人気ブログランキング | 話題のタグを見る

上野殿御返事(2020年4月度座談会御書)


☆別名、刀杖難事に学ぶ.


(ざだんかいごしょ べつめい とうじょうなんのことに まなぶ)


2020年4月度大白蓮華(だいびゃくれんげ)に掲載されている上野殿御返事、別名、
刀杖難事(1558ページ)のひらがな文、原文を示し、背景と大意を述べます。

○ひらがな文.


とにかくに ほけきょうに みを まかせ しんぜさせ たまえ.
との いちにんに かぎるべからず.
しんじんを すすめ たまいて かこの ふぼとうを すくわせ たまえ.
にちれんうまれし ときより いまに いちにちかたときも こころやすきことはなし.
この ほけきょうの だいもくを ひろめんと おもう ばかりなり.

○原文.


とにかくに 法華経に 身を まかせ 信ぜさせ 給へ.
殿 一人に かぎるべからず
信心を すすめ 給いて 過去の 父母等を すくわせ 給へ.
日蓮 生れし 時より いまに 一日 片時も こころやすき 事はなし.
此の 法華経の 題目を 弘めんと 思う ばかり なり.

○背景と大意.


弘安2年(1279年)4月20日、日蓮大聖人58歳の御時、南条時光に与えられた御書。
この御書の直前、熱原(あつはら)の大聖人門下が襲われるという傷害事件が起き、
南条時光もいつ、命に及ぶ迫害があるか分からないという
状況の中で、この「刀杖難事」が書かれました。

大聖人は、本抄の冒頭には次の内容が記されています。

>しゅじゅの だいなんのなかには たつのくちの くびのざと 
とうじょうの なんにはすぎず. そのゆえは しょなんの なかには 
いのちを すつるほどの だいなんは なきなり.
あるいは のりせめ あるいは ところをおわれ むじつをいいつけられ 
あるいは おもてをうたれし などは ものの かずならず.

>種種の大難の 中には 竜口の頚の 座と 東条の 難には すぎず.
其の故は 諸難の 中には 命をすつる程の 大難はなきなり.
或は のりせめ 或は 処をおわれ 無実を 云いつけられ
或は 面を うたれし などは 物の かずならず.

法華経・勧持品の「刀の難」は「小松原の法難」と「竜の口の法難」として現れ、
この大難を乗り越えられた大境涯から、苦難に直面する南条時光に
「法華経(日蓮大聖人の仏法)に身をまかせ、信じ、信心をすすめ、
父母、一切衆生を救済しなさい」と指南されています。
また大聖人が法華経の題目「南無妙法蓮華経」を弘めようと
心休まらぬ日々を生きられたことを述べられています。

○所感.


大白蓮華30ページに「刀の難」についての御文が紹介されています。

>杖(つえ)の 字に あう 人は あるべし
刀の 字に あひたる 人を きかず.

不軽菩薩(ふぎょうぼさつ)は杖の難に遭ったけれど刀の難は受けていない。
日蓮大聖人のみが杖の難、刀の難の双方に遭ったと述べられています。
大聖人が法華経の行者である証左であり、その難を乗り越えられた体験を示し、
その上で「信じさせたまえ」と時光を激励されています。

今、新型コロナウイルスが世界に大流行し、世界中で沢山の人が亡くなり、
経済に深刻な大打撃を与えていますが、この未曾有の時代に
私たちは地涌の菩薩として、学会員としてどのように生きるべきか・・
今こそ、問われるのではないでしょうか。

仏法は勝負だし、その戦いは「実証」ということになります。
大白蓮華29ページに池田先生の指導があります。

>きょう「1日」を、今「この時」を真剣勝負で戦い切ることだ。
友のため、社会のため、わが使命の道を颯爽と前進だ・・

また、大白蓮華9ページから「職場の第一人者たれ」と
池田先生の指導が掲載されています。

>一切を変毒為薬する信心、激動する状況に賢明に対処して希望を見出す仏法、
仕事は信頼を築く「鍛えの場」、「なくてはならい人」に・・

この指導を心肝に染めて、己が使命を果たしたいものです。
仕事に、弘教に、あらゆることに勝ちましょう!

以下に、刀杖難事(とうじょうなんのこと)の過去記事を示します。
→sokafree.exblog.jp/21972340/

ひらがな御書の刀杖難事の背景と大意と交互文を示します。
→hiraganagosho.web.fc2.com/c1555
→hiraganagosho.web.fc2.com/b1555


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2020-03-24 19:28 | 座談会御書


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書の集い
ひらがな御書
ひらがな御書に学ぶ
ひらがな御書の解説
座談会御書・解説
御書の登場人物
仏法用語
小さな一歩でしゅっぱ~つ♪
千早抄 (体験談)
千早美術館
前略 千早さま
愛別離苦
日本点字図書館見学記
新版御書の拝読
新人間革命読書感想文
聖教新聞
創価学会総本部
日蓮大聖人
池田大作先生
池田先生の詩
池田大作先生の逝去
戸田城聖先生
牧口常三郎先生
幹部指導
功徳を得る信心
創価学会の記念日
創価ニュース
学会書籍のご案内
折伏教典の研究
創価学会歌
希望の哲学
創価学会の問題
宮田幸一氏問題
妙音・自由の人
障害者スポーツ
自在の人
自在会情報
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
勤行 唱題
公明党
政治
一般書籍のご案内
管理人より
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
飼い猫ラッキ一
<別館>のご案内
創価の森通信フリーダム
学会員として生きる
体験談
地域の灯台たれ
窓際族以降の17年
私の仕事
親孝行
母の旅立ち
良死の準備
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
介護士への道2023
介護福祉士2023年5月~
介護士の転職方法
ウクレレ愛好家
ボランティア芸人
夢修行
健康づくり
怪我・病気対策
ミニマリスト
大工は魔法
料理は魔法
健康ジョギング
フルマラソン
ぼっちキャンプ
ウイスキー愛好家
雑記帳
つぶやき
俳句
ポエム
日本・世界遺産見学
経済
フェイクニュース
創価学会批判
紛争・災害ニュース
沖縄の戦争
21世紀の戦争
九州大震災
大白蓮華
グラフSGI
公明党候補一覧
新版御書の全編拝読
任用試験
老後の人生設計
他宗教
サカマキガイ駆除
日顕宗
ダイハツミラ660
太鼓
未分類

最新のコメント

非公開さん、こんにわ。 ..
by sokanomori3 at 10:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 05:19
菊川さんコメントすごくお..
by 千早 at 20:11
キョンシーさん、おはよう..
by sokanomori3 at 05:18
菊川さま、こんにちは。 ..
by キョンシー at 20:43
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:10
キョンシーさん、こんばん..
by sokanomori3 at 20:54
こんばんは。菊川さまから..
by キョンシー at 20:39
オガワさん、こんにちわ。..
by sokanomori3 at 17:16
初めてコメントさせていた..
by オガワ at 11:18
尚、キョンシーさんもそう..
by sokanomori3 at 07:19
普通に考えれば、5月に親..
by sokanomori3 at 07:08
キョンシーさん、おはよう..
by sokanomori3 at 07:05
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:35
菊川さま、こんばんは。 ..
by キョンシー at 19:41
キョンシーさん、こんばん..
by sokanomori3 at 19:24
菊川さま お返事ありがと..
by キョンシー at 12:11
キョンシーさん、おはよう..
by sokanomori3 at 04:58
菊川さん ブログ配信あり..
by キョンシー at 12:10
kaisenさん、ありが..
by sokanomori3 at 06:00

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2024年 11月
2024年 06月
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護