えてくれている。
それが「宿命転換」、「人間革命」と言われるものです。
もっと根源的に言うなら「利他」と「境涯革命」にたどり着く。
「自利」から「利他」へ、「悪しき境涯」から「善良で美しい境涯」へ導く宗教こそ、仏法であり創価学会です。
このことが実感として得られるかどうか。

元気が出る という話は、今日、できそうにはありません。
ただ、あなたの苦悩には寄り添うことができます。
そして、私の考えを述べることはできる。
その考えとは、他人の誰かが、プレゼントできるようなモノではないということ。あなたが掴むしかないということ。そして、「絶対的幸福」の心を所有するしかないということです。
心が変われば、同じ環境が幸福の田園に変わる。
ギスギスした人間関係が笑顔あふれる世界に変わる。
仕事がうまくいくのも、人々の支えが得られるのも、全部、境涯から。
その境涯を得るには、信・行・学の仏道修行しかない。
信じ、学んで、行動する。それを数年、本気でやることなんです。
今の苦しみや悲しみをご本尊に心からぶつけることです。
「ご本尊様、私は過去世に何をしましたか」って。
「幸せになりたいんです。その道を歩ませてください」って。
結果は聖教新聞や小説・人間革命、あるいはリアルに登場する数えきれない学会員の体験が示す通りです。私も至福の体験をしています。あの窓際族です。
先日、「義足の人生」という記事を書きました。
この人たち、「勇気と希望を与える」って決意して生きているんですよ。
それが美しい彼女たちの魅力を作っている。
義足の人生記事は、→ここをクリック!

これから、「元気の出るブログ」にできるよう祈り考えます。
明日もこのテーマの続き書きますね。^^
次の記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2015-11-05 23:57 | 創価の森通信フリーダム | Comments(3)
Commented by sokanomori3 at 2015-11-07 09:36
お一人さま、共感できないのと、疑問を持たれる人も出るだろうとと思うことで、公開いたしません。
そんな単純な話ではないと思います。
★菊川広幸
Commented by キョンシー at 2015-11-10 21:52 x
菊川さん、こんばんは(^_^)
幸せの価値観を変えたいと願い、このBlogを読み始めて3年になります。どうにか答えを見つけたいという思いだけでした。
私は福子として生まれましたが、親の離婚やノイローゼ、借金苦、うつ病、学校にも行けず学歴もなく...自慢できるものなど一つも無い(笑)とても不幸な時代が長く長く続きました。不幸の理由を述べたら日が暮れて夜が明けて年が明けてしまうのでやめときますが(笑)
十数年前に当時の支部長が「創価学会人は借金(宿業)を返済しながら生きている。その分、今世で全ての宿業を無くしていけるんだよ」との言葉が今になって心にスーッと入ってくるようになりました。その頃の私はと言えば「またまた、上手いこと言ってる」としか思えませんでしたから。借金返済はとても大変なこと。給料日なんて無いと同じです。

でも、私は長い時を経て気付けば「幸せだなあ」と感じるようになりました。毎日不幸不幸と思い続けて数十年、今も余分にお金も無いし職も安定しない派遣だし、結婚も出来ませんが(泣)
でも、毎日仕事に行くのが楽しい、苦手な人間関係も全く気にならなくなりました。いつから心が変化したんですかね?長かったです、色んな苦悩に心が折れて泣いていた日々。
私の幸せとは心の健康だったんでしょうか!!考え方一つで幸せになれるとはこのことかなと、毎日笑顔で元気です(^○^)
ラッキーちゃんの登場も楽しみに、このBlogをちょくちょく覗いています。
では、おやすみなさい。
Commented by sokanomori3 at 2015-11-11 00:22
キョンシーさん、こんばんわ。
以前も確かコメントくださったことありますよね。
「今世で全ての宿業を無くしていけるんだよ」
そうでしょうね。そのように私も感じています。
でも、昔はそんな風に感じていませんでした。
「本当だろうか?」って紆余曲折していましたから。
結構、私も不幸な星のもとに生まれているんですよ。

でもキョンシーさんはさらに大変な人生のご様子ですね。
その中で粘り強く信心されているのでしょうね。
「毎日仕事に行くのが楽しい」、「苦手な人間関係も全く気にならなくなりました」ですか。スゴイ。^^
「毎日笑顔で元気です」
それは大勝利されているのではないでしょうか。
内容は具体的に分からないですけれど、言葉からあなた様の歓喜がにじみ出ていて、私も嬉しいです。(^^)
「幸せとは心の健康だったんでしょうか」
心の財第一ですからね。

ラッキー楽しみですか?
旧ブログで沢山出しましたし、皆さん、もう見飽きたと思っていました。ですから写真も惰性でただ撮影する‥すると今回のような、どうでもいい写真になります。
今度、しっかり撮影してみますかね。
いつになるかはお約束できませんが。(^^)
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26
菊川さんのウクレレが、聞..
by gut at 15:11
いつもさん、非公開1さん..
by sokanomori3 at 04:58

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護