人気ブログランキング | 話題のタグを見る

令和の時代を予測する(1)


☆地方の深刻な経済的苦悩.


平成の終わり、令和の始まり。時代の変わる瞬間を私たちは共有しました。
個人としての平成は、とても素晴らしい時代でした。
身に余る功徳を頂き、感謝の言葉しか見当たりません。
ささやかですが、そのラストのしあわせ記事を添付します。
sokafree.exblog.jp/29394054/

以下に、令和元年5月1日の日めくりカレンダーの写真を添付します。

令和の時代を予測する(1)_b0312424_06151857.jpg

ついに新時代「令和」が始まりましたが、令和とはいかなる時代なのでしょうか。
令和を知るには、その根本となる平成の現実を知る必要があります。
実態から見れば、昨日の平成と今日の令和とは何も変わらない。
では、地方から今の日本を見てみましょう。

都市部から見た日本は、地方から見る日本とは明らかに違います。
東京を職場とし、その通勤圏内で仕事をしている私から見ると、
高度に発展した希望溢れる日本に見えます。
しかしながら、実家は過疎化の進む田舎町にあり、
衰微していく町の経済の印象は灰色なのです。
その古里の記事を以下に示します。
sokafree.exblog.jp/28594460/

以下は、「衰える地方」と題される新聞記事です。

>バブル崩壊に始まり、人口減少時代に突入した平成の30年間。
国が主導した大合併は1999年に始まり、当時3200以上あった市町村は
約1700まで再編されたが、議員や職員の削減などのリストラ効果はあったものの
当初の目的であった「自立」からは遠い結果となった。

>全国の市町村が合併で費やしたお金は2005年だけで18兆5000億円に達する。
高齢化で社会保障費も増え、平成元年に66兆円だった自治体全体の借入金は
2000年代半ばに200兆円に達した。

>人口減が一段と進む例話の時代に必要なのは、次世代に借金のツケ回しをしないで、
行政サービスを維持する「賢く縮む行政」だ。

>埼玉県深谷市は、2018年12月、廃校の体育館と土地を「マイナス入札」にかけた。
公共財産の土地の払い下げは民間から対価を受け取るのが普通だが、
同市はお金を払って引き取り手を捜す逆転の方法に出た。
落札した市内の男性は、土地と施設に加え795万円を受け取った。

(以上、日本経済新聞2019年4月17日より)

読者の皆さまは、土地と施設をタダで得て、かつ795万円を
受け取ったことを驚かれることでしょう。
ここには巧妙な計算があるのです。
今後10年間で「固定資産税」などで1700万円の税収を期待しているからです。
しかし、この税収入は本当に得られるのでしょうか。
落札した男性が死亡したり、破たんしたりすれば、行政側は損をします。
ともかく、地方ではこのような摩訶不思議なことになっていて、
さらに混迷していくことは間違いありません。
これに伴い、地方に住む親や、その子らにとって
経済的貧困の悩みは深刻さを増すことになります。

平成は人口も経済右肩下がりの時代ですから、私たちはしっかり先を見越し、
計画を立てて慎重に歩まなければなりません。
漠然と「大丈夫だろう」と無思考であってはなりません。
今まで大丈夫だったと油断していては悔やむことになるのです。
年金も安泰ではないから、貯蓄も余裕が必要でしょう。
健康を保ち、できる限り長く働く工夫も必要でしょう。
そのためにも、健康第一でコツコツ仕事を続けなければなりません。
最低、70歳まで何かしらの就労が必要でしょう。

しっかりとした生活力を付けるために健康に最大限留意し、
鍛え、準備して、私たちは生きるべきなのです。

次の記事は、→ここをクリック!


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2019-05-02 05:23 | 経済 | Comments(0)


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書の集い
ひらがな御書
ひらがな御書に学ぶ
ひらがな御書の解説
座談会御書・解説
御書の登場人物
仏法用語
小さな一歩でしゅっぱ~つ♪
千早抄 (体験談)
千早美術館
前略 千早さま
愛別離苦
日本点字図書館見学記
新版御書の拝読
新人間革命読書感想文
聖教新聞
創価学会総本部
日蓮大聖人
池田大作先生
池田先生の詩
戸田城聖先生
牧口常三郎先生
幹部指導
功徳を得る信心
創価学会の記念日
創価ニュース
学会書籍のご案内
折伏教典の研究
創価学会歌
希望の哲学
創価学会の問題
宮田幸一氏問題
妙音・自由の人
障害者スポーツ
自在の人
自在会情報
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
勤行 唱題
公明党
政治
一般書籍のご案内
管理人より
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
飼い猫ラッキ一
<別館>のご案内
創価の森通信フリーダム
学会員として生きる
体験談
地域の灯台たれ
窓際族以降の17年
私の仕事
親孝行
良死の準備
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
介護士への道2023
介護福祉士2023年5月~
介護士の転職方法
ウクレレ愛好家
ボランティア芸人
夢修行
健康づくり
怪我・病気対策
ミニマリスト
大工は魔法
料理は魔法
健康ジョギング
フルマラソン
ぼっちキャンプ
ブランディー愛好家
雑記帳
つぶやき
俳句
ポエム
日本・世界遺産見学
経済
フェイクニュース
創価学会批判
紛争・災害ニュース
沖縄の戦争
21世紀の戦争
九州大震災
大白蓮華
グラフSGI
公明党候補一覧
新版御書の全編拝読
任用試験
老後の人生設計
他宗教
サカマキガイ駆除
日顕宗
ダイハツミラ660
未分類

最新のコメント

別の非公開さん、こんばん..
by sokanomori3 at 19:58
非公開さん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 19:50
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 05:26
kaisenさん、おはよ..
by sokanomori3 at 05:18
菊川さん、むちゃぶりの大..
by 千早 at 19:00
菊川さん、コンサート..
by kaisen at 17:55
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 05:26
えー すごいラインが入っ..
by 千早 at 10:34
私も、数々の苦難や不幸に..
by sokanomori3 at 07:00
ヘトちゃんさん、おはよう..
by sokanomori3 at 06:54
ここ数年、子供らと寺神社..
by ヘトちゃん at 22:48
kaisenさん、おはよ..
by sokanomori3 at 04:58
菊川さん、こんにちは..
by kaisen at 19:45
ドローンさん、おはようご..
by sokanomori3 at 06:19
こんにちは。 介護福祉..
by ドローン at 02:00
キョンシーさん、おはよう..
by sokanomori3 at 03:55
菊川さんは少年の心を持っ..
by キョンシー at 20:48
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 19:43
誤字の御指摘、ありがとう..
by sokanomori3 at 19:39

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2024年 11月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護