人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ひらがな御書7周年食事会(3)


☆心は感謝で一杯になる.


食事会会場のテーブルと美味しいスープの写真を添付します。
ひらがな御書7周年食事会(3)_b0312424_20523882.jpg

ひらがな御書7周年食事会(3)_b0312424_20524122.jpg
<写真解説>
まだ料理が運ばれていない円テーブルを椅子が囲んでいる写真です。


今回の食事会を、私は数年前からずっと考えていました。
「定年退職前に、ひらがな御書の収録を終えよう。スタッフを集めて食事会をしよう!」と願い、この食事会をずっとゴールと考え、こつこつと作業を続けてきたのでした。


以下に、4年前の食事会のテーブル写真を添付します。
sokafree.exblog.jp/24699879/

写真がほぼ同じ。似ていますね。(笑い)
前回がひらがな御書の中間地点で、その後4年歩んでの7周年でした。
そして、ひらがな御書は311編に到達したのであります。

ひらがな御書ホームページの作成において、もっとも重大な仕事を
してくださった人が「S」さんでした。
平仮名訳は、ゆりこさん71編、ちよさん35編、晋之介さん13編、
浜口コウさん2編、管理人(菊川)が190編を担当したしましたが、
多くの平仮名訳は読み間違いの多い粗い訳で、利用者にとって
はなはだ問題となるレベルだったのです。

その問題の原稿を全て、添削くださったのがSさんでした。
もし、Sさんがいなければ、ホームページのこんにちはないし、
「ガラクタ」と揶揄されることになったでしょう。
Sさんのお陰でホームページは完成したのです。

ひらがな御書の制作は、まず、ワープロで平仮名訳します。
原文を区切りのよい箇所で切り、そこにルビを入力します。
この作業をちよさんやゆりこさん、私などが担当しました。
そのワード文書をプリントアウトして、Sさんに郵送し、
Sさんが添削して、私に返送してくださいます。
その添削文から修正、構成して「交互文」を完成させ、
さらに「ひらがな文」「背景と大意」を作り、
ホームページに投稿する、という手順です。

一方、佐藤牧子さんは点字御書10編の入力を担当くださいました。
これは、点字ソフトの「エディタデータ」にひらがな訳入力を
していただいたもので、これをダウンロードすれば
点字の御書をプリントアウトできる、というものです。
これはサンプルですが、将来、自在会の公式ページが
学会で作られるときの参考にと考え、
ホームページに掲載したものです。

勝谷さんは元・東京自在会の責任者をされていて、
日本最大規模の自在会組織の運営責任者をされていた方です。
この勝谷さんは、小説・新人間革命に登場されている人でもあります。
(「勝谷」は小説上でのお名前で、実名ではありません)
奥様も自在会をボランティアで支えられています。
このご夫妻に千早さんは過去から支えられたし、
私もいくつか貴重なアドバイスを頂きました。

これらの方々のお力添えで、7年をかけて
ホームページは完成したのです。

食事会で、何気に対話をしていたら食事会の2時間は過ぎ去りました。
もっともっと皆さんの声を聴きたかったのですが、
2時間というのは、本当に短い時間ですね。

次の記事は、→ここをクリック!


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2019-10-10 05:25 | ひらがな御書 | Comments(0)


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:17
天翔る人さん、こんばんわ..
by sokanomori3 at 19:24
いつも楽しく拝見しており..
by 天翔る人 at 14:38
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:08
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:39
こんなにすごい忙しく大変..
by 千早 at 23:00
あなたは私に「それはおか..
by sokanomori3 at 06:28
私は「現状変更」を認めま..
by sokanomori3 at 05:07
1名様、当然ですよ。 ..
by sokanomori3 at 05:02
追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 06:47
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori2 at 06:44
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護