人気ブログランキング | 話題のタグを見る

オーストラリアの高齢者福祉


☆終末期の高齢者の生活.


私は、半年後には介護現場で仕事をします。
その現場では、未来が開かれていく世界ではなく、
未来が閉じられていく世界です。
ある意味、死にゆく人たちの生活とは、
どのようなものでありましょう。

その一端を、ある一冊の本が教えてくれました。
それは「オーストラリアの高齢者福祉」と題される本で、
1999年7月に脱稿された古い本です。
仕事の文献調査で手にしたもので、かなり客観的な、
大学か何かの教科書のような本なのですが、
訪問看護の仕事が書かれていました。

以下は、その本の在宅看護の記述の一部です。

訪問1. 
イタリア人の高齢女性で子どもと同居。目が悪く、糖尿病を患っている。
一週間分の薬を薬箱に補充、訪問時にシャワーをする。

訪問2.
96歳の一人暮らし女性。
関節リュウマチで足が悪く、思うように歩行ができない。
シャワーに入れ、リュウマチの足に薬を塗り、
包帯を巻いて一週間分の薬の補充をする。

訪問3.
イタリア人の三世代家族。96歳(夫)、93歳(妻)の高齢者夫婦。
60代の息子夫婦、また孫娘がいる。孫娘は乳癌の手術を受け同居している。
高齢者夫婦をシャワーに入れ、血圧を測り、二人に注射して一週間分の薬を渡す。
おばあさんは頭痛があるということで苦しそうにうめき声を出し続けている。
家族はその声で熟睡できない。

訪問4.
70歳代のイタリア人女性。乳癌の末期で、余命およそ一週間。
20歳代の娘は、母の最期を自宅で過ごさせたいと思い、
仕事を辞めて家で看病している。親族も訪ねてきていた。
清拭、モルヒネの投与をする。

訪問5.
75歳のギリシャ人女性。40歳代から関節リュウマチを患い、
今ではほとんど歩けない。娘が仕事を辞めて看病している。
湯を入れたバケツで足を洗い、薬を塗り、一週間分の薬を渡す。
オーストラリアでは、家族介護のために仕事を辞めている場合、
家族介護手当が支給されている。
高額所得者には不利だが、失業率の高い現状では
この手当てを受けることは有力な手段である。

訪問6.
40歳代後半の白人女性。一人暮らし。アルコール中毒、視力の低下、うつ状態。
部屋は汚れた臭いが漂っている。
身の回りのことにかまわず、食事もきちんと摂っていない。
前回の薬もあまり飲んでいない。
同一人物とは思えないような美しい時代の写真があり、
「あなたの写真ですか?」と聞くと「そうだ」といい、
一緒に写っている男性がいるので、離婚したようだ。

訪問7.
80歳代女性。ひとり暮らし。足が悪くうまく歩けない。
シャワー、足の処理をし、一週間分の薬を渡す。
同年代の女性の友人が訪ねて来て、楽しそうに対話していた。

訪問8.
80歳代の女性。ひとり暮らし。糖尿病にかかり、ほとんど歩けない。
娘が訪ねてきていた。一週間分の薬を確認し、補充する。
歩けなくなったが、にこやかで、笑顔で話している姿が印象的だった。

それぞれが困難な状況にあったが、個人差があった。

(第三章 できるだけ自宅で暮らすために、より)

このような客観的記録が、淡々と述べられていました。
家族がいてもいなくても、死に向かう生活は苦を伴うものです。
人が健康を失い、死に向かって歩む姿は痛々しい。
でも、これは自分自身の未来でもある訳です。

冷静に見れば、最後というのはこのようなことになるし、
誰もが同じなので、過度に不幸に感じない方がいい。
何より、それ以前の元気な時代にどう生き、
何をしたかが問われるのだと思いました。

もし、充実し、悔いなき人生であるなら、
死も間違いなく幸福でありましょう。


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2019-08-31 07:58 | 良死の準備 | Comments(0)


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:17
天翔る人さん、こんばんわ..
by sokanomori3 at 19:24
いつも楽しく拝見しており..
by 天翔る人 at 14:38
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:08
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:39
こんなにすごい忙しく大変..
by 千早 at 23:00
あなたは私に「それはおか..
by sokanomori3 at 06:28
私は「現状変更」を認めま..
by sokanomori3 at 05:07
1名様、当然ですよ。 ..
by sokanomori3 at 05:02
追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 06:47
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori2 at 06:44
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護