人気ブログランキング | 話題のタグを見る

浄土と穢土と学会員


☆大東京を股にかけて働く!^^

都庁、都庁から見える富士山、東京ドームの写真です。
浄土と穢土と学会員_b0312424_2254327.jpg
浄土と穢土と学会員_b0312424_22541457.jpg
浄土と穢土と学会員_b0312424_22542582.jpg

写真解説.「1枚目、2枚目の写真は新宿都庁の写真。眼下に東京のビルがあり、遠方に残雪の美しい富士山が映っています。3枚目は、後楽園の高層ビルから撮影した東京ドーム。メロンパンのような屋根を上空から撮影しました」

先日は横浜、千葉へ。今日は東京へ。
あっちこっちと飛び回っております。
横浜の過去記事は、→ここをクリック!
有難いことに忙しい。都庁にまで仕事で出向きました。
都庁は警備が厳重になっていて、入館許可を得ないと入れません。
テロ対策です。日本は無防備ですし、このぐらいでちょうどいいですね。
「菊川さん、何の仕事をやっているの」ですって?
月光仮面のオジサンですから言えません。(笑い)
ともかく東京で仕事をして30年。ど田舎出身で苦労しました。
悩みに悩み、苦しみに苦しみ、必死で生きてきました。
今も悩みは尽きず、苦労多い毎日です。(^^)
でも、これが現実、これが穢土(えど)。それを浄土にするのが学会員!
浄土と穢土の記事は、→ここをクリック!
人生、浄土でも転落の人生がある。穢土のままの苦しい人生もある。
創価は穢土をも浄土に変革する。浄土をさらに永遠ならしめる!
これが本当の学会員の人生です。人間革命の人生です。
さあ今週も、もうひと踏ん張り。ガンバルゾ!^^

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-03-17 22:57 | 創価の森の小さな家 | Comments(6)
Commented by ちよ at 2016-03-18 12:38 x
入館許可 え~ いつからなんだろう?
悲しい世の中に なっちまったな~
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-03-18 16:20 x
ガリレオか誰かは、同じ部屋でも、寒い外から来れば暖かく、暖房の効いた部屋から来れば寒い。と言っていました。
吉本興業の寮に、若手たちが引っ越してきたとき、裕福で満足な生活で育った現代っ子たちは、「ここは地獄だ」とつぶやきましたが、ホームレス中学生こと麒麟の田村さんだけ「こんな楽園で暮らしていいんですか?」と喜んだそうです

佐渡の大聖人や、牢獄の牧口先生が、よきところよきところ。と生きた姿を見習いたいものです。

戸田先生は「地獄に引っ越しても、私は平気だ。そこに住む鬼たちを折伏して、仏国土を築くから。」と言ってました
Commented by sokanomori3 at 2016-03-18 23:57
ちよさん、こんばんわ。
今、エレベーターには入館許可証がないと入れません。
都庁見学の小学生すら首からカードを下げて入館します。
良い勉強になっていると思いますよ。
国際化社会ですから必要と思います。
★菊川広幸
Commented by sokanomori3 at 2016-03-19 00:07
永遠の凡夫さん、こんばんわ。

>ガリレオか誰かは、同じ部屋でも、寒い外から来れば暖かく、暖房の効いた部屋から来れば寒い。と言っていました。

そうですね、こういうこと、私も感じます。
私からすると、今の労働条件は天国のように思います。
でも、その天国に不平不満の人、沢山います。^^
戸田先生のこのお話は有名ですね。
でも、「鬼たち」って言われましたかね??
★菊川広幸
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-03-19 18:56 x
鬼と言ったかわかりませんが、佐渡の大聖人様が、大聖人様を憎んでる佐渡の人たちを折伏して、味方に引き入れたように
戸田先生も、どんなに反対されていても、その中から味方を作り出してみせる。みたいな話をされていたと思います。それこそ「勝利島」の体験談のように
あくまでも池田先生からの伝聞ですが
Commented by sokanomori3 at 2016-03-20 08:27
昨日、座談会で、3月度巻頭言を壮年部4人で読みました。
と、そこに、ありました。(^^)
そこ、私が読んだんです。奇遇です!^^
「私は、かりに地獄に堕ちたとしても平気だよ。
その時は、地獄の衆生を折伏して寂光土とするんだ。
男が臆せば男ではない。どんな苦労も仏の力に変えられる。
三障四魔が強いのは、むしろ信心で、必ず勝てるという証なんだ。
人生は強気で行け!」
地獄の衆生も鬼も魔物も折伏する。
と、いうことなんでしょうね!^^
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書の集い
ひらがな御書
ひらがな御書に学ぶ
ひらがな御書の解説
座談会御書・解説
御書の登場人物
仏法用語
小さな一歩でしゅっぱ~つ♪
千早抄 (体験談)
千早美術館
前略 千早さま
愛別離苦
日本点字図書館見学記
新版御書の拝読
新人間革命読書感想文
聖教新聞
創価学会総本部
日蓮大聖人
池田大作先生
池田先生の詩
池田大作先生の逝去
戸田城聖先生
牧口常三郎先生
幹部指導
功徳を得る信心
創価学会の記念日
創価ニュース
学会書籍のご案内
折伏教典の研究
創価学会歌
希望の哲学
創価学会の問題
宮田幸一氏問題
妙音・自由の人
障害者スポーツ
自在の人
自在会情報
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
勤行 唱題
公明党
政治
一般書籍のご案内
管理人より
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
飼い猫ラッキ一
<別館>のご案内
創価の森通信フリーダム
学会員として生きる
体験談
地域の灯台たれ
窓際族以降の17年
私の仕事
親孝行
母の旅立ち
良死の準備
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
介護士への道2023
介護福祉士2023年5月~
介護士の転職方法
ウクレレ愛好家
ボランティア芸人
夢修行
健康づくり
怪我・病気対策
ミニマリスト
大工は魔法
料理は魔法
健康ジョギング
フルマラソン
ぼっちキャンプ
ウイスキー愛好家
雑記帳
つぶやき
俳句
ポエム
日本・世界遺産見学
経済
フェイクニュース
創価学会批判
紛争・災害ニュース
沖縄の戦争
21世紀の戦争
九州大震災
大白蓮華
グラフSGI
公明党候補一覧
新版御書の全編拝読
任用試験
老後の人生設計
他宗教
サカマキガイ駆除
日顕宗
ダイハツミラ660
太鼓
実家の解体
未分類

最新のコメント

kaisenさん、おはよ..
by sokanomori3 at 06:15
菊川さん、こんにちは..
by kaisen at 16:58
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 08:02
kaisenさん、おはよ..
by sokanomori3 at 05:32
菊川さんこんにちは。..
by kaisen at 18:07
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:05
菊川さん、マンドリンのコ..
by 千早 at 13:18
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:57
聖教新聞 6月22日の名..
by 千早 at 19:50
菊川さん、コンサート本当..
by 千早 at 19:47
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:09
おはようございます。 ..
by 千早 at 07:00
つくだ煮さん、おはようご..
by sokanomori3 at 06:24
現役引退初日、おめでとう..
by つくだ煮 at 00:00
非公開さん、こんにわ。 ..
by sokanomori3 at 10:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 05:19
菊川さんコメントすごくお..
by 千早 at 20:11
キョンシーさん、おはよう..
by sokanomori3 at 05:18
菊川さま、こんにちは。 ..
by キョンシー at 20:43
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:10

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2024年 11月
2024年 07月
2024年 06月
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護