世界遺産・富岡製糸場見学1


☆ついに富岡製糸場へ!

世界遺産・富岡製糸場の写真5枚を以下に添付します。
b0312424_9293759.jpg
b0312424_9294767.jpg
b0312424_9295729.jpg
b0312424_930683.jpg
b0312424_9301796.jpg

写真解説「順番に富岡製糸場敷地入り口、工場建物、工場入り口、説明をしてくださったガイドさん、女工さんが働く当時の白黒写真。工場入り口には明治5年の文字があります」

前回の記事は→ここをクリック!
門から敷地に入ると赤レンガの建物が聳えていました。
まだ、何も知らない段階ですが、かなりボルテージが上がります。
入場料は1人1000円。チケットを購入していよいよ見学です。
ガイドツアーを受けようと、すぐに建物右の発券場所へ。
1人300円を支払い、ガイドツアーが始まりました。
いつ、だれが、どのように、どうした・・
このウンチクが見学者の心を揺さぶるのです。
レンガの一つも当時日本にはなかった。それを瓦職人が焼いたとか。
建物は何と木骨レンガ造りで、建物内に柱のない工場です。
鉄骨じゃなく、木骨レンガ造りなんですよ。スゴイ!^^
当時は電気もない。だから工場の窓はとても大きい。
(写真は繭(まゆ)置き場なので窓は小さい)
一番感動したのが、当時の女工の写真です。
国営工場だったとき、最高の職場だったそうです。
1日の労働時間は年平均で8時間弱。食事は無料。
敷地内には病院もあり、学校もあったそうです。
ここで仕事をした人たちは地方の製糸工場で指導的立場になったとか。
夢、希望、やりがいが一杯だったのでしょう。
明治時代の女工の人の青春の生活が写真から伝わってきてジーンと感動していました。
実はこの写真の近くに「世界遺産認定書」のレプリカがあったらしいのですが、私は見ていないのです。あまりに女工さんの写真に感動していたもので。^^
当時にタイムスリップして恍惚に浸りました。
次の記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-06-11 09:43 | 日本・世界遺産見学 | Comments(4)
Commented by ちよ at 2017-06-12 20:44 x
https://www.youtube.com/watch?v=soQW6iEu06c だと思うよ

大城友弥 上を向いて歩こう
Commented by sokanomori3 at 2017-06-12 21:19
非公開さん、情報ありがとうございます。
★菊川広幸
Commented by 凡ちゃん at 2017-06-13 13:19 x
ここが世界遺産になったときは本当にうれしかったです。
昨今は、とっさの思いつきのような感じで世界遺産に立候補するところも増えてきましたが、ここはかなり昔から地道にがんばってやってきた地域でしたしね。
地元の自治体とかが非協力的な時代(別に無理して残す必要無いんじゃないの?とか言われた時期もあった)から、地元の人たちで必死に守って残してきた場所なんですよね。

最近、「沖ノ島」が世界遺産当選確実になりましたね。沖ノ島は別名「海の正倉院」
では、奈良の「正倉院」の別名はというと「シルクロードの終着点」
シルクロードのありとあらゆる芸術文化の調度品などが保管されていることから、そう呼ばれるのだそうです。
中国の「一帯一路構想」という現代版シルクロードの話が出てきたときに、この世界遺産登録のニュースは運命を感じました。

次はそろそろ「鎌倉」が世界遺産になって欲しいですね
平清盛の宮島(厳島神社)、奥州藤原市と源義経の平泉と来たら、源頼朝と幕府の鎌倉が相応しいと思います
大事な歴史の都「鎌倉」が世界遺産になり、世界中から海外の方々が鎌倉に来ることを心から望みます。

あと、大聖人御生誕の地、千葉の地層が、千葉時代に認定されることも実現して欲しいですね
Commented by sokanomori3 at 2017-06-13 23:47
凡ちゃんさん、こんばんわ。

>ここはかなり昔から地道にがんばってやってきた地域でしたしね。

ですね。相当な思いがあったのでしょう。
この歴史を絶対に残すんだ!
そんな思いが現地を見て伝わってきました。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ご案内
自在会情報
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書に学ぶ
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句散歩
学会活動
功徳を得る信心
未分類

最新のコメント

はい。消しました。 ★..
by sokanomori3 at 22:59
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 05:43
おはようございます、菊川..
by おりがみ at 06:49
遊さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 22:31
お疲れ様です。 つい先..
by 遊 at 21:07
了解しました。 202..
by sokanomori3 at 19:30
非公開さん、いいですよ。..
by sokanomori3 at 18:08
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 07:19
>アメリカの中央銀行・F..
by sokanomori3 at 21:29
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:36
私は平凡な学会員ですし、..
by sokanomori3 at 23:11
何かあるはず 自分にで..
by みっちゃん at 23:07
ご丁寧な回答、ありがとう..
by sey hello at 13:48
おりがみさん、おはようご..
by sokanomori3 at 05:25
非公開さん、こちらこそあ..
by sokanomori3 at 05:22
おはようございます(・∀..
by おりがみ at 04:06
以上は、須田晴夫氏の論文..
by sokanomori3 at 20:01
宗教的にも、伝教大師..
by sokanomori3 at 19:54
日蓮が自身の時代を末..
by sokanomori3 at 19:54
拙著『新版 日蓮の思想と..
by sokanomori3 at 19:53

リンク

以前の記事

2019年 11月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア