人気ブログランキング | 話題のタグを見る

金倉さんの人生


☆美しい人生を歩みたい.

日本点字図書館の解説YouTubeを以下に添付します。


YouTube解説「日本点字図書館の紹介YouTubeです。映像で見る日本点字図書館の歴史と現在と題れた詳しい内容で、創立者紹介、サービス紹介など20分間のボリュームです」

先の記事で「私は金倉さんのように生きたい」と申し上げました。
sokafree.exblog.jp/27062116/
この金倉さんというお名前はペンネームです。
ご迷惑がかからぬように配慮して「金倉」さんと申し上げています。
その金倉さんについて2つの記事をご案内します。
出会い:sokafree.exblog.jp/22863385/
過去:sokafree.exblog.jp/22894237/

金倉さんの友人は高田馬場に住んでいました。
ですから子供時代から、日本点字図書館のことを知っていました。
学生の時、点字図書館で仕事がしたかったのですが、給料が安くて父親に反対されました。
結婚して子育てを終えてから点字図書館に飛び込みました。
「掃除とか、何か仕事をさせていただけませんか」と聞きました。
幸いなことに、彼女はパートの仕事を頂くことができました。
以来、喜々として点字図書館の仕事を続けました。

この話を聞いたとき、私は膝まずき、手を合わせたいほどの心境になりました。
お金を沢山稼ぎ、いいクルマに乗り、美味いものを腹いっぱい食べて・・
そんな生活の対極にあるような質素な人生です。

カネを持っている人は、一夜にして数十万円を平気で使います。
一人の労働者が、一ヶ月、汗水たらして働く対価を瞬時に使います。
そうして、高級なものを食べ、高級なものを買って悦に浸ります。
カネのあるところにはあるもので、沢山あるのだから使うのでしょう。
それは悪いことでないし、むしろ経済を循環して潤わせるとも言えるでしょう。
けれど、私は思うのです。本当にカネは、永遠に湧き出るものか?
今の成功がいつまでも続くのか?

私たちの生活は、山も谷も、まさかの坂もある。
体調がいいとき悪いとき、あるいは突然の事件などの影響も受ける。
だから無駄を省き、利益の運用を熟慮し、未来のために価値ある運用をする・・
そういう真面目で確実な歩みをあざ笑うかのような現実の行動があります。
ともかく、私はセレブな人生に共感できません。

私がこのような考えになったのは、おそらく金倉さんを知ってからだと思います。
それと、一夜にして数十万円を使う人たちを見てからです。
双方の人生を見比べて、金倉さんの人生に共感しました。
彼女は点字図書館の創立者の志を誇りにして仕事をしていました。
創立者は亡くなったけれど、今も創立者は金倉さんの心に生きている。
そして、視覚障がい者の人たちに希望を届け続けている。

私は金倉さんのように清く、美しく生きたい。
その夢を、絶対に掴みたいのです。
次の記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-08-22 00:09 | 私の仕事 | Comments(2)
Commented by うるとらまん at 2017-08-22 12:48 x
私利私欲のない人には輝きがありますね。
私の人生前半は菊川さんが書いてある人生でした。
バブルで浮かれ会社のお金で豪遊していました。
貧乏な人を努力が足りにない人間と笑っていました。
ところが
バブル崩壊して借金返済のために9年間、朝晩働き
昼飯は缶コーヒー一杯の生活になりました。
借金返済終わって、私は私なりに使命、先生との誓願について模索し
行動してきました。
最近、やっと、これだと思う使命を見つけました。
かなり、ハードルは高いですが、やり甲斐あります。
Commented by sokanomori3 at 2017-08-22 23:57
うるとらまんさん、こんばんわ。
私にも私利私欲ありますよ。
清く美しく生きたいという欲です。
泥にまみれて支える人生もある。
悪役をあえて演じる人生もある。

金倉さんのスゴイところは、女学生の時代の志を保ち続けたことでしょうね。

私は職務上、汚れ役もしたことありますが、できません。
病気になってしまうんです。
無理なんだと今は悟りました。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 06:47
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori2 at 06:44
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護