人気ブログランキング | 話題のタグを見る

怒り、批判オンリーのコメントお断り


☆アクセス禁止の意味.


ブログを始めて10年以上になりますが、アクセス禁止は
100人前後に及んだのではないでしょうか。
(多くはアンチ創価学会の悪意の人々)
旧創価の森ブログを含めると200万アクセスを超えています。
多くの方々が見てくださり、読んでくださる。
そのことに感謝し、さらなる報恩で記事を書きたいと
継続しているブログですが、明かに悪意のある人、
批判しか考えない人、ストーカーの人、あるいは、
事前に自分の中に答えがあり、その同意を得られないと怒る人、
このような人たちもいらっしゃいます。

私がアクセス禁止した人の中に、本当は素晴らしい人もいるだろうし、
たまたま噛み合わない時期だったかも知れない。
「だとすれば、対話のチャンスを残すべきではないか」
そのようにお考えの諸氏は多いでしょう。

実は、私はずっと極力そうしてきたのです。
でも、今から数年前から、その柔軟性を捨てました。
怒りをぶつける人は、多く相互理解に発展しづらいのです。
平行線となり、不毛な対話はお互いに疲弊します。
ですから、そうのようなケースでの継続は
お互いのためになりません。

今回、1名様をアクセス禁止しました。
その相手の方は過去の経緯を覚えているでしょう。
でも、私はその人との対話を覚えていないのです。
何せ、私は何百人の方々とコメントを交わしてきました。
お会いした人も30人前後です。極力、期待にお応えしてきました。
でも、私も年齢を重ね、エネルギッシュに動けない。
昔のように、全ての要望に応えられない。
対立を相互理解まで運ぶエネルギーはありません。

ネット履歴から、過去にどんなやり取りを経て怒っているのか・・
そのことを調べることは可能です。
あるいは、「なにをそんなに怒っているの?」と聞く方法もある。
でも、相手は最初から怒っているのだし、
そこまでの労作業をするというは気が引けるのです。
ですからアクセス禁止を実行するのです。

これは何も、私のブログに限ったことではないでしょう。
ブログ主は、不特定多数の人に情報発信します。
私の場合は、人生で最も大切な創価学会をアピールしたいのです。
それは池田先生の指導であったり、御書の御文だったり、
あるいは私の体験、生活であったりします。
そのことで、読者の方が発心してくれたらと思うのです。
このことがブログのメインテーマ。

そこに質問やご意見を頂きますけれど、
「これ、AとBとどっちだと思いますか?」と聞かれ、
「私はAだと思っています」と答えます。
ここで終わればいいのですが、
「なぜAでしょうか。Bではないですか?」と来る。
「いいえ、Bにはこんな欠点があります。Aです」と答える。
まだ、このぐらいならいいのですが、
「Aに納得できません、Bです!」と怒り出す。
まだ、これでも耐えられますが、
「菊川さんはオカシイ。Aなんて間違っている!」と騒ぐ・・
ここまでヒートアップすることがあります。

このような嫌なことは味わいたくありません。
こういう人は最初に答えがあり、その答えが正解と思っているのです。
そこまで怒るなら、相談しなければいいではないですか。
ですから、「これは平行線になるな」と思ったら対話を止めるのです。
こんなことを申し上げると批判されるかも知れないけど、
「相談に乗って対話して、最後は恨まれる」なんて
割に合わないことですから。

納得できないからといって、腹を立てるのはやめましょう。
どうか読者の皆さま、ブログ主の身にもなり、
寛容な精神でコメントください。

以下に、当ブログの投稿ルール記事を添付します。
sokafree.exblog.jp/21884337/
sokafree.exblog.jp/25361140/


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2019-01-19 07:01 | ブログ案内 | Comments(9)
Commented at 2019-01-19 15:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori3 at 2019-01-19 22:26
非公開さん、こんばんわ。
恐縮です。励みになります。
このブログが何かの力になっているのなら嬉しいです。
私も読者の方に力もらっていますよ。
また辛いコメントも、ブログはリアルな活動ではありませんが、
過去の応酬は私を賢く強くしました。
学びもあったし、修行になりました。
ただし、今は不必要な応酬はしませんから楽です。
ご心配、ありがとうございます。
★菊川広幸
Commented by 7610 at 2019-01-20 14:13 x
こんにちは。
確かに最初から自分の答えを持った状態で聞いてくる方いますね。
自分が正しいと思っているから余計になのでしょうが。
対話は相手の意見を聞いてこそ対話が成り立つもので、池田先生も相手を否定せず相手の意見を尊重した上での御発言されてますものね。
なんにせよ、会話が出来ない人は多々います。
それを全て受けとめるのはこちらが疲弊してしますのでそれでいいのだと思いますよ。
Commented by sokanomori3 at 2019-01-21 06:57
7610さん、ありがとうございます。
★菊川広幸
Commented at 2019-01-21 09:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori3 at 2019-01-21 17:51
書いて消す、やめましょう。
そうなら最初から書かないようにお願いします。
★菊川広幸
Commented by kaisen at 2019-01-22 20:00 x
菊川様こんばんは。

ブログを続けていくのってなかなか難しいですね・・・
以前、妻がとある創価系チャットをやっていて荒れた事があるのです。
単なる荒らしの人があること無いことを書いて酷いことになってようです。

私は菊川様のブログで勇気を貰ったりしましたのでまだまだ続いて欲しいです
Commented by sokanomori3 at 2019-01-22 22:43
kaisenさん、こんばんわ。

>ブログを続けていくのってなかなか難しいですね・・・

単なる興味本気、楽しみでは続かないでしょうね。
私は10年続けていますが、学会の凄さ、素晴らしさを伝えたいし、
真剣な決意でスタートしました。
今の言葉にすれば誓願だったと思います。
それと家庭(生活)が安定しているとか、
通勤時間が長いということも私にはあります。
通勤時間が長いことはブログやひらがな御書に大きな
利益をもたらしました。
変毒為薬でもあります。^^
★菊川広幸
Commented by sasa at 2019-01-25 11:52 x
うん。それでいいと思います(^-^)
私は応援しています♪


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26
菊川さんのウクレレが、聞..
by gut at 15:11
いつもさん、非公開1さん..
by sokanomori3 at 04:58
菊川さん、おはようござい..
by いつも at 08:22

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護