人気ブログランキング | 話題のタグを見る

運命を受け入れて楽しく生きる


☆私も雑草の一種です.


ある時から、私は草を愛し、
感動をもって眺めるようになった。
切っ掛けは、詩集「草の葉」を読んだからである。
以来、世界で一番興味深い植物が草になった。

詩集「草の葉」の記事を以下に示す。
sokamori2.exblog.jp/28411412/

夏、草は野に山に河川敷に生い茂っている。
コンクリートの隙間や割れ目にも生え、
誰の助けも借りずによく忍び、繁茂する。

彼らは、雑草と呼ばれ、駆除もされるが、
切られようと、踏みつけられようと、
愚痴なく逞しく生き抜く。
強靭な生命力を発揮して炎天も平気だ。
運命を否定することなく全てを受け入れて雑草は生きる。
引っこ抜かれて太陽にさらされたらアウトだけれど、
切られたぐらいでは死なず、
やがて頭をもたげ、
再び天空を目指す。

草にも恋があり、花も実もつける。
そうして、いく百、千の種子を大地に広げる。
風が吹けば動物のように揺れ動き、
葉と葉とをこすり合わせておしゃべりをする。
笑い、泣き、叫ぶ美しい草たち。

草は気高く、朗らかに、ひたすらに生きる。
草は小動物や虫たちの餌となり、隠れ家となり、
無数の虫が草むらで合唱曲を奏でもする。

草はきょうも世界中の野と山とに広がる。
いったい草はこの世に何本生え、
いったい虫は何匹いるのだろうか。
無数にして無限の繁栄を繰り返す草と虫たち・・

私も雑草の一種なのだ、とつくづく思う。
庶民に生まれ、庶民として生き、そして死ぬわが人生・・

「地位もいらぬ、名誉も、尊敬もいらぬ」
そういう雑草の生き方に心惹かれる。


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-08-13 06:34 | ポエム | Comments(3)
Commented at 2018-08-15 01:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori3 at 2018-08-15 11:39
非公開さん、こんにちわ。

>分世帯による流布にも、入会勤行会は存在しますのでしょうか?
>また、分世帯による御本尊様の授与も「折伏、弘教」や「御本尊流布」となりますでしょうか?
分世帯も御本尊流布になります。
勤行会はやっていますね。
新しい出発をお祝いもします。

>幹部カードに書く際に成果として書いて良いでしょうか?
成果は成果ですが、本来の折伏の様に個人成果としては入れないように思います。

>特別特装御本尊といった御本尊様が存在をすると聞きましたが、通常の御本尊様と異なる部分はどのような所でしょうか?
どのようにしたら頂けますでしょうか。

私は特装御本尊を頂いています。
その記事を以下に示します。
https://sokanomori.exblog.jp/15424749/
確かブロック長、白ゆり長以上で、定期的?に頂けるようです。
地区部長以上は、即座に頂けると思います。
場合によっては、副役職でも頂けるのかも知れません。
時期が来れば、地区にいくつとか割り当てられるのだと思います。
異なるのは、御本尊の周囲の布で、普通の御本尊様より少し輪郭が大きいです。
中央の文字曼荼羅は、おそらく大きさは変わらないと思います。
★菊川広幸
Commented by sokanomori3 at 2018-08-15 12:06
尚、上記の回答はあやふやな部分がありますから、
正確とは言いがたいです。
その点はご了承ください。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

あなたは私に「それはおか..
by sokanomori3 at 06:28
私は「現状変更」を認めま..
by sokanomori3 at 05:07
1名様、当然ですよ。 ..
by sokanomori3 at 05:02
追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 06:47
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori2 at 06:44
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護