人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ソウルメイト


☆魂が絆で結ばれた人々.

ソウルメイトさんから贈られた靴下の写真を添付します。
ソウルメイト_b0312424_544398.jpg

写真解説「レーシングランという名称のスポーツ用の靴下です。色は緑と青。地面をしっかりグリップして走れるように五本指の形をしています」

ソウルメイトとは、過去世から何らかの縁があると考える相手、または同じ魂のグループ(類魂)に属すると考える相手のこと。そういうソウルメイトがこの世にいる。
不思議なことに「魂」のレベルで繋がっている人が存在する。
例えば、言葉を交わさなくてもお互い通じ合う、互いに独特の世界観を共有し尊重し合える、本音で語り合える・・そういう人です。

ソウルメイトは数多くいませんが、少なくもありません。
多くは学会員ですが、学会員でない人もいる。
その親愛なる友に共通するのは「信頼」と「安心」と「憧れ」が存在すること。
相手が私のことをどう思っているかは知らない。
私自身が魅力を感じ、かつ、言葉に言い表せない「歓喜」の情があるのです。
「歓喜」とは、その友が存在ていることそのものに対する喜びで、譬えるなら「人間って素晴らしいな!」という爽やかで濃厚な愛情が伴うことなのです。
そこには地位も、名誉も、富も一切関係ない。
むしろ、そういう虚飾を誇っている人はソウルメイトにはならない。

ある友人から57歳の誕生日プレゼントをいただきました。
この方は、私のソウルメイトの一人なのです。
苦労している。その生き方は華やかなものはない。
芸能人でもないし、有名人でもない。ましてお金持ちでもない。
けれど、私はその人に信頼と安心と憧れを感じるのです。

男であろうと、女であろうと、欲深く、わがままで、意地汚い人は嫌いです。
特に欲深い人はどうしても嫉妬心も強く、いつも鎧をまとっているから好きになれない。
かくいう私もビジネスの世界に生きれば鎧は着てしまいます。
儲けようとすればどうしても利害関係が生まれます。
利害が対立するとき、どうしても戦わなければならない。勝負しなければならない。
ここが悩みどころ。できればビジネスなんかしたくない。
できれば儲からない仕事をしたい。

けれど生活水準を守るために儲けなければならない。
必要悪の部分もある。きれいごとだけでは生きられないのです。
きれいに生きようとすれば貧乏になる。仕方ない・・
そんなふうに自己正当化しながら、時には涙を流しながら仕事をしているのです。

学生時代のソウルメイト、社会人になってからのソウルメイト・・
共通しているのはみんな善人であるということ。
創価学会の教えを正面から見ることができる人たち。
謙虚でかわいらしい人たち・・
間違っても悪人は一人もおりません。

ソウルメイトさん、もったいなくて履きたくないけど、履きますね。
次回のレースのときは、この靴下で走ります。
本当にありがとうございます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-02-08 06:01 | 読者の皆さまへ | Comments(6)
Commented at 2017-02-10 21:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori3 at 2017-02-10 23:05
ソウルメイトの非公開さん、こんばんわ。^^
あれから指導を受けたんです。
戦わなくていいよって言われました。
相手も生活がある。友好的に接するのがいいと。
私はこの指導にはビックリしました。
確かに、そういう超※力の人もかわいそうですから。
かわいそうな人だと接することにしました。
それでどうなるか、です。

過去、アメリカのシャーマンが悩んで創価学会に入会したという話がありましたが、敵と見るのではなく、慈悲で接するというのが正解のようです。
できれば折伏するぐらいな慈悲で接したいと思います。

尚、あなた様は素晴らしい人ですよ。
自信を持ってください!
★菊川広幸
Commented at 2017-02-11 07:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori3 at 2017-02-11 17:44
非公開さん、こんにちわ。
自信がない=自らの仏の命を信じていない=六道輪廻ですよ。
自らの仏の命を信じる=自分は妙法蓮華経なり=自信ですよ。
まして、あなた様は魅力もちゃんとお持ちである。
何を恐れることがありましょう。^^
★菊川広幸
Commented by 福島の壮年 at 2017-02-21 11:14 x
『穢土で悩む多くの友へ』の記事を散見して、少しばかり
思うところをコメントさせて頂きます。
(各記事内容と次元は違うかもしれませんけれど)

昨夜来、暴風ともに粉雪が舞っていました。
積もるか積もらないか・・・微妙な降り方でした。
今朝、出勤のために駐車場に降りていくと、
同じ駐車場を利用しているご近所の奥さんが、
自分たちの車を後回しにして、私の車の雪かきを
してくれていました。

この方、俺が大きな買い物袋を持って車から出るところ、
たまたまお会いしたりすると、私の荷物に手を伸ばし、
運んでくれようとしたりもするんです。
それは、余りにも申し訳なさすぎるので、そういう時は
「大丈夫です。ありがとうございます」と、
丁重にお断りしています。
でも、そのお気持ちがありがたいですね。

杖を突いて買い物をしているときなど、結構粗相をして
小銭を落としたり、荷物を落としたりなどするのですが、
さっと手を出してくれる方が結構いらっしゃいます。
自分の目の前に落としたものなどでも、腰をかがめるだけで
かなりゆっくりした動作じゃないとひっくり返ることに
なりかねませんので、場合によってはご好意に甘えることも
ありますが、なるべく、自分のことは自分で。
他人様に頼らないように心掛けています。
なので、丁寧にお断りすことが多いのですが、必ず、
「ありがとうございます。大丈夫です」と、
謝意を表すようにしています。
というより、自然とその言葉が口から出てきます。

そういう場面場面で、この世の中、捨てたもんじゃないなと、
そう感じます。
Commented by sokanomori3 at 2017-02-22 06:14
福島の壮年さん、おはようございます。
この世界に夜と昼とがあるように、この世は寂光土にもなるし穢土にもなる。同じ世界なのに、です。
お互いが、他の人の幸せを願い生きられる幸せ・・
世の中、捨てたものではないですね。^^
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 05:03
歩行解散、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:48
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護