人気ブログランキング | 話題のタグを見る

⑤一人暮らしの母の親孝行がしたい


☆母の近未来を考える.


元気なころの母の後ろ姿の写真を添付します。
⑤一人暮らしの母の親孝行がしたい_b0312424_18332375.jpg

前回の記事「悲しい椅子取りゲーム」を以下に添付します。
→sokafree.exblog.jp/30028178/

60歳定年になると「嘱託」として給料が安くなる。
ただし、雇用延長で65歳まで仕事を継続できる。
一方、菊田は役員だったから60歳以降も仕事が続けられる立場だった。
ある日、彼の心の中に「60歳定年で今の仕事を終えたい」との思いが芽生えた。
売り上げ、利益追求ばかりの生活を続けたくなかったのである。

そんな時、岡山の菊田の母が病気で倒れ入院した。
一人暮らしの母の入院で悟ったのは、いつか衰弱してしまう母を
しっかりと面倒見なければならないということであった。
彼は帰郷した折り、人生の歩み方を根本的に
変える必要性を認識することになった。

以来、菊田はいつか訪れる未来の出来事をぼんやりと考えるようになった。
「母は10年後には弱ってしまう。あるいは寿命が尽きるかも知れない。
俺は茨城に住み、こっちの家族は幸せに暮らしている。
しかし、母は一人暮らしだ。親孝行をしたい・・」

ある日、菊田は親友の花山文男と居酒屋で飲んだ。
花山は学生時代からの親友である。

「なあ花山、俺、60歳で定年退職しようと思うんだ」
「ふーん、菊ちゃんは稼いでいるからいいんじゃね」
「いいや、稼ぎはたいしたことなし余裕なんてないよ。
やとわれ社長はハイリスク、ローリターンなんだ」
「俺も辞めたいけど、子供が大学受験なんだなあ」
「花山は辞めちゃだめよ。でも俺は60歳までやったら辞めるかもよ。
俺さ、椅子取りゲームやりたくないんだ」
「椅子取りゲーム?」
「ゼロサム経済の椅子取り。誰かが椅子に座っていたら誰かが座れない。
椅子は後輩に譲ってきれいに転職したいんだ」
「転職って、どこよ」
「介護。ホームヘルパー」
「へ? 老人ホームってこと?」
「そう」
「なんでよ。どうしてよ」
「椅子取りゲームと無縁だからだよ。
2025年には職員が30万人も不足するらしい。
とても老人を支えらない時代になると報道されている。
俺、その世界で清く美しく生きたいんだよ」
「だからホームヘルパー? 安月給だろ?」
「だろう。でもやりたいんだ」

花山にはまったく理解できなかった。
「何考えてんだ?」と思った。

菊田は母親に茨城の自宅に移り住まないかと何度も話をしていた。
しかし「それはできない」といつも断られた。
母には母のプライドがあった。実家は母の城である。
友人も親戚も、家を囲む見慣れた風景も母親の財産である。
岡山を捨てて、見知らぬ町に行きたくないのである。

一方、菊田は、忍び寄る老いが確実に体力も気力も奪っていき、
一人暮らしの生活が破たんする未来に何かしらの手を打たなければならなかった。
これから弱っていく母が、安穏に、そして快適に楽しみをもって生活し、
悔いなく来世へと旅立てる生活をどうすれば築けるのか・・

そのことを繰り返し自問自答するようになった。

次の記事は、→ここをクリック!


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2020-05-06 21:55 | 窓際族以降の17年 | Comments(4)
Commented by アキラ at 2020-05-01 07:08 x
ブログありがとうございます。
毎回心に感じるものがあります。
5から文章の雰囲気がかわりましたね。
こういうかんじだとたすかります。
偉そうですません。
Commented by sokanomori3 at 2020-05-01 16:38
アキラさん、この物語の苦難は続きます。でも、ご安心ください。
私は無事に職務を完遂して引退しました。
一番苦しんだ人が一番幸せになれるんです。
私は少なくとも、60歳まで精一杯生きたし、
そのゴールは最高のものでしたから。
★菊川広幸
Commented by うるとらまん at 2020-05-02 06:20 x

民泊の仕事が軌道に乗ったので去年の暮れに介護の仕事を辞めました。
介護の仕事は好きでしたが生活のために民泊の仕事を始めました。
ところがコロナの影響で夏までの予約は全てキャンセルになりました。
介護の仕事に戻りたいと思いましたが感染させてしまう恐怖で
足踏みしています。私が働いていた施設の障害ある子供達は
抵抗力はありません。
今は生きるために模索しています。
Commented by sokanomori3 at 2020-05-02 20:55
うるとらまんさん、こんばんわ。
コロナ問題、厳しいですね。
どうなるんでしょうね・・
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

あなたは私に「それはおか..
by sokanomori3 at 06:28
私は「現状変更」を認めま..
by sokanomori3 at 05:07
1名様、当然ですよ。 ..
by sokanomori3 at 05:02
追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 06:47
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori2 at 06:44
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護