人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ウソ情報にダマされないために


☆フェイクニュースの世界.

テロ等準備罪で暴れる野党議員の新聞写真を以下に示します。
ウソ情報にダマされないために_b0312424_4593669.jpg

写真解説「テロ等準備罪に反対する野党議員が激しい口調で大騒ぎする写真です」

今、ネットで言いたい放題、ウソが蔓延する時代になりました。
「あゝい言えば、こう言う」で何が真実か分からない。
しかも、新聞社や政治家なども同様にウソを平気でつくのです。
例えば、小さなものを大きいと言い表現もウソです。
どうでもいい問題を、まるで国家を揺るがすような大問題に仕立てるのです。
(写真の大騒ぎ報道は読売新聞6月15日より)
森友学園、加計学園、これらは作られた問題です。
過去に書いた加計問題記事を以下に2つ示します。
sokafree.exblog.jp/26895001/
sokafree.exblog.jp/26896671/

テロ等準備罪を「共謀罪」とし「絶対反対」と徹底抗戦することも、事実に反する騒ぎであり、単に「阿倍内閣の支持率を落としたい」という自利のパフォーマンスです。
そもそもテロ等準備罪は、「組織的な詐欺やハイジャックなどの重大犯罪に適応されるもので、取り調べは「可視化」、すなわち録音・録画の義務化で公正な内容です。
安全装置がしっかりついているからこそ、公明党は法案を成立させました。
野党は「強行採決」と騒ぎましたが、投票は賛成165票、反対70票でした。
これは「多数決」であって何ら「強行」ではありません。
暴力を振るい、横暴な発言をしているのは野党議員です。
「無用な大騒ぎ」は、すなわち「ウソ」なのです。

では、なぜ、こういったウソを必死に演じるのでしょうか。
それは彼らが何かを批判し騒ぎにしないと、政党の存在が問われるからです。
その根本は「境涯」です。彼らの境涯が「白を黒に見せる」からでしょう。
彼らにとって与党は「権力者」であり「悪人」とレッテルを貼っている。
愛情と努力すら真逆に受け止めて悪と見る。川の水を火と見る。
国民の平和と幸福のためにテロや詐欺、暴力を防止しようと法案を作っても、国民を従属させ、戦争を企てているなどと真逆に受け止めるのです。
彼らは「妄想」を抱いているし、しかも「本当」だと思っている。
こういったことが世の中には蔓延しているのです。
その最たるものが、実は宗教です。

私はフェイクニュースというカテゴリを新設しました。
ウソニュースにダマされないように啓蒙したからです。
日蓮正宗の問題も含め、このカテゴリで語ります。
sokafree.exblog.jp/i67/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-06-19 05:10 | フェイクニュース | Comments(0)


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書の集い
ひらがな御書
ひらがな御書に学ぶ
ひらがな御書の解説
座談会御書・解説
御書の登場人物
仏法用語
小さな一歩でしゅっぱ~つ♪
千早抄 (体験談)
千早美術館
前略 千早さま
愛別離苦
日本点字図書館見学記
新版御書の拝読
新人間革命読書感想文
聖教新聞
創価学会総本部
日蓮大聖人
池田大作先生
池田先生の詩
池田大作先生の逝去
戸田城聖先生
牧口常三郎先生
幹部指導
功徳を得る信心
創価学会の記念日
創価ニュース
学会書籍のご案内
折伏教典の研究
創価学会歌
希望の哲学
創価学会の問題
宮田幸一氏問題
妙音・自由の人
障害者スポーツ
自在の人
自在会情報
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
勤行 唱題
公明党
政治
一般書籍のご案内
管理人より
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
飼い猫ラッキ一
<別館>のご案内
創価の森通信フリーダム
学会員として生きる
体験談
地域の灯台たれ
窓際族以降の17年
私の仕事
親孝行
母の旅立ち
良死の準備
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
介護士への道2023
介護福祉士2023年5月~
介護士の転職方法
ウクレレ愛好家
ボランティア芸人
夢修行
健康づくり
怪我・病気対策
ミニマリスト
大工は魔法
料理は魔法
健康ジョギング
フルマラソン
ぼっちキャンプ
ウイスキー愛好家
雑記帳
つぶやき
俳句
ポエム
日本・世界遺産見学
経済
フェイクニュース
創価学会批判
紛争・災害ニュース
沖縄の戦争
21世紀の戦争
九州大震災
大白蓮華
グラフSGI
公明党候補一覧
新版御書の全編拝読
任用試験
老後の人生設計
他宗教
サカマキガイ駆除
日顕宗
ダイハツミラ660
太鼓
実家の解体
未分類

最新のコメント

kaisenさん、おはよ..
by sokanomori3 at 06:15
菊川さん、こんにちは..
by kaisen at 16:58
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 08:02
kaisenさん、おはよ..
by sokanomori3 at 05:32
菊川さんこんにちは。..
by kaisen at 18:07
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:05
菊川さん、マンドリンのコ..
by 千早 at 13:18
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:57
聖教新聞 6月22日の名..
by 千早 at 19:50
菊川さん、コンサート本当..
by 千早 at 19:47
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:09
おはようございます。 ..
by 千早 at 07:00
つくだ煮さん、おはようご..
by sokanomori3 at 06:24
現役引退初日、おめでとう..
by つくだ煮 at 00:00
非公開さん、こんにわ。 ..
by sokanomori3 at 10:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 05:19
菊川さんコメントすごくお..
by 千早 at 20:11
キョンシーさん、おはよう..
by sokanomori3 at 05:18
菊川さま、こんにちは。 ..
by キョンシー at 20:43
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:10

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2024年 11月
2024年 07月
2024年 06月
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護