人気ブログランキング | 話題のタグを見る

終わりつつある人


☆若者と老人との違い.


私は、あるセクションの責任者をしています。
先日、若者4名(うち1名は若くない)と酒を飲み交わした。
酒が入ると、若者たちは大はしゃぎします。
日頃は上席の私が話をすることが多いのですが、酒の席では逆です。
若者がよくしゃべり、騒ぎ、私は微笑みつつ話を聞く。

若者の話題の半分ほどが私にはよく分からない内容です。
どこそこの店のなになにが、ああだ、こうだ。
意味不明の話題で盛り上がるのです。

二次会はカラオケ屋に。一番若い社員から歌が始まった。
すると火が付いたように若手は大はしゃぎ。
恥ずかしながら10曲のうち8曲は聞いたことがなく、
聞いたことのある曲も歌えないほど疎遠のものばかり。
あまりに歌が多彩でパワフルなために、
私は貝のように口を閉ざしました。

歌わない私に、「歌ってください」との要請あり。
「後で」と逃げていたが、逃げられず一曲歌った。
いつものやつ。そんなにレパートリーがある訳ではない。
さらに歌えと言われ、ある曲を探すが・・
ない。ないから、「出てこない、だから歌わない」というと、
「歌手は誰ですか、探しますから」と言う。
「いや、特殊な歌だからない。今日は終わり」とスルーした。

若者は若木のようにグングン伸びる。
歌を歌えば複雑でテンポが速い。私には歌えそうにない。
若者はチカラが余っていて、パワフルな歌を好む。
私はパワフルな歌を敬遠する。静かでやさしい歌を好む。
これが未来ある若者と終わりつつある人の違いです。

実は、年末に俳句会のカラオケが控えています。
久々、歌ったものの、他の曲はうまく歌えないものばかり。
ちょっと練習しないとだめだろう。

ともかく若者のパワーは底なしなんですね。
老いたる世代は若者にはかなわない。
使命ある若者に譲ろう、譲るべき・・
と思うのですが、でも終わらないのです。
定年まで1年以上あるから。

私は終わろうとしている人。
未来はたかだか知れている。
されどどっこい、人生100年時代ですからね。
私より年上の人たちから見ればまだ若い。
だからまだまだ頑張るのです。


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-11-17 06:56 | 私の仕事 | Comments(4)
Commented by みなべ蔵之介 at 2018-11-18 14:28 x
久しぶりにタイトルに引かれ閲覧。
思わず苦笑い。

歌は好きだけど、到底、今の子たちとカラオケは無理。
酒席のテンションもまるで違う。
ほぼ、同じです。

最近は、職場で方針を巡って大声で議論することもなくなったし、正論を楯にぶつかるよりも、解決の糸口を探す役に徹したり、かつてのような〝血の気〟が殆どなくなりました。
おまけに早口も影をひそめ、周囲には上も下も敬語を使う〝温厚なキャラ〟になりました。
けっして作っているわけでもなく、自然とそうなっていった自分に、自分自身が「変わったなぁ」って思う、今日この頃です。
体力については自分からは鍛えはしませんが、それでも健康だけには自信があります。
和食主義、節酒、もちろん嫌煙…。
定年まで6~7年ですが、トコトン長生きしてやりますよ(笑)


Commented by sokanomori3 at 2018-11-18 17:09
>トコトン長生きしてやりますよ(笑)

これ、私にとっても大事な目標です。
少なくとも母親を見送るまでは元気でないといけませんし、
71歳で父を亡くした私は、71歳までハーフマラソンする
というのが目標なのです。
少なくとも80歳までは元気でいたいです。
健康長寿はイコール実証ですし、
お互い長生きいたしましょう。^^
★菊川広幸
Commented by うさぎ at 2018-11-18 23:34 x
終わりつつある人 (笑) 終わりがあって始まりがある菊川さん。人生設計が明確ですよね。素晴らしい事だと 見習うべき「時」の過ごし方ですね。映画も若者とのギャップ、まだ働けるのに、、高齢者ではない自分の定年後、自分のキャリアが邪魔したり見栄があったことに気付いたり、、、面白くもあり、自分勝手だったり、家族と自分!故郷の母! 良かったですよ。
終わった人ではない、菊川さん!(笑)
少しだけ重ねて見てました(笑)
菊川さんのその時が来たなら 輝かしい清々しい姿が目に浮かびます。
それには、健康第一ですね。 多忙過ぎて風邪など引かれませんように。
(#^.^#)

Commented by sokanomori3 at 2018-11-19 21:26
うさぎさん、こんばんわ。
映画「終わった人」をご覧になられたのですね。
私はDVDで見るしかないし、感想は聞けない。^^
さてはて、一体、どんなだったんだろう?

>ギャップ、まだ働けるのに、高齢者ではない自分の定年後、
自分のキャリアが邪魔したり見栄があったことに気付いたり・・・

でしょうね、まだ働ける。
でも、後輩の為、引退しないと後ろが詰まる・・
見栄はあるでしょうね。
プライドですかね。
早くDVD出ないかなあ。^^
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

あなたは私に「それはおか..
by sokanomori3 at 06:28
私は「現状変更」を認めま..
by sokanomori3 at 05:07
1名様、当然ですよ。 ..
by sokanomori3 at 05:02
追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 06:47
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori2 at 06:44
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護