人気ブログランキング | 話題のタグを見る

前略 千早さま(43)


☆ひらがな御書の冊子.


ひらがな御書のブログのスタートから7年が経過しました。
目標の300編(実際には311編)を収録し終えて、
今、支援者の方々に贈呈するための記念冊子の制作を進めています。
現在、ほぼカタチができていて、なかなかのボリュームになってきました。
この冊子は、「ひらがな御書とは何か」を伝えるために、
写真も使い、しっかりまとめようと考えています。

私の気持ちは最初、「大聖人の御言葉を伝えたい」というものでした。
やがて「正しくしっかりと伝える」ことを重視するようになり、
最終的には「絶対に300編を収録する!」という強い、
真剣な思いに変わっていきました。

年齢的に身体機能も衰えていきます。
聴力も視力も、集中力も落ちていきます。
まして、あまりの長期戦にすれば、支援者の方も年齢を重ねるし、
場合によっては、病気で作業が継続できないこともある。
だからのんびりできないし、だから私が60歳までに
収録を終えないといけない!と考えたのです。
そこで7年を経過する本年末にゴールを決め、
逆算して月々の目標を定めて作業を進行しました。

通勤電車で、休憩時間に、休日の早朝から深夜にいたるまで、
一文字一文字を打ち込み、行間を整え、作り込みました。
一日10時間の作業をしたこともありました。

先日、大石内蔵助の記事を書きました。
sokafree.exblog.jp/29666567/

赤穂浪士の記事を書いて感じたことは、彼らの「必死さ」です。
彼らにとって討ち入りは一回限りのチャンスしかない。
討ち漏らせば志は遂げられず、犬死になります。
段取り八部と言いますが、彼らの討ち入りは
段取り九分九厘というほどの周到さでした。
考え得る全てを考え、努力に努力を重ねた討ち入りでした。

ひらがな御書の制作を振り返る時、最後の数年間は「何が何でも、
絶対に成し遂げてみせる!」との決意で取り組んでいました。
この作業に取り組んだ全員、同じ思いだったとこでしょう。
その真剣さは、赤穂浪士レベルだったと思います。

さて、この冊子は、ご支援くださったメンバー全員に贈呈します。
これを見て、どんな反応をされるのか・・
冊子を開いたら、全員に笑みがこぼれるような、
そんな冊子にできたらいいな!と思っています。



追伸:千早さんが面白いコメントをいただきましたので童話を作りました。
その「魔法のめがねで見た世界 」を以下に添付します。
sokafree.exblog.jp/29669427/


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2019-10-03 05:38 | 前略 千早さま | Comments(3)
Commented by 千早 at 2019-10-03 08:52 x
私、最初のあいさつ文に書いたように、安心安全のクルマに
乗せてもらって連れて行っていただいたと思います。
いい人に出会って、こんなに真剣に一生懸命してもらって、
7年も過ぎたなんて。

今回、冊子を作ると言われていたけれど、その意味もわか
らず、冊子を作るのかあ、そうかぁ、数ページのものを想像
してたらしっかりとしたものができるんですよね。そういう
発想がすごいなあと思います。

心があるから目的があるからそのように発想して企画して
行動して実現させるんですよねえ。私はぼんやりで、御書読
みたいですとか言ってひらがな御書作成のクルマに乗せても
らって、菊川さんが運転して、途中で同乗者の方々が乗って
きて、すごいカーナビも取り付けて力を合わせてゴールに向
かう。私は後部座席で周りの景色を説明してもらったりお弁
当食べたりいろいろしながら、時にはお腹が痛くなったり発
熱したりして苦しい苦しいとか泣いたりしたけど、でも乗っ
てる間に何だか治ってきた。

菊川さんも途中で体調壊したり道路がすごく悪くなったり
タイヤがパンクしたりあったけど、すごいがんばって休む事
なく運転を続けていった。もうすぐ到着、7年のステキなド
ライブでしたね…
Commented by sokanomori3 at 2019-10-03 21:46
千早さん、こんばんわ。
クルマの譬え、面白いですね。
7年の歩みは本当にステキなドラマでしたね。
そのアイデアで、創作童話作りましょうか。
★菊川広幸
Commented by sokanomori3 at 2019-10-04 05:18
千早さんのコメントが楽しいので、創作童話作りました。
「魔法のめがねで見た世界」という童話です。
記事下に追伸で入り口を作りました。^^
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

あなたは私に「それはおか..
by sokanomori3 at 06:28
私は「現状変更」を認めま..
by sokanomori3 at 05:07
1名様、当然ですよ。 ..
by sokanomori3 at 05:02
追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 06:47
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori2 at 06:44
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護