人気ブログランキング | 話題のタグを見る

開目抄(2020年5月度座談会御書)


☆2020年5月度大白蓮華(だいびゃくれんげ)掲載の開目抄(234ページ)の
ひらがな文、原文を示し、背景と大意を述べます。

○ひらがな文.


われ ならびに わがでし しょなん ありとも 
うたがう こころなくば じねんに ぶっかいに いたるべし.
てんの かごなき ことを うたがわざれ 
げんせの あんのん ならざる ことを なげかざれ.
わが でしに ちょうせき おしえ しかども 
うたがいを おこして みな すてけん.
つたなき ものの ならいは やくそくせし ことを 
まことの ときは わするる なるべし.

○原文.


我並びに我が弟子 諸難ありとも 疑う心なくば 自然に 仏界にいたるべし.
天の 加護なき事を 疑はざれ 現世の 安穏ならざる事を なげかざれ.
我が弟子に 朝夕 教えしかども 疑いを・をこして 皆 すてけん.
つたなき 者の ならひは 約束せし事を
まことの 時は わするるなるべし.


○背景と大意.


文永9年(1272年)2月、日蓮大聖人51歳の御時、佐渡流罪中に
四条金吾を通じて門下一同に与えられた御書です。
大聖人は前年の9月12日に竜の口の法難を受けられ、
弟子たちも投獄、追放、所領没収などの迫害を受けました。
多くの門下が退転する中、大聖人は本抄を与えられました。

この開目抄で、もっとも有名な御文が今回の学習範囲です。

>諸難があったとしても、疑う心がなければ仏界にいたるのである。
諸天に守護がなく、生活が安穏でなくとも嘆いてはならない。
そのことを弟子に教えてきたけれど、多くは信心を失ってしまった。
拙い者は、このように大難の中で忘れるのである。

○所感.


池田先生は、大白蓮華「巻頭言」に次のように記してくださっています。

>新型コロナウイルスの感染拡大をはじめ、厳しい試練に直面する世界で
創価の宝友は「立正安国論」を体し、社会への貢献を貫いている。

>創価の師弟は「生老病死」の苦悩をも「常楽我浄」という
希望へ転ずる人間革命の実証を無数に重ねている・・

創価学会は、ピンチをチャンスに変えてきました。
私もピンチの時、信心を疑いませんでした。
その2つの体験記事を以下に示します。

→sokanomori.exblog.jp/15414508/
→sokanomori.exblog.jp/15414796/

さあ、何を祈るか、何を成すかを考えましょう。
そしてコロナ時代の果てに「私は勝ちました」と
師匠に報告できる精進をいたしましょう!

ひらがな御書の開目抄「背景と大意」を示します。
→hiraganagosho.web.fc2.com/c186


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2020-04-24 18:17 | 座談会御書 | Comments(0)


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 06:47
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori2 at 06:44
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護