人気ブログランキング | 話題のタグを見る

三障四魔に勝つ(1)


☆二度の病魔に打ち克つ.


私は2015年から2016年にかけて、体調不良になり、
ひらがな御書の制作がかなり滞りました。
体調が回復したとき、命が続く保障がないことに気づき、
以降、ピッチを上げて作業に取組みました。
くわえて2018年は半年間難聴に苦しみつつ作業を継続しました。
以下に、難聴で苦しんだ記事を添付します。
sokafree.exblog.jp/28401204/
sokafree.exblog.jp/28617034/

このように、二度にわたる病魔に襲われた訳ですが、
このときばかりは本当に凹みました。
特に「難聴」では「人生が成り立たなくなるのではないか」と悩みました。
この病魔を乗り越え、ひらがな御書が完成したのです。

「ひらがな御書が完成しないままに病気になる、死ぬことだけは避けたい」
「健康も寿命も、いつまでもない。あるうちに収録を終えたい」
「Sさんが病気になられたら未完で終わってしまう!」

家が火災になったら、会社が倒産し経済基盤を失ったらと、
何もかもが怖かった。カミナリでもパソコンが壊れますから、
データの保管を複数に分けても管理しました。
やりとげるまでの間、いつも危機感がありました。
千里の道の間中、心は休まりませんでした。

時代は違えども、多くの有名な人は60歳以内で死去しています。
織田信長、上杉謙信、真田幸村、武田信玄は50歳以内の死去、
比較的長生きした豊臣秀吉、宮本武蔵でも60歳で死去、
西郷隆盛は50歳、美空ひばり・石原裕次郎は52歳、
有名な人も60歳を越えないケースが沢山あります。
この事実を考えるとき、60歳まで健康で生きられることが
どれだけすごいことかと認識させられるのです。

先日、大石内蔵助のことを記事にしました。
内蔵助の人生は45歳で終わっています。
sokafree.exblog.jp/29666567/

以上のような危機感から60歳までに完了させたいと願い歩みました。
結果、7年で夢を「カタチ」にすることができました。

もし、未完のままに災害に遭ったりすれば、悲惨でしかない。
それはひらがな御書に関わった全員の敗北になる。
終えて、冊子もできて食事会もできたこと、
本当にスバラシイ。大勝利と思います。

次の記事は、→ここをクリック!


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2019-10-16 06:02 | ひらがな御書 | Comments(4)
Commented by 瓜二つ at 2019-10-16 20:22 x
菊川さんこんばんわ
人間関係について相談です
菊川さん今自分は孤独感に悩んでます大学卒業してから
さまざまなことを乗り越えてこれたのですが
今ふと考えること自分がしてきた中学や高校の同級生に対してひどいことしたなと思う友人が数人います年数もたってるんで向こうも覚えてないと思うのですが菊川さんは過去に自分がしてしまったひどいことを謝りますかまた、そうした経験はありますでしょうか?
ちなみに僕は相手と口聞けなくなったぐらいのことです
Commented by まさかの人生♪ at 2019-10-16 21:35 x
菊川さん こんばんは〜⭐️
先程、座談会に参加してきましたよ!
第一歩、歩み始めます。
皆さん暖かい目で迎えてくださいました。
菊川さんを知らなかったら、きっとまだそのままの状態だったと思います。
最後は絶対に勝つと決めて、頑張っていきます。ありがとうございます。

ひらがな御書、大変な作業。
気が遠くなりそうなくらいに。
皆さんとの堅い絆が素敵ですね。
素晴らしいです。
Commented by sokanomori3 at 2019-10-17 05:52
瓜二つさん、おはようございます。

>菊川さんは過去に自分がしてしまったひどいことを謝りますか
また、そうした経験はありますでしょうか?

中学、高校において、あるいは大学において、
ひどいことをした経験はありません。
ただし、職場において行き過ぎた行為はあるし、
後悔していることが複数あります。
けれど、今さらわざわざ謝罪に行くということはしません。
相手も、わざわざ謝罪に来られても困るでしょう。
「何だろう、どうして今頃」と思うでしょうし、
少なくとも相手とて、よい印象もないだろうし
気まずいことになる思うからです。
だれしも、未熟故に悪い行為をしたということはあるだろうし、
相手とて同様の行為もしたことがあるだろうし、
ボタンの掛け違い、行き過ぎ、感情的発言もあるでしょう。
ですから、昔のことを許さない筈はないし、
許してくれるのだと思います。

もし、許してくれいほど傷ついたなら、
来世に罪の償いをすることになるでしょう。
それでいいのではないでしょうか。
★菊川広幸
Commented by sokanomori3 at 2019-10-17 05:59
まさかの人生♪さん、おはようございます。

> 皆さん暖かい目で迎えてくださいました。

なんだか微笑ましい風景が思い浮かびました。
皆、よろこんでいたのでしょうね。
すこしづつ間合いを詰めて、あせらず
気の合う人と仲良くなってくださいね。
座談会デビュー、おめでとうございます。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

あなたは私に「それはおか..
by sokanomori3 at 06:28
私は「現状変更」を認めま..
by sokanomori3 at 05:07
1名様、当然ですよ。 ..
by sokanomori3 at 05:02
追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 06:47
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori2 at 06:44
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護