人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログ10周年前夜の体調不調


☆平衡感覚がおかしい.


めまいの薬二種類と水の入ったコップの写真を添付します。
ブログ10周年前夜の体調不調_b0312424_12402778.jpg

先日、私は不愉快極まりない5時間を体験しました。
自身、過去に経験したことのない体調不良に陥り、
「このまま死んでしまうのか」と考えたほどでした。

午後5時頃、職場で異変を感じました。
ふわふわするのです。平衡感覚を失ったような感じ。
「何だかおかしい」と思い、早めに仕事を終え帰路につきました。
山手線に乗るととても気分が悪くなり、過呼吸になりました。
空気が足りず、盛んに呼吸しないと苦しいのです。
そのうち汗が出てきて、頭がくらくらしてきました。
その数日前、脳内出血で20日間入院した方の話を聞いたばかりでした。
その人は「平衡感覚を失い手足が痺れるのは脳内出血」と言うのです。

私は手足が動くか、シビレはないかを確かめました。
シビレはありませんでした。次に指先を見て二本に見えないか確かめました。
二本には見えません。脳の障害ではないようでした。
異常な高血圧かも知れないと脈を計りましたが・・
でも、日ごろの脈のスピードが分かりません。
とにかく、乗り継ぎ駅まで耐えました。

乗り継ぎ駅に着き、何とか改札まで歩き、
駅員に「すみません、気分がとても悪いのです。
少しでいいので横になる場所はありますか?」と聞くと、
小さなベッドのある部屋に案内されました。
私はそこで、1時間体を休めました。
結果、少しの苦痛のやわらぎはありましたが、
やはりふわふわ感は治りません。

何とか起き上がり、自宅までの電車に乗りました。
座れない電車に乗って、吊革にもたれ、気持ちの悪さに耐えました。
このとき、私は「このまま死ぬなんてことあるんだろうか。
私はまだやらなければならないことが沢山ある。
絶対に死ねないし、病に倒れることも絶対にできない。
どうか、御本尊様、助けてください。どうか守ってください!」と念じ、
モウロウとする意識の中で、胸中唱題しました。

電車が目的の駅に到着しようとしたときムカムカして吐きそうになりました。
ドアが開き、やっと電車から降り、ホームの片隅で吐きました。
なかなか吐き切れず、ゲーゲーやっていました。
吐き終わってトイレに行き、口をゆすぎました。
駅員に嘔吐の事実を伝え謝罪しました。
やがて苦痛の大半は無くなりましたが、平衡感覚の異常は治りません。
タクシーでやっと帰宅して食事せず眠りました。

翌朝、まだふらつくものの出社し仕事を続けました。
いつものこと。仕事人間はどうしても仕事を優先します。
食事をとるのが怖く、24時間何も食べませんでした。
かなり治まりましたが今もふわふわ感があります。
内科で診察を受け、めまいの薬を処方されましたが、
念のため総合病院の耳鼻科の専門医にも診察してもらいました。
医師は、「そのうち治ります。もし、続くようでしたら来てください」とのこと。
半分安心しつつ、半分不安もあります。

やはり「年」なんでしょうね。58歳は若くないですから。
体の中で何が起きているかは今も分かりませんが、
「人はいとも簡単に死ぬんだろう」と思いました。
生きている奇跡を痛感させられました。

追伸:皆さん、私の左耳の聴力は完璧に治りました。
右耳の聴力はこれ以上良くなりませんが問題なく聞こえます。
その点はご安心いただきたいと思います。

以下に、苦労して難聴を克服した記事を示します。
sokafree.exblog.jp/28549603/
sokafree.exblog.jp/28617034/
sokafree.exblog.jp/28649622/
sokafree.exblog.jp/28672044/


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-11-30 22:28 | 怪我・病気対策 | Comments(5)
Commented by リストラおやじ at 2018-12-01 08:14 x
メニエールの可能性が疑われます。お大事になさってください。
Commented by sokanomori3 at 2018-12-01 10:23
リストラおやじさん、おはようございます。
難聴克服に半年かかり、めまいになり、
例年何かに悩みつつ歩んでいます。
でも、こうして1つ1つ体験しながら、
他者への思いやりを磨いています。
必ず治し、広宣流布を続けます。
ありがとうございます。
★菊川広幸
Commented by 1979 at 2018-12-01 18:56 x
菊川さん。お疲れ様です。
私もタバコを吸うと、のたうちまわるようになり、
左胸が半年くらい痛くて、「ガンかな?」「死ぬのかな?」と
思って医者に行きました。

そしたら、左胸に目に見えないヒビがあることが分かって、
特に異常ありません。という事になりました。
タバコも、かれこれ1年くらい吸っていません。
タバコを見るのも嫌なので、半分安心。半分不安という所です。
Commented by おりがみ at 2018-12-02 00:10 x
菊川さん、お大事に。吐き気・めまいなら脳のMRIとか、念のためとってもらったほうがいいと思いますが、・看護師の母にも一応聞いてみましたが同じこと言ってました。題目送ります。南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 
Commented by sokanomori3 at 2018-12-02 07:12
1979さん、おりがみさん、ありがとうございます。
今は医療のテクノロジーが発達し、昔ほどの病気の苦痛は減りましたが、
元気はつらつとした人生を全うするのは簡単なことではないですね。
今日もめまいは続いています。
吐き気は初日だけなので、いまの薬で治まるかどうかです。
あゝしっかり健康になりたいし、
なれるよう努力します。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

あなたは私に「それはおか..
by sokanomori3 at 06:28
私は「現状変更」を認めま..
by sokanomori3 at 05:07
1名様、当然ですよ。 ..
by sokanomori3 at 05:02
追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 06:47
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori2 at 06:44
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護